- アニメとゲームと恋の楽園
2019/07/13

湖の見える別荘でお泊り♪

2019-07-13_03.jpg

「フルーツバスケット」の第15話は透達が草摩家の別荘に宿泊旅行するお話でした。
透にとっては由希と夾が賑やかにケンカしてくれている方が安心するようですね。
確かに犬猿の仲の2人が押し黙ったままでいるのは違和感があるでしょうか。
ケンカしない方が空気が重たくなるというのは奇妙な関係だなぁっと思います(笑)
とにかく、透が間に入ることで3人の関係は良いバランスを保てている感じがするかな。
いずれは透がどちらの男性と付き合い始めるのかが気になるけど、今はまだこうして
3人一緒に過ごしている方が幸せなのかもしれませんね。

以前に私がホラー映画の「13日の金曜日」シリーズをよく見ていると書きましたけど、
そのきっかけは原作での今回の会話でジェイソンの名前が出たのが一因です。
今を思えば、私がホラー映画を好きになったのはフルバのお陰もあるかもしれないw
(まぁ9割以上はバイオハザードにハマったのが大きかったりしますが……w)

ちなみに、今回の会話の中でなぜ「ジェイソン」が語られたのかを少し解説しますと、
「13日の金曜日」は湖のあるキャンプ地が主な舞台となっているからなんです。
そこで草摩家の別荘も湖の近くにあるということで、ジェイソンネタが出てきました。
実際に映画を見てもらえば「熊」と関係ないことが分かるんですけど、ホラー映画に
慣れていない方にはグロシーンがあるからオススメしにくいんですよねぇ(苦笑)
バイオハザードは地上波でもよく放送していたりするけど、13日の金曜日シリーズは
地上波で放送されたような記憶が無いですし……。
様々な映画を放送するBSプレミアムでもお目にかかったことがないような気がします。
私としてはストーカーから逃げる方法を教えてくれる良い映画だと思うんだけどね(^ω^;)
2019/07/13

えすいばつ

2019-07-13_02.jpg

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の第2話は「えすいばつ」の言葉が印象に残りました(笑)
曾根崎部長が提案していた「性的愚者の怨嗟と罰」も文学的な感じで面白かったけど、
単純明快な呼びやすさでは「えすいばつ」の方が良い表現になっていますね。
もしこのブログで性的な表現を書く時にはこの言葉を使わせてもらおうかなと思いますw
昔、「くりいむレモン」などの感想を書いた時にエロ描写の表現に苦労したし……(^ω^;)

とりあえず、今回も笑っちゃうシーンが多かったのでとても楽しませてもらいました。
次々とシチュエーションを変えながら物語が進んでいくのでテンポがとても良いです。
途中でダレてくるようなシーンがないので、時間が短く感じてしまいました。
性的な内容を取り扱っているにしては結構爽やかな雰囲気があるし、これは意外に
普通の学園恋愛アニメとして見ることができそうな感じがしました。
2019/07/13

「PCエンジン mini」が来年の春に発売決定!

2019-07-12_02.jpg

昔の据え置きゲーム機「PCエンジン」の復刻版が来年に発売されるみたいです。
任天堂の「クラシックミニ」から始まって、続々と昔の据え置きゲーム機の復刻版が
登場していますけど、ついにPCエンジンにもその流れがやって来たわけですね!
「PCエンジン mini」という名前で、50タイトルのゲームが収録されるようです。
値段が1万500円(税別)ということは、1本あたり約200円でまとめ買いする感じかな。
お気に入りのゲームが多ければお買い得感があるかもしれませんね。

私は小さい頃からPCエンジンを遊んできたので、これはとても興味が湧いてきます!
とりあえず、私が持っている「イースI・II」は収録されるということで期待が持てそう♪
私はイースはオリジナルのPC-8801版とPS2版でも遊んでいますが、PCエンジン版が
音楽を中心に最も良かった印象があるので、まずはこのチョイスは納得です♪(*´ω`*)
2019/07/12

愛してるぜベイベ★★の下敷き

2019-07-12_01.jpg

これは昔のりぼん本誌の付録の「愛してるぜベイベ★★」の下敷きです。
主人公の片倉結平と幼いヒロインの坂下ゆずゆちゃんが原作絵で描かれています。
私はりぼんに連載されていたベイベ★★も気に入って読んでいましたので、今でも
いくつかの付録を大切に持っていたりします(*´ω`*)

そういえば、夏アニメでゆずゆちゃんみたいに可愛いくて幼い女の子が登場している
異世界ファンタジー作品を初回だけ見てみましたわ。
あれは、ベイベ★★の異世界版みたいな作品と思えばいいのかな?(笑)
ゲームで例えるならプリンセスメーカーに近いような印象を持ちましたけどね(^ω^)
2019/07/11

ふしぎな島のフローネ

2019-07-11_03.jpg

最近サンテレビでは早朝に「ふしぎな島のフローネ」というアニメを放送しています。
主人公のフローネの家族5人が無人島に漂着してサバイバル生活を送る物語です。
夏アニメの「ソウナンですか?」を見ている時にフローネの事を少し思い出したので、
今朝起きしてから久々に見てみました。

ちなみに上の画像はフローネが弟と協力してゴム作りをするシーンです。
無人島から脱出するための船造りをしていたので、もう最終回に近いと思います。
「ソウナンですか?」では信じられないようなサバイバル技術を描いていますけど、
この「フローネ」でも色んなサバイバル技術を教えてくれるので役立ちそうです。
でも、私はこれらの技術を必要とするような遭難状況に陥りたくはないですけどね(^ω^;)
2019/07/11

島津澪の水着姿♪

2019-07-11_02.jpg

ついでに島津澪の全身の水着姿も繋げて載せておきます。
胸の谷間はあるし、足は長いし、とてもスタイルが良いですね。
しかもプライベートビーチまで持っているし、完璧なお嬢様ですわ。
2019/07/11

戻らない夏

2019-07-11_01.jpg

「YU-NO」の第15話はたくやと神奈と澪と結城の4人で海に遊びに行くお話でした。
いわゆる美少女アニメ注目の水着回というわけですね。
美少女アニメの水着回といえば、大勢の水着姿の女の子が描かれるようなイメージを
持っていましたけど、今回のYU-NOでは男女2人ずつの水着回というのが意外でした。
まるでWデートをしているようで、健全な雰囲気の水着回になっていた感じがします。
一般向けの恋愛漫画の原作アニメを見ているような錯覚をしてしまう(^ω^)
2019/07/10

初めての食事

2019-07-10_03.jpg

「ソウナンですか?」の第2話は無人島で水と食料を確保する方法を描いていました。
さすがにセミを食べるというのは躊躇してしまうというか、絶対に無理です(汗)
私があの食べ物の中なら1つを選んで食べるとすれば、もうワカメの1択ですわ。
もし海に泳ぎに行く機会があったら、試しに海藻を食べてみようかなと思います(笑)
たしか緑色の海藻なら大丈夫みたいな事を言っていましたよね?(^ω^;)