君に届け 第04話 「噂」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/01/19

君に届け 第04話 「噂」

kiminitodoke_04-01kiminitodoke_04-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君の届け」製作委員会

爽子と千鶴たちとの関係が微妙に・・・(汗)
早く誤解を解かなくてはいけません!

kiminitodoke_04-03kiminitodoke_04-04

今、爽子は幸せの真っ只中。人生で一番楽しい時間を過ごしてます。
でも、その裏では友達の悪口を言っているという噂が学校の中で広まってました。
千鶴とあやねは、そんあ事はありえないと思いつつ一応爽子に確かめます。
もちろん爽子には何の事やらわかってません。だって爽子は言ってないからね;

わざわざ千鶴のために要点をまとめたノートを作ってあげてました。
なんて優しいんでしょう。こんな子が悪い噂を流すはずありません。
さらに、あやねに怪談を練習するためのビデオを借りようとしてました。
もう爽子はそっちの方面でご活躍する気があるみたいですww

kiminitodoke_04-05kiminitodoke_04-06

風早君は、朝からピン先生に捕まって大変ですね。
先生から訳わからん話を聞かされて困ってました。
ピン先生はまだ二日酔いでお酒が残っているのかな?(^ω^;)
とにかく風早君はクラスメイトだけじゃなくて先生にもモテモテですw

「俺は自分で見たものを信じるよ。俺が見た黒沼は前向きで良い子だよ。」
「お前、黒沼とデキてんのか?」
風早君は爽子との関係をつっこまれて顔を真っ赤にしてました。かわいい~♪
でも先生は信じられないといった感じでキョトンとしてますわ。
なにせ相手があの呪いの爽子ですからね~(笑)
でも、爽子のことを「マニアック過ぎる」というのはちょっと・・・(^ω^;)

kiminitodoke_04-07kiminitodoke_04-08

爽子は風早君のおでこに興味を示した模様ですw
男の子のちょっとした仕草にドキドキしちゃうものですよね♪
でも、爽子の場合はそれとは少し意味合いが違うかな?(笑)
風早君は爽子の事を意識しちゃってまともに顔を見れないみたいです。
なんてピュアな男の子なんでしょう♪こういうのは良いですねぇ~♪

kiminitodoke_04-09kiminitodoke_04-10

爽子が流したといわれる噂はどんどん広まっていました。
そんな時、親友の詩乃が心配して爽子に話しかけてました。
「でも良かったね、友達できて。矢野さんと吉田さんだっけ?」
「えっ!?と、友達じゃないよ。」
私は、一瞬何を言ってる!?と思ってしまいましたが、どうやら爽子にとっての
友達というのは、もっと親密な関係になる事だと思っているみたいです。
・・・でも、間の悪いことにたまたま「友達じゃない」という部分だけを
千鶴とあやねに聞かれてしまいました。まだ誤解は解けそうにないです(汗)
ピン先生がわざわざ千鶴たちに雑用を押し付けなければ
話がややこしくならなくて済んだのに・・・(^ω^;)

kiminitodoke_04-11kiminitodoke_04-12

そこで、千鶴とあやねが爽子に直接真意を確かめるのですが・・・
「好きっていうか・・・、好きっていうよりも・・・」
爽子の微妙な言い回しを聞いて、2人は誤解をしてしまったみたいです。
せめて最後まで聞いてあげようよ・・・。こんなことで離れちゃっていいの!?(汗)

一方の爽子の方も少々戸惑ってましたね。
2人が元気なさそうにしているのを心配してました。
まさか自分が原因になってるとは思ってもいないでしょう(苦笑)
少しずつ友達関係に亀裂が生じてきてます(´・ω・`)

kiminitodoke_04-13kiminitodoke_04-14

「ヒィィィーー!いつの間にか貞子から裏番に!?」
爽子もようやくトイレの中で噂話を耳にすることができました。
面白い驚き方をしてますわ(^ω^) 

「わたしの・・・せい・・・」
千鶴とあやねが元気がなかった理由を知ることになりました。
でも、爽子は自分がいるから周りの人を傷つけてると誤解してます。
風早君に手を振って挨拶するのをためらってもいましたよ。
せっかくみんなと仲良くなって楽しい学校生活を送っていたのに
爽子は再び1人寂しく過ごそうとしています(汗)
あきらめちゃダメだよ・・・(´・ω・`)

kiminitodoke_04-15kiminitodoke_04-16

千鶴とあやねは爽子のことに悩んで一晩眠れなかったようです。
「好き」って言ってもらえなかったことが相当ショックだったみたい。
もちろん誤解なんですけどね・・・(´・ω・`)

朝、下駄箱で爽子と出会って、仲直りできるチャンスだったのですけど・・・
「ごめんなさい。私が元気を無くさせてたんだよね。」
さらに誤解を大きくする発言をしてしまいました。
千鶴とあやねはさらに落ち込んでブルー状態に・・・
なんとか爽子の事を信じてあげてほしいのですけどね(>ω<)

kiminitodoke_04-17kiminitodoke_04-18

爽子は誤解を解きたいのにできなくて涙を流してます・・・。
その様子を見ていた風早君が爽子に理由を尋ねました。
でも、爽子が詳しい事を話さないで立ち去っていきました。
風早君に対しても自分がそばにいると迷惑になると思ってます(汗)
何の事情も知らない風早君は好きな子に避けられてショックでしょうね(´・ω・`)

kiminitodoke_04-19kiminitodoke_04-20

皆のそばにいたいと思っているのに、離れなくてはと思っているのが何とも・・・
ますます爽子の悩みは膨らむばかりです。とても心配です!(汗)
タイミングの悪さや意思疎通のズレが少し悪循環を形成してる感じです。
仲直りの機会はいくらでもあったのですけど、その機会を逸してました。
とりあえず不安を残したまま次週に持ち越しです(汗)
早く仲直りできるといいのですが・・・(´・ω・`)

関連記事