とある科学の超電磁砲 第09話 「マジョリティ・リポート」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/03/09

とある科学の超電磁砲 第09話 「マジョリティ・リポート」

railgun_09-01railgun_09-02
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

佐天さんの心の中で悩みが少しずつ膨らんでいく様子が伺えます。
あと黒子が脱ぎ女先生に注意したり、能力バトルしたりと大活躍!

railgun_09-03railgun_09-04

美琴に目覚めのキスをしようとする黒子さん(^ω^;)
黒子の前ではうかうか眠ることもできません。
そこに脱ぎ女博士の木山春生先生と再会しました。
また熱いからと言って脱ぎだす始末で・・・(笑)
この人は男性の視線を気にしないのでしょうか!?
まぁ、今回は建物内で脱いでいるだけマシかな?w
とりあえず木山先生にレベルアッパーのことを相談をします。

railgun_09-05railgun_09-06

初春と佐天さんも合流するのですけど、現れ方が面白かったです。
スカートをめくったりとかして佐天さんは普通に挨拶できないのか?w
また木山先生がお店の中でも堂々と脱ぎだそうとしてたし・・・ww
いくらストッキングだけだからってそれはマズイです~。
せめてお手洗いの中でやってくださぁい(^ω^;)
それに黒子のツッコミもとても面白かったですわ。
歪んだ情欲を抱く同性って自分のことかぁ~?www

佐天さんはすでにレベルアッパーを手に入れていたのですけど、
みんなに言い出せないまま一人で悩むことに・・・(´・ω・`)

railgun_09-07railgun_09-08

偶然、レベルアッパーの取引現場に遭遇してしまった佐天さんは、
能力がないのに人助けしようとしてました。無謀です・・・(汗)
ちょうど黒子が助けてくれたので良かったのですけど、今度は
その黒子の方が大ピンチ!レベルアッパーは効果が絶大だ!?
黒子が廃ビルの中を逃げ回って追い詰められてました(汗)
黒子の攻撃かわしたり、予想とは反対の動きを見せていた犯人。
でも本当の能力はただの目くらましです。

railgun_09-09railgun_09-10

この辺で美琴が助けに来てくれるのかなぁって思ってたんですけどね。
黒子が1人で頑張ってました。さすがレベルが高いだけのことがあります。
今回は黒子がとても格好良かったです♪でもでもでも・・・
廃ビルを崩壊させちゃったので、やり過ぎかもしれませんがね(^ω^;)
まぁ佐天さんを助ける事が出来たのでこれで良しとしましょ♪

railgun_09-11railgun_09-12

黒子の凄い能力を見せられた佐天さんはきっと能力を欲しがると思います。
同じく学園都市でも能力がかなり高い美琴からも「レベルなんてどうでもいい」
なんて言われた事も少し不愉快に感じたかもしれませんね・・・。
レベルアッパーの事を美琴達には話さずにクラスメイト達に教えていました。
友達と一緒に使えば怖くないっていう考えなのでしょうか?
佐天さんが危ない道に進みそうです。少々心配です(汗)

関連記事