君に届け 第11話 「とくべつ?」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/01/26

君に届け 第11話 「とくべつ?」

kiminitodoke_11-01kiminitodoke_11-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君の届け」製作委員会

爽子と胡桃による風早君争奪戦の開始です!

kiminitodoke_11-03kiminitodoke_11-04

胡桃から風早君と付き合いたいから応援してほしいとお願いされたのですけど、
爽子はキッパリとお断りしていました。えらいぞ、爽子!(^ω^)b
大好きな風早君を簡単に他の女の子なんかに渡せませんからね。
自分の気持ちをちゃんと伝えた爽子は素晴らしいですっ!
まだ恋してる自覚はないみたいですけど、まずは第一歩としてよくやってます。

「うぜぇ~。」
もう一つの裏人格を見せた胡桃様ぁ・・・こ、コワいよぉ(´・ω・`)
それに自分のことを可愛くて人気者と自己分析してます(笑)
この子も爽子とは別の意味で変わり者です・・・w
爽子は爽子で人気者は大変だと勘違いする始末だったし(苦笑)
胡桃との会話の流れを理解しているのか心配だわ(^ω^;)

kiminitodoke_11-05kiminitodoke_11-06

体育祭が行われるので、髪の長い爽子はお団子頭にしてもらってました。
このアニメでは爽子のヘアがたまにアレンジされるのが良いところです。
爽子は風早君からグータッチで応援されてました。
私は爽子の髪を触るのかなぁって思っちゃった・・・。
男の子に髪を触られるとちょっとドキドキしちゃいますからね。
何はともあれ、好きな人から応援されちゃうと
頑張ろうという気持ちになれちゃいます♪(*´ω`*)
「(風早くんへのこの気持ちは、こうして助けてもらうから?特別ではないのかなぁ?)」
そろそろ恋してることに気づいてもいいのにねぇ(^ω^;)

kiminitodoke_11-07kiminitodoke_11-08

女子サッカーの試合では爽子はステルス状態になって頑張ってました。
そういえば、とある麻雀アニメにもこんな子がいたなぁ・・・(笑)
それにボールに追いつくスピードが人間とは思えないほど早かったですゎ(^ω^;)
千鶴にちゃんとアシストパスをしていたので練習の成果が出てましたね。

試合は爽子達の活躍で見事に勝利しました。
果たして千鶴のシュートを止められる人っているのかなぁ?(笑)
試合が終わると風早君から勝利のハイタッチをしてもらってました。
爽子にとって嬉しい出来事の連続ですね!

kiminitodoke_11-09kiminitodoke_11-10

どこかにすっ飛んでいった爽子の靴は胡桃が拾ってました。
まぁ頭にぶつかったんですがねw
これは当然のように胡桃の裏人格が炸裂ですね~(^ω^;)
・・・と思ったら、男子がいる前では決して見せないみたいです。
わぁ~良い性格してるよ~(苦笑)

爽子はさらに胡桃のことを「梅ちゃん」って呼んで怒らせてました。
それなのに胡桃の日記に登場したと思って喜んでました。
爽子さん!それってたぶんデスノートですよ(笑)

kiminitodoke_11-11kiminitodoke_11-12

「試合があるよ。風早くんが出るよ。見よ♪」
爽子は胡桃と一緒に男子の試合を観戦することに。
2人が微妙な距離を保ちながら見てました。
お互いの心もこんな感じで微妙な距離を保つ関係が続くのかもしれません。
それにしても胡桃って男子には物凄く愛想が良いんですね(^ω^;)
爽子にだけにしか本当の自分を見せていないのかもしれませんゎ。
その点では胡桃にとって爽子は特別な存在だと思います。
まぁ、ずっと学校で猫を被るのもしんどいと思うので、
爽子の前では素になってたまに息抜きするのもいいかも(^ω^)

kiminitodoke_11-13kiminitodoke_11-14

爽子にボールが当たりそうになったところを龍君が守ってくれました。
「もっと真田と喋ってみたらどうかなぁ?そう、ちゃんと2人きりでね。」
それを見て胡桃が爽子と龍君をくっつけようと画策してます~(^ω^;)

風早君も龍君が爽子の話題をしていた事に内心穏やかではいられなかった様子です。
今までサブキャラだった龍君が急に物語の中心に絡んでくるのかな。
今回はちょっとイケメンな龍君が見れましたね(*´ω`*)

関連記事