君に届け 第08話 「自主練」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/01/23

君に届け 第08話 「自主練」

kiminitodoke_08-01kiminitodoke_08-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君の届け」製作委員会

ボールと一緒に爽子の気持ちも届くといいね♪

kiminitodoke_08-03kiminitodoke_08-04

爽子の周りには少しずつクラスメイト達が集まるようになってました。
爽子はニックネームで呼ぼうとしているのですが、とても緊張してます(^ω^)
男の子の風早君に対してはまだ無理そうです。
まずは女の子から自然に名前で呼び合う仲になれるといいですね。
体育祭の実行委員に風早君がピン先生のご指名で選ばれることになりました。
まぁそれはいいのですけど、運動が苦手な生徒に
運動会を休むように言うのは教師としてどうなの!?(^ω^;)

kiminitodoke_08-05kiminitodoke_08-06

爽子はサッカーに出場することになったんですね。でも大丈夫なのでしょうか?
とりあえず爽子はクラスの足を引っ張らないようにしようとだけは思ってました。
昼休みにみんなと練習するのですけど空振ってました(笑)
ボレーは難しいので、せめてグラウンダーのパスをしてあげないと・・・(^ω^;)
そして爽子はサッカーの自主練をする事を決意してました。すごく真面目です!

kiminitodoke_08-07kiminitodoke_08-08

風早君が爽子の髪を見て「おさげ」と言ってくれました。
爽子はヘアアレンジすると印象がとても変わるので、
この方が良いのかもしれないですね。
この時の爽子の胸の動悸がすごく高鳴ってました♪
もう顔も真っ赤にしてとても可愛い爽子になってます。
そろそろ風早君に恋してるって事に気づく頃でしょうか?
・・・てか、気づくのが遅いでしょっ!(^ω^;)

kiminitodoke_08-09kiminitodoke_08-10

実行委員会では風早君は胡桃と仲よく喋っていました。
中学も同じ学校だったので親しいみたいですね。
風早くんが窓の外を見てみると・・・
爽子が花壇の花に水をやりながら、石ころを蹴っていました。
その様子を風早君が微笑みながら眺めてましたね。
風早君、爽子のことが気になるのはわかるけど、
胡桃の話くらいは最後まで聞いてあげようよ(^ω^;)

kiminitodoke_08-11kiminitodoke_08-12

風早君は爽子のもとへサッカーボール持ってきくれました。
2人で放課後ボールを蹴り合って良い感じでしたぁ♪
好きな人と一緒にいるとドキドキしちゃいますよね。
そして、胡桃がついに動き出すのでしょうか!?(^ω^;)
友達の前では風早君との交際について否定してましたけどね。
でも、胡桃が風早君を見つめる視線からは特別な感情が
あるようにも感じられます。
どうなっちゃうんでしょうね?

関連記事