君に届け 第21話 「初雪」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/03/29

君に届け 第21話 「初雪」

kiminitodoke_21-01kiminitodoke_21-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君の届け」製作委員会

千鶴が長年の片思いにケリをつけます。

kiminitodoke_21-03kiminitodoke_21-04

龍君とはまだ普通に会話は出来ない千鶴でしたけど、以前よりは少し心が
落ち着いたように思えます。むしろ元気があってカラオケで熱唱してた。
龍君にケンカ越しでも自分の思いを打ち明けた事が功を奏しましたね。
もちろん失恋のショックは少なからず残ったままなのですが・・・

kiminitodoke_21-05kiminitodoke_21-06

徹さんが千鶴にお別れを言うためにわざわざ戻ってきてくれました。
千鶴がミニスカートの制服を翻して、女をアピールしてたのが良いよ!
でも徹さんにとっては千鶴のミニスカは昔から見慣れた光景だったわけね。
この辺からも千鶴の初恋が実らないんだなぁって感じさせます(>ω<)

kiminitodoke_21-07kiminitodoke_21-08

「色んな事いっぱいあるんだなぁ・・・人を好きになると、
辛い事も泣きたくなる事も・・・」

「でも、嬉しい事もいっぱいあるからね・・・。」
喫茶店に入って千鶴の恋の行方を見守る爽子とあやね・・・。
爽子は友人である千鶴の恋を外側から見ることによって、
少しは自分の恋愛の勉強になったかもしれません。

kiminitodoke_21-09kiminitodoke_21-10

「徹、好きだよ。」
「俺もだよ・・・。」
千鶴は叶わぬ恋だと知ってても、ちゃんと自分の想いを伝えてました!
この千鶴の告白には思わず私は拍手を送りたくなりました!(>ω<)
徹さんの方も、婚約者を好きになった理由や、千鶴を妹として
見ている
事などを誠意を持って話してくれました。
千鶴には残念な事ですけど、これは納得するしかないですね。
ただ自分の気持ちを伝えられたのでスッキリした感じでした。

kiminitodoke_21-11kiminitodoke_21-12

「徹、おめでとう。」
今まで気持ちの整理ができずに素直に祝福できなかった千鶴ですけど、
最後には徹さんの婚約をちゃんと祝福していました。
自分の片思いにケジメをつけられて良かったと思います。
初恋は実りませんでしたけど、良い恋をしたなぁって思います。

kiminitodoke_21-13kiminitodoke_21-14

千鶴のために徹さんを呼び戻してくれた龍君もグッジョブでした。
徹さんに千鶴が好きな事を伝えていたのも良かったです(*´ω`*)
あとは千鶴を自分の方に振り向かせることが出来るといいですね♪
千鶴が失恋しちゃったのは悲しいですけど、千鶴には失恋の傷を
癒してくれる素敵な男の子がそばにいてるので大丈夫ですよね!
またいつものように元気で明るい千鶴に戻ってくれる事を願います。

関連記事