青い花 第02話 「春の嵐」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/09/10

青い花 第02話 「春の嵐」

aoihana_02-03aoihana_02-02
(C)2009 志村貴子・太田出版/青い花製作委員会

ふみが新しい百合フラグを立てていきます♪

aoihana_02-05aoihana_02-06

ふみは学校帰りに駅のホームであきらと出会います。
もちろんこれは偶然なんかではありませんよ
ふみがあきらの帰りを待ってたんです♪(*´ω`*)
すでにふみがあきらにアタックをしようとしてる?w

aoihana_02-07aoihana_02-08

そして、2人は喫茶店でお喋りをすることに・・・
お互いの学校について話していました。普通の会話です。
「ねぇ、明日も一緒に行こか?」
ふみにとって失恋のキズを癒すのにちょうど良いかもしれません(*´ω`*)
今のところ、あきらはノーマルっぽい感じですね。

aoihana_02-09aoihana_02-10

「なんかこう、お嬢さまぁ~って感じの部に入りたいと思うんだけどさぁ。」
あきらは、憧れのお嬢様学校に入れて大満足しているよ(^ω^;)
演劇部に入って宝塚のようになりたがってました。
お嬢様ってことはトップ娘役を希望かな?(^ω^)

aoihana_02-11aoihana_02-12

一方のふみはまだクラブを決めかねているみたいです。
洋子から演劇部に誘われていたのですけど逃げ続けていました。
「どっちかっていうと私はこっちの方が・・・」
ふみは文芸部のポスターを見てつぶやいてました・・・。
いかにも文学少女っぽいですからね。文芸部がピッタリだと思う。
「良かったらうちにこない?」
そして、ふみはここで運命的な出会いをしました。
彼女は3年生の杉本先輩。ふみと同じくらい背が高いです。
ふみはあっさりと文芸部に誘われたと思ってOKしました。
ん~、ふみって女の子なら誰でも好きになっちゃうのか?w

aoihana_02-13aoihana_02-14

「こわい?」
「わかんない。」
「ふみちゃん、かわいい♪」
手と手を絡めあうふみと千津・・・。昔の回想です。
千津は優しくふみに百合のABCの手ほどきを・・・(>ω<)
ダメダメ、これより先は私には理解できない領域です(^ω^;)

aoihana_02-15aoihana_02-16

ふみは千津の結婚式には仮病を使って欠席した模様・・・。
やっぱり元恋人が他の人と結婚するところなんて見たくないよね。
まぁ、ドタキャンされた千津もふみの気持ちはわかってるはずです。
・・・で、ふみはあきらから電話が掛かってきたので、
とても喜んで遊びに行きました。(オイ!w)

aoihana_02-17aoihana_02-18

「私にはもう好きな人がいるからなぁ・・・。」
井汲さんは中等部の子からラブレターをもらっていました。
もちろん藤が谷女学院なので相手は女の子だよ~♪w
あきらは井汲さんが好きな人が女の人では?と思っていました。
これは鋭いです。あきらも百合の素質がありってこと?(^ω^)

aoihana_02-19aoihana_02-20

・・・で、井汲さんの好きな人っていうのがどうやら杉本先輩っぽいですね。
ふみは涙を流す井汲さんとばったりと出くわします。ここで次回に続きます。

これはもう凄いアニメになってきそうです。
いろんなところで百合フラグが立ってきそうだわ!
特にふみを中心にね~(^ω^;)

私の中では超期待の百合アニメになりました♪

関連記事