君に届け 第02話 「席替え」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/01/17

君に届け 第02話 「席替え」

kiminitodoke_02-03kiminitodoke_02-02
(C)椎名軽穂・集英社/「君の届け」製作委員会

なんて爽やかな気持ちにさせてくれる作品なんでしょう♪
ここまで胸キュンさせてくれるなんて素敵だわ♪(*´ω`*)

kiminitodoke_02-05kiminitodoke_02-06

通学途中で爽子は捨てられている子犬を見つけて、雨に濡れないように
自分の傘を置いてあげました。もちろん自分は制服がびしょ濡れです。
優しいよ。それなのに学校の皆から恐れられているのは相変わらずです。
雨に濡れているので、いつもより余計に怖く見えるみたいです(笑)
雷もタイミングよく光ってるし・・・(^ω^;)

kiminitodoke_02-07kiminitodoke_02-08

すると風早君も雨に濡れて学校にやって来ました。
自分の使ったタオルを爽子に渡してましたね。
爽子は千鶴からも着替えのジャージを借りることができて感激してました。
今のところ風早君や千鶴達だけが普通に爽子と接してくれています。
ちゃんとお礼の飲み物を渡すのが爽子らしいと思います(^ω^)

kiminitodoke_02-09kiminitodoke_02-10

「やっぱり風早くんは憧れで、尊敬する人です。」
爽子にとって風早君は、好きな男子というより理想の人といった感じです。
一方の風早君はすでに爽子の事を恋愛対象として見ているのかな?(*´ω`*)
顔が赤くなってましたね。爽子から告白されたと思って勘違いしたみたいですw

kiminitodoke_02-11kiminitodoke_02-12

朝の捨て犬を見に爽子と風早君が堤防に向かいます。
そこでも2人は良い雰囲気で話してました(*´ω`*)
「私、みんなと仲良くなりたい・・・。がんばるよ。」
「うん、がんばれ。大丈夫だよ。」
単純なことですけど、爽子にとっては難しいことですからね・・・
風早君が爽子の事を優しく応援してあげてるのもいい♪

kiminitodoke_02-13kiminitodoke_02-14

結局、風早君が捨てられている子犬を飼う事になりました。
「あの、迷惑じゃなければ、また会わせてくれるかな?」
「なんだよ、犬だけ?俺は?」
「も、もちろん、風早くんも。もちろん!」
「なら、OK。」
さりげなく自分をアピールしている風早君が良かったです(^ω^)
これからは子犬をキッカケに会えるので2人にとって良いことですね♪

kiminitodoke_02-15kiminitodoke_02-16

クラスで席替えすることになるのですけど、クラスのみんなは
爽子の近くの席になることを避けたがっていました(^ω^;)
せめて爽子に聞こえないように言わなきゃ。爽子はヘコんでましたよ。
「19の人、取っ代えて。」
風早君が爽子の席の隣になった人と番号を交換していました。
風早君は素敵な男の子ですね。私も気に入りました♪(*´ω`*)
こんな風にさり気なく優しくしてくれると嬉しいものです。
千鶴とあやねも爽子の前の席に座ってくれましたね。ホント良い友達です。

kiminitodoke_02-17kiminitodoke_02-18

「やったぁ、黒沼の隣だ♪」
このセリフからも風早くんが爽子を好きな事が伺えます(^ω^)
これから席替えしてもずっと爽子の隣に座ってくれそうです。

爽子は手作りのクッキーを席の周りの人たちにプレゼントしてました。
「私、この席になれて嬉しい。・・・心から嬉しい。」
こうやって少しずつみんなとの心の壁がなくなればいいですね。
風早君のおかげで楽しい学校生活を過ごせそうです。

kiminitodoke_02-19kiminitodoke_02-20

「憧れも尊敬もそれは今でも変わらない。だけど、いったいいつからだったのかなぁ?
憧れも尊敬も飛び越えて生まれてしまったもっともっと大きな大好きな気持ちは。」

最後に風早君の事を好きになっていた事に気づき始める爽子。
素直な気持ちで見せる笑顔は、可愛い女の子そのものです。
この笑顔をクラスのみんなにも見せることができるといいですね。
もう爽子と風早君の距離が縮まって良い感じでした♪(*´ω`*)

関連記事