とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/03/11

とある科学の超電磁砲 第11話 「木山せんせい」

railgun_11-02railgun_11-01
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

美琴と木山先生とのガチバトルが始まったっ!
木山先生が壊れちゃった理由がわかるお話です。

railgun_11-03railgun_11-04

木山先生が幻想御手(レベルアッパー)の事件に絡んでました!
ただの脱ぎ女キャラじゃなかった・・・。その本当の目的はいったい何!?
人を使って臨床試験をやってたみたいです。1万人ってすごい数ですよ。
もうそれだとジャッジメントのお仕事が大変になるわけですね(汗)
それにちゃんと治療用のプログラムまで用意してるのは流石です。
これでレベルアッパーを使った人達が元に戻れるのだったら安心かな?

そして、木山先生自身が能力を使ってました!?もうビックリです!!
でも変わり者の木山先生だったらこっちの方がマトモな行動なのかも(^ω^;)

railgun_11-05railgun_11-06

木山先生が複数の能力を使ってアンチスキルの面々をなぎ倒してました!
どうやら伝説の存在と言われるデュアルスキルらしいのですが・・・。
私にはよくわからないけど、伝説のスーパーサイヤ人みたいなものかな?(^ω^;)
とにかく木山先生が強くなってます。もはやマッドサイエンティストですなぁ~。
流石に今回ばかりは美琴でもヤバヤバかもしれません!!
木山先生もハッタリなしの自身ありありと言った感じです。
対戦バトルだぁ~、ワクワク♪O(≧▽≦)O

railgun_11-07railgun_11-08

美琴は木山先生に攻撃をしていたのですけど全然歯が立たなかったです(汗)
木山先生は顔色一つ変えずに余裕で戦ってましたよ。レベル5以上なのか!?

railgun_11-09railgun_11-10

でも木山先生は美琴を倒したと思って油断したのが悪かったです。
初めて焦る表情を見せた木山先生がとても印象に残ります・・・。
相手がレベル5だということを舐めたらいけないってことですわ(´・ω・`)
木山先生の多重能力に絶縁体のような能力があればよかったのに・・・。
もし私が美琴と戦うことがあればそうするよw

railgun_11-11railgun_11-12

木山先生の昔の記憶が次々と美琴の脳裏に流れ込んできました。
木山先生は学校の先生として子供達に勉強を教えていたんですね。
・・・って、学校でも脱ぐことには変わりなかったぁ~!www
いくらなんでも学校内でそれはいかんでしょ!(^ω^;)
・・・ってか、起伏がある体じゃん!って思ったんですけどぉ(´・ω・`)

railgun_11-13railgun_11-14

先生のお仕事は大変ですけど何とかやってますね。
あと男の子から付き合ってあげるって言われてましたw
小学生の子供達にはモテる女性だったのでしょうか?(^ω^)
この頃の木山先生の髪はショートだったのですけど、
私はこの方が似合ってるような感じがしましたわ♪
「子供は嫌いだ・・・」
あと、このセリフがよく出てきてましたけど、先生の本心ではない感じです。
誕生日を祝ってくれた時に見せた表情がとても良かったです(*´ω`*)
脱いでも恥ずかしがらないのに、こういう時は照れて恥ずかしいんですね(^ω^;)

railgun_11-15railgun_11-16

和やかな良い話から一転、子供達が危険な実験台にされます。
えぇーっ!?マヂですか!?何、この鬱展開は!?(´・ω・`)

railgun_11-17railgun_11-18

あの木原とかいうジイさんはいったい何なんだ!?
もう自分の体を使って実験すりゃいいのに!!
何だか木山先生が壊れちゃうのもわかる気がしましたよ・・・。
あと、目が宗次郎になってる・・・と思った(←ネタわかるかな?w)

railgun_11-19railgun_11-20

「あの子達を救うためなら私は何だってする!」
宗次郎というよりも安慈の救世の方に近いかな?
ネタ↑がわからなかったらスルーしてね(苦笑)
とりあえず、まだ子供達が亡くなったわけではないので
まだ救える可能性があるのかもしれません・・・(>ω<)

railgun_11-21railgun_11-22

それに最後の暴走状態で先生から変な胎児が出てきました!?
もう、いったい何!?ホラーな展開が待っているのでしょうか!?(汗)
次回はモンスターとのバトルみたいです!バイオハザードみたいだw
美琴、ガンバレーっ!!!

関連記事