AIR 第03話 「こえ -whisper-」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/08/15

AIR 第03話 「こえ -whisper-」

air_03-01air_03-02
(C)Visual Art's/Key/翼人伝承会

佳乃の2番目の夢は空を飛ぶ事。そして1番の夢というのは・・・?
お母さんに対する思いが今の往人と佳乃を動かしている!?

air_03-03air_03-04

フラフラと歩く佳乃に声をかけると周辺の景色がススキ野原に変わりました。
黄金色の夕暮れが鮮やかで綺麗です~♪でもあれ?夜だったはずなのに何故?
そして佳乃がその場に倒れると、再び元の神社の景色に戻ってしまいました。

air_03-05air_03-06

「痛い・・・痛いよ、お姉ちゃん。」
佳乃がちょっと気になる事を囁いていますけど、何があったんでしょう?
とりあえず聖が来てくれたので連れて帰ることに・・・。

air_03-07air_03-08

観鈴と佳乃は学校でもお互いに会話をした事がないみたいですね。
でも観鈴は何回か診療所には行っているので聖とは顔見知りでした。
往人がバイト代を受け取るためにわざわざ診療所に戻ってみると・・・
「またか、いい加減にしろ。いつもいつも同じ言葉の繰り返し。」
奥の方から聖と佳乃の深刻そうな会話が聞こえてきました。
「この子・・・私の命。たった一つの宝・・・。」
「違う!佳乃は私のものだ!私の大切な妹だ!」
なんだか佳乃の方の様子が変でしたね・・・(´・ω・`)
往人は日を改めてからその事について尋ねてみる事にします。

air_03-09air_03-10

次の日、ポテトが行方不明になったという事で佳乃が心配してました。
昨日は様子が変でしたけど、今は普段どおりの佳乃に戻ってます。
体の方も何ともないみたいですね。昨日の会話はいったい何なのでしょう?
聖と佳乃の間には何か隠されているのかもしれません・・・。

air_03-11air_03-12

とりあえず往人と一緒に町の中を探しに行く佳乃・・・。
でもポテトはどこにもいなくて全然見つかりません(^ω^;)
第2話を見た人にはポテトの居場所にピンと来た人もいるかもね。
私はゲーム版を遊んでいる時にはピンときましたよ(^ω^)
ポテトを探しながら佳乃はバンダナの魔法の話をしていました。
佳乃はバンダナを身に着けていれば魔法を使えると信じてます。
とてもピュアな心の持ち主なのかもしれません(^ω^)

air_03-13air_03-14

往人のおかげで佳乃はポテトを見つけることが出来ました。
まぁ往人のおかげで行方不明になっていたのでもありますがねw
ポテトは人の言う事を真面目に聞く犬なのです!(^ω^;)

air_03-15air_03-16

佳乃は往人に家族の事について話していました(*´ω`*)
いつも自分の面倒を見てくれている姉に感謝してましたよ。
そして姉の役に立ちたいと思いながら何も出来ない自分に
歯痒い思いもしているようです。とても家族想いの子だよ♪
「もし魔法が使えたらね・・・私、お母さんに会いたい。」
これが佳乃が一番に願いたい魔法だったのですね。
でもお母さんに会って謝りたいと言ってます(´・ω・`)
佳乃は表には見せない悩みとかがあるようですね。

air_03-17air_03-18

「謝るんじゃなくて礼を言うべきだろ。お前がここにいられるのは母親のおかげだろ。
産んでもらってごめんなさい・・・なんて言われたら、俺なら激怒するぞ。」

そんな佳乃に往人が苦言を呈していました。
この時は良いお兄さんって感じがしました♪(*´ω`*)
往人は佳乃にお母さんの事や翼を持った少女の話をしました。
お互いにお母さんに対して思い入れがあるのでしょう(*´ω`*)
「じゃあいつか私が空を飛べるようになったら、私がその子を探してあげる。」
冗談なのかわかりませんが、こう言ってもらえると嬉しいものです。

air_03-19air_03-20

観鈴は気分が悪くなったので横になって休んでいました。
それなのに晴子はあまり心配していないように見えます。
いや、むしろ別の部分で心配しているような感じです(´・ω・`)
「親子といっても色々あるんや。」
このセリフにも何か関係あるようにも思われますが・・・
あと、往人の「あいつ(観鈴)はいつもおかしいだろ。」のセリフは
ホントの事とはいえ、ちょっとヒドイなぁって思いましたw

air_03-21air_03-22

とりあえず観鈴が次の日には元気になって良かったです。
「私ね、夢をどんどん遡(さかのぼ)っているの。」
往人にまた不思議な夢の事について喋っていましたが、
今のところ何を意味するのか全然わかりません(´・ω・`)
ただ、観鈴が恐竜が大好きな事と恐竜の絶滅というのは
この物語に少なからず関係していることでもあるのです。

air_03-23air_03-24

いつもの廃駅で美凪達に人形芸を披露する往人。
さすがにみちるもこれにはビックリかな(^ω^)
どうでもいいけど、人のいない廃駅に来ても
お金は稼げないと思うんですけどねぇ(^ω^;)
でも美凪からまた「お米券」を贈呈されていました♪
往人は落ち込まないで感謝しないといけないよぉw

air_03-25air_03-26

往人は美凪にもお母さんの事や翼を持つ少女の話をしました。
これで3人のヒロインの攻略フラグを立てたことになります(^ω^)
「きっとどんな人にも辿り着きたい場所があるはずですから。」
美凪は絵本で読んだ翼を持つ少女に会いたいと思い続けていました。
とにかく3人のヒロインはいずれも空にまつわる事に関係しています。
往人が夢物語みたいな話をしたのには、3人のヒロインに対して
何か通じるものを感じたからかもしれません(*´ω`*)

air_03-27air_03-28

「また佳乃がいなくなった。ここに来ていないかっ!?」
聖が観鈴の家に駆け込んできました。そして皆で佳乃を捜す事に・・・。
神社に行って佳乃を見つけたのはいいのですが、また様子が変!?
佳乃は目が虚ろな状態でフラフラと彷徨っていました(´・ω・`)
往人が声をかけても何も反応がありません・・・
佳乃の身に何が起こっているのか心配です。

関連記事