再会、母よ… - アニメとゲームと恋の楽園
2019/06/30

再会、母よ…

2019-06-30_01.jpg

「機動戦士ガンダム」の第13話ではアムロが母親と再会する様子が描かれていました。
アムロからすれば幼い頃に父親と宇宙へ旅立って以来の里帰りなのですが、母親との
再会を喜べたのはほんの一瞬で、結局は母とのお別れを決意していたから寂しい。
母親とこんなお別れをすることになるのなら、再会しなければ良かったかもしれませんね。
戦争で家族を失うのも辛いものがありますけど、このアムロと母親の生き別れるシーンも
とても物悲しいものを感じさせてくれます。

アムロは以前にイセリナから銃口を向けられて戦死の一歩手前を経験していましたけど、
それがトラウマとなって今回のジオン軍兵士への銃撃事件を引き起こした感じもします。
イセリナが出撃する第11話はガルマ編のおまけのエピローグ的な印象があったのですが、
アムロは彼女の「仇」という言葉が胸に刺さって虚ろ状態になったし、今改めて考えると
彼の精神に大きな影響を及ぼした女性だったような気がします。
そんなアムロのすり減らした精神を癒やしてくれるのが、次回に再登場する別の女性の
マチルダさんといったところにまた興味を惹きつけられます。
関連記事