揺れ、の、その先 - アニメとゲームと恋の楽園
2019/08/17

揺れ、の、その先

2019-08-17_01.jpg

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の第7話は文芸部の合宿の様子が描かれていました。
ギスギスした和紗と菅原氏の関係、不慣れな陽キャへの変化に戸惑う部長、さらに
百合へ目覚めかけるもーちんに顧問のミロ先生に抱いてもらおうとする本郷さんなど、
今回も5人それぞれにスポットを当てた話が展開されていたので楽しめました。
えすいばつの他にもがっぷり四つのうっちゃり大一番って表現もあるのかと思ったw

とりあえず、今のところは部長の恋愛が一番上手くいっている感じがするかな。
天城くんのお誘いを断ってばかりいると他の女の子に取られるかもしれませんので、
少しくらいはイチャイチャしてあげてもいいのになぁっと思うんだけどねぇ。
あと、菅原氏があの演出家と本当にキスしちゃっていたのかが気になる!
ミロ先生よりも演出家の方が少女相手に躊躇なく手を出しそうだから心配です(^ω^;)
関連記事