しにがみのバラッド。 第03話 「ひかりのかなた。」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/08/27

しにがみのバラッド。 第03話 「ひかりのかなた。」

shinibara_03-01shinibara_03-02
(C)ハセガワケイスケ/メディアワークス・ポニーキャニオン

RPGの主人公になったつもりでお宝探しをするお話です。
男女でパーティを組んで恋に発展するのもRPGだよね♪

shinibara_03-03shinibara_03-04

カンタロウが亡くなったお爺ちゃんの部屋を片付けている時、
自分に宛てたお爺ちゃんの置き手紙を見つけました。
その手紙を読んでみるとRPGの主人公のようになって
宝探しをするように書かれてあったのですが・・・。
お爺ちゃんはゲームが大好きだったのでしょうか?(^ω^)
とにかく補習合宿を休んでまでお宝探しをしようとします。
ちなみにカンタロウを注意をしていた女の子はトマトです。
そりゃ受験生なのに補習をサボるものだから言いたくもなるw

shinibara_03-05shinibara_03-06

トマトはとても口うるさい性格をしているみたいw
のんびり屋のカンタロウはタジタジしてました(^ω^)
トマトは学級委員長をしているのでしっかり者なのかな?
「よし!じゃあ私も行く。」
あらら?トマトまでカンタロウのお宝探しにお付き合いです。
この2人は幼なじみなので結構仲が良いのかもしれません(*´ω`*)
お爺ちゃんの言っていたとおりだなぁって思いますw
電車の中で微妙にカンタロウに寄り添ったトマトを見ていると、
カンタロウに気があるのは確かなようですよ♪(*´ω`*)

shinibara_03-07shinibara_03-08

補習があるはずなのに私服だったり、お弁当を用意してたりと、
トマトは最初からカンタロウについて行く気があったんですね。
もう2人はデートしているようにしか見えません♪(*´ω`*)

shinibara_03-09shinibara_03-10

そして、日が暮れて夕方になってしまったので旅館に泊まる事に・・・。
宿泊代を用意していたトマトの準備の良さには頭が下がりますわ。
それに兄妹と偽ってまで部屋を取っていたし・・・w
男の子と泊まる事に抵抗が無いのかな?それとも誘ってる?w
それにカンタロウはトマトの浴衣姿に見蕩れてました(^ω^)
ちょっとラブラブな雰囲気が漂っています♪

shinibara_03-11shinibara_03-12

「・・・私、引っ越すんだ。これは本当の話。
たぶんずっと遠い所。もう会えなくなると思う。」

夜、トマトから悲しい事を打ち明けられてしまいました。
両親の離婚で遠くに行ってしまう事になったのです(´・ω・`)
「本当はね、誰かに思いっきり甘えてみたかったりするのさ。私も。」
トマトは自分が無理をして頑張っていた事を話していました。
そんなトマトの事をカンタロウも気づいていたのですね。
「とりあえずはそっちの布団で一緒に寝ても良い?」
これはちょっとドキドキしちゃいそうな言葉だよw
トマトの冗談だったのですけど、心の中では本気だと思う。

shinibara_03-13shinibara_03-14

カンタロウはお爺さんが赤い髪の女の子に恋をしていた事を話してました。
どうやら宝というのはお爺さんとその女の子との思い出の品らしいです。
時々カンタロウの目の前に現れる子供達はお爺さん達なのかも?(*´ω`*)

shinibara_03-15shinibara_03-16

次の朝になってお宝探しを続行しますが、地図を見ても見当が付きません。
すると鈴の音がしたので振り向いてみると、またあの子供たちが・・・
カンタロウをお宝の場所に導くように姿を見せていました(*´ω`*)

shinibara_03-17shinibara_03-18

辿り着いた場所というのは大きな木のある場所でした。
さすがにあの地図からこんな場所には辿り着けませんよねw
ゲーム好きの御爺さんの事だから、度々子供の姿になって
攻略のヒントを出してあげてたのかもしれません(^ω^)

shinibara_03-19shinibara_03-20

木の下で穴を掘ってみると見事にお宝を発見しました。
箱の中には一つのビー玉が入っていましたよ(*´ω`*)
「あっ、見えた。」
「何が?」
「カンタロウと私がね・・・内緒。」
トマトがそのビー玉を覗き込んでいたのですけど、
何が見えたのか気になるところでもあります。
まぁ、おそらく2人が将来・・・♪

shinibara_03-21shinibara_03-22

『次はおまえのたからものをみつけるのだ。』
お爺さんからの最後の手紙に書かれていた言葉・・・。
カンタロウはこのお宝探しの旅ですでに見つけてますよね♪
「会いに行くよ。どんなに離れたって、絶対に会いに行く。」
もちろん大切な人と一緒にいるのが一番の宝物です♪
トマトもこう言ってもらえると嬉しいでしょうね!(*´ω`*)
引越ししても寂しい思いをしなくて済みそうです。

shinibara_03-23shinibara_03-24

で、最後にあの少年と少女の正体が明らかに・・・。
モモとダニエルが変身していたというわけでした。
これもお爺さんから頼まれた事なのかもしれませんね。
死神のお仕事にもRPGのように楽しい事もあるのですw

関連記事