アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/10/20

アマガミSS 第13話 「七咲逢編 第一章 サイアク」

amagami_13-01amagami_13-02
(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会

ちょっとクールな年下の女の子とのお付き合いが始まります。
パンツじゃないから恥ずかしくないもん♪

amagami_13-03amagami_13-04

また今回からヒロインが交代しまして、七咲逢編が始まります。
美也とは同じクラスの後輩ということですが、どんな子なんだろう?
とりあえずクリスマスの約束をドタキャンされた設定は今回も同じ。

amagami_13-05amagami_13-06

公園でブランコから飛び降りる逢を見かけた純一と梅原ですが、
ついでにパンツまで見ちゃったので脅されてました(^ω^;)
冒頭のイメージとは違って少しキツそうな女の子なのかな?
それはそうと、ナレーションが無くなったので違和感を覚えますw

amagami_13-07amagami_13-08

純一は、食堂やネコ探しの時に逢と何回も出会ってしまいます。
それで逢がストーカーだと思っちゃった感じですね(^ω^;)
ここでも純一に対して冷たい言い方をしていました・・・。

amagami_13-09amagami_13-10

まぁそれはいいとして、純一はどこに視線を集中しているの!?w
いくら見えそうだからって、覗き込むのは紳士としてどうかと思う!
まぁ純一がここでも変態紳士だったら仕方ないかと思うけどね~w

amagami_13-11amagami_13-12

「そんなに見たいんですか?見たいんですよね?スカートの中・・・」
逢もスカートをわざわざめくって見せようとしなくてもいいのに~(苦笑)
下が水着だからって、それでも恥ずかしいと思うんだけどね(^ω^;)
(恥ずかしく思わないのはストライクウィッチーズだけだぁw)
ちなみに逢は水泳部に所属していて、料理が得意な女の子でもあります。
「もう痴漢はやめて下さいね。クラスメイトのお兄さんが
痴漢だなんてイヤですから。」

この子は相手が先輩でもはっきりと意見を言う性格らしいですw

amagami_13-13amagami_13-14

美也のお願いをぜんぜん聞いていなかったので、顔に落書きされていましたw
あんな落書きされてはみんなから笑われちゃいますよね~。可哀相~(^ω^;)
でも、そのおかげで逢とはお近づきになれたようなのでOKなのかもしれません。

amagami_13-15amagami_13-16

純一は、逢からお買い物の荷物持ちに誘われていました(^ω^)
この辺はフラグがやけに早く立ってしまっている感じがしますわ。
それとも友人のお兄さんだから声をかけ易いと思っているだけ?
とりあえずハワイ旅行の福引は外れちゃってました。美也残念w

amagami_13-17amagami_13-18

2人は福引の商品券を使って浜辺でデートをしていました。
逢の表情を見ている限りでは、純一の事が気に入っているのかも。

amagami_13-19amagami_13-20

そして浜辺に落ちているゴミをちゃんと拾う純一の姿を見て、
さらに好印象を持った感じがしますよね。
純一との関係がどう発展していくのか楽しみです♪(*´ω`*)

amagami_13-21amagami_13-22

ヒロイン交代によりEDが変更となっています。
今回のEDは、ゆかなさんで「恋はみずいろ」

関連記事