とある魔術の禁書目録 第11話 「妹達(シスターズ)」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/01/14

とある魔術の禁書目録 第11話 「妹達(シスターズ)」

index_11-01index_11-02
(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX

美琴には沢山の妹がいてるのですが・・・

index_11-03index_11-06

美琴の妹が怪しい男の人にストーカーされているのでしょうか?
妹は逃げながら攻撃していたのですけど跳ね返されてしまいます。
男の人はとても強そうな能力者みたいなのです・・・でも酷いよ。
妹が血まみれになって殺されてしまいました・・・(>ω<)
でもその後、妹の遺体が跡形もなく消えているのはなぜ?

index_11-07index_11-08

「御坂はきちんと死亡しましたよ・・・と、御坂は報告します。」
死んだはずの妹が元気に復活している~。不思議だよ(^ω^;)
とにかく無事だったら何も問題ないはずなのですが、
さらに次々と妹が現れたものだから大問題です~(汗)
美琴はいったい何人姉妹なのでしょうねぇ?w
・・・って、そんな問題じゃないか?(苦笑)
クローン実験とか軍用モデルとか10032番とか・・・
かなりヤバそうな事を説明していました。
ホント美琴っていったい何者なのでしょう!?
ただの優等生じゃないのかもしれませんね。

index_11-09index_11-10

美琴に詳しく事情を聞くために学生寮を訪れた上条君。
あいにく美琴は留守で、黒子がいてました・・・
って、美琴のベットの上で何をしてるんでしょう?w
まさかリコーダーとかも黒子がやってるわけじゃないよね?w
ホント、この子と同部屋だとうかうかと外出も出来ないです~w
黒子はテレポートの能力を持っているのですが、やっぱり
上条君相手には何の効果もありませんでしたね(´・ω・`)

index_11-11index_11-12

美琴のベットの下からシスターズに関する文書を見つけます。
一方通行(アクセラレータ)絶対能力(レベル6)とか
書かれていましたけど、重要機密のような気がします。
それにアクセラレータという言葉は冒頭で妹を襲っていた人物も
発していた言葉でもあります。何か深く関係がありそうですね。

関連記事