とある科学の超電磁砲 第01話 「電撃使い(エレクトロマスター)」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/03/01

とある科学の超電磁砲 第01話 「電撃使い(エレクトロマスター)」

railgun_01-01railgun_01-02
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN

「とある魔術の禁止目録」のスピンオフ作品がアニメ化されました。
女の子達がメインに活躍するのでお色気度がアップしております。

railgun_01-03railgun_01-04

この「とある科学の超電磁砲」では御坂美琴が主人公として描かれています。
レベル5の超能力者として学園都市の様々な事件で活躍することになります。
お嬢様学校の常盤台の生徒なのですけど、行動からはお嬢様に見えませんw
もちろん禁書目録をご覧になっていた方にはよくご存知でしょうね(^ω^)
私はこの超電磁砲から視聴しましたので、全く予備知識が無い状態でした。

railgun_01-05railgun_01-06

美琴をこよなく愛する白井黒子の存在も忘れてはいけませんね~w
黒子も常盤台の生徒で、こう見えてもレベル4の能力を有しています。
あと風紀委員「ジャッジメント」としても頑張って活動していますよ。
シャワー室では美琴の胸を揉みまくってたのでとても面白いですww
「自己主張の少ない慎ましい胸」と感想を述べちゃって可哀相だわw

railgun_01-07railgun_01-08

初春飾利佐天涙子の仲良しコンビもこの作品ではメインキャラです。
佐天さんが挨拶代わりに初春のスカートを捲ってました(^ω^;)
淡いピンクの水玉模様のパンツを暴露されちゃって可哀相だよw
ちなみに初春は黒子と同じくジャッジメントの活動をしています。

railgun_01-09railgun_01-10

黒子と初春の繋がりからメインキャラの4人が初めて一堂に会します。
まぁ黒子としては美琴とラブホに行くための計画の一環だったわけですがねw
やっぱりこの子はガチガチの百合キャラかもしれない~www
まだ佐天さんのスカートめくりの方がマシに思えちゃう(^ω^)
とりあえず皆でクレープでも食べながら仲良くなるわけです。

railgun_01-11railgun_01-12

美琴に会うまではあまり快く思っていなかった佐天さんですけど、
実際に美琴と話してみてその印象が変わったようにも思えます。
それは美琴に憧れていた初春も同様といった感じです・・・。
とりあえずお高いお嬢様だと思っていた印象が崩れたようねw

railgun_01-13railgun_01-14

4人で遊んでいる時に銀行強盗事件に遭遇してしまいました。
佐天さんが体を張って子供を助けていたのが良かったです。
それを見た美琴が犯人に対して怒り爆発っ!
「黒子!ここからは私の個人的なケンカだから手を出させてもらうわよ。」
必殺の電撃をお見舞いして犯人逮捕に貢献していました!
これが学園都市3位の実力(レベル5)を誇る電撃姫ってわけ。

railgun_01-15railgun_01-16

「お手柄だったね、佐天さん。凄くカッコ良かった。」
佐天さんはレベル0の無能力者なのですけど、ハートは熱いものを持ってる!
私はこの4人の中では佐天さんが結構気に入っていたりします♪
いろんな意味で何だか親しみを感じるんですよねぇ~(*´ω`*)

railgun_01-17railgun_01-18

これから美琴達は色んな事件に立ち向かっていく事になるのですが、
それぞれが少しずつ成長していく姿を見られるのが良い点だと思う。
とりあえず初めて第1話を見た時はとても好感が持てた作品でした。

関連記事