乙女はお姉さまに恋してる 第08話 「縮まらない記録(タイム)」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/10/10

乙女はお姉さまに恋してる 第08話 「縮まらない記録(タイム)」

otoboku_08-01otoboku_08-02
(C)HOBIBOX・CARAMELBOX/おとボク製作委員会

亡くなったお義姉さんの面影を追いかけ続ける由佳里ですが、
それが大きな負担となって彼女の心を落ち込ませます・・・。

otoboku_08-03otoboku_08-04

「すみません。あまり食欲がなくて・・・」
3年のまりやが引退した後は、由佳里が陸上部の期待を背負って頑張るのですが、
どこか彼女は元気がありませんでした。記録も伸び悩んでいるようです・・・。
皆の楽しいお話にも加わろうとしないですし、呼びかけにも反応しませんでした。
由佳里は何か大きな悩みを持っているように見えますね(´・ω・`)

otoboku_08-05otoboku_08-06

いつもは明るい由佳里があまりにも暗い表情をしているので
瑞穂達が部屋に集まって彼女の事を心配していました。
代表選考会のプレッシャーの影響だけならいいのですけど・・・。
ん~、これは他の事に原因がありそうに思えます(´・ω・`)
私は恋の悩みでも抱えているのかなぁって思ってた(苦笑)

otoboku_08-07otoboku_08-08

瑞穂が練習を頑張っている由佳里にタオルを差し出しますが、
彼女は受け取らずに練習を続けます。これは相当重症かも!?
まりやも心配して陸上部の監督に相談していましたよね。
由佳里は短距離走向きなのに、長距離を走ろうとしていました。
わざわざ長距離を走るのには彼女の過去が深く関わっているのです・・・

otoboku_08-09otoboku_08-10

「お姉さん・・・」
由佳里にはこの学院の陸上部に所属していたお義姉さんがいました。
そのOGの人は残念ながら亡くなってしまったようです。
「私の憧れだったんです。綺麗で、上品で・・・瑞穂お姉様に少し似てるかも。」
このセリフからも由佳里がその人が大好きだった事が伺えます。
由佳里はその人に近づきたくて、このお嬢様学校に入学し、
陸上部にも入って頑張り続けてきたのですね(*´ω`*)

otoboku_08-11otoboku_08-12

でも、その頑張りも限界を知る事によってスランプ状態に・・・(´・ω・`)
そんな由佳里を見て、まりやがちょっとキツく物申してましたけどね(汗)
ん~、これはお姉様としての熱い励ましということかな?(^ω^;)
一子も由佳里の事を心配して元気付けてあげようとしていました。
「上手に出来ないからってやめる理由にはなりませんよ。好きだから
走り続けてきたんでしょ。好きなら頑張りましょうよ。ね?由佳里ちゃん♪」

一子はとても優しい言い方で励ましてます。いつもはドジっぽい子ですけど、
こうして見ると、やっぱり22年離れたお姉さんのような優しさが感じられます。
とにかく皆が心配しているので早く立ち直って欲しいですよね。

otoboku_08-13otoboku_08-14

瑞穂が由佳里を呼び止めて2人きりで話そうとしていました。
「ねぇ由佳里ちゃん、私思うの。無理にお義姉さんを
追いかけなくてもいいんじゃないかって・・・」

そして自分の髪の事について語り始めます。瑞穂が髪を伸ばしているのは
亡くなったお母さんから切らないように言われたかららしい・・・。
将来、大きくなった時に好きな髪形を選べるようにしてくれたのです。
瑞穂は自分が幼い頃に抱いていた思いが今の由佳里と一緒だと思ったのですね。

otoboku_08-15otoboku_08-16

「お義姉さんも同じじゃないのかな。由佳里ちゃんを縛るためじゃなく、
色んな道を選んでもらうためにこの聖慶を進めた・・・。
由佳里ちゃんに幸せを見つけて欲しかったから・・・。」

由佳里はお義姉さんの事を考えるあまりに自分の意思を見失っていました。
その点を瑞穂だけじゃなく、まりやや一子も伝えたかったのでしょう。
とにかく、これでもう由佳里は立ち直れるきっかけを持てそうです!
あと瑞穂がさりげなく抱擁してあげているのがいいですね~♪(*´ω`*)

otoboku_08-17otoboku_08-18

由佳里は自分のことを心配してくれた皆に感謝していました。
久しぶりに笑顔を浮かべて喜んでいました!もう大丈夫ですね!
皆も応援しているので、頑張って走り続けて欲しいと思います。

今回は、珍しく全編に渡ってシリアス調なお話でした。
今までの雰囲気に慣れた方は、ちょっと戸惑われたかも!?
この後、後半にもシリアスな展開が用意されてますので、
心の準備をする上では良いお話を持ってきたと思います。
この作品は、ただ可愛い女の子がいっぱい登場して、ワイワイ
楽しんでるだけの萌えアニメとは違うのですよ!(^ω^)

関連記事