地獄少女 二籠 第08話 「偽地獄通信」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/07/14

地獄少女 二籠 第08話 「偽地獄通信」

jigokushoujo2_08-01jigokushoujo2_08-02
(C)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

生徒を指導する事はとても難しいというお話です。
あいちゃんが夏服セーラーを着てるのも必見です♪

jigokushoujo2_08-03jigokushoujo2_08-04

水泳の時間に郁恵の髪を指導する馬場先生。学校では厳しい先生で有名みたい。
それゆえに生徒たちの間では「化粧ババァ」と呼ばれて嫌われていましたw
で、今回は骨女が体育の先生をしてるぅ♪メッチャ泳ぎが得意だったんですね。
骨だらけで水の抵抗が無いからかな?とにかく骨女の潜入調査が続きます。

jigokushoujo2_08-05jigokushoujo2_08-06

怒られた郁恵はさっそく馬場先生を地獄に流そうと地獄通信にアクセス。
・・・あれ?何かが違う?それに恨みの念が足らないって拒否されてた!?
どうやら偽物の地獄通信サイトが作られているようですね(´・ω・`)
いったい誰が作ったのかが今回の物語のポイントでもあります・・・。

jigokushoujo2_08-08jigokushoujo2_08-09

学校に偽の地獄通信に書き込みした生徒の名前が張り出されていました。
イタズラにしては度が過ぎているというわけで、教頭先生が馬場先生に
心当たりがないか尋ねてましたが・・・。馬場先生は気にしていない?
先生たちが犯人を突き止めて、一人の女子生徒を呼び出してました。
その女子生徒は身に覚えが無いと反論しているのに自宅謹慎処分にされます。
これはちょっと可哀相です。生徒の言う事を信じないのでしょうか?(´・ω・`)

jigokushoujo2_08-10jigokushoujo2_08-12

栗山先生が処分を受けた生徒の事を思って泣いていました。
この先生は生徒達には優しくて人気がありそうです。
あと馬場先生は処分を受けた生徒の仕業ではないと思っていました。
もしかして薄々と犯人の事を気付いているのかもしれません。
・・・実はそんな素振りを見せているシーンが1カットありましたよ。
「歪んでいるの、恨みの念が・・・。放っとくわけにもいかないから。」
もちろんあいちゃんもこの件の本質を見抜いています。
「まだ終わっていない・・・これからよ。」

jigokushoujo2_08-13jigokushoujo2_08-14

で、あいちゃんの推理どおりに栗山先生が真犯人だったというわけです・・・。
先生なのに生徒を犯人に仕立てるなんてなんてヤツだ!(´・ω・`)
この栗山先生は馬場先生に対して恨みの念を持っていたのです。
処分を受けた生徒を呼び出して本物の地獄通信をさせようとしてました。
自分が地獄に流されたくないばかりに・・・。もう汚いヤツだ!
でもここで閻魔あいちゃんがご登場!ここから逆転劇が始まります!
栗山先生はあいちゃんに馬場先生への恨みの数々を語っていました。
9年間も恨み続けるなんて凄い執念だと思います(´・ω・`)
あいちゃんの言うとおり、恨みの念が歪んでいる先生だわ。

jigokushoujo2_08-15jigokushoujo2_08-16

さらに馬場先生もやって来て・・・。
「私が生徒に厳しく当たるのは立派な社会人になってもらいたいから。」
馬場先生は最初から栗山先生の仕業だと知っていたのです!
栗山先生は馬場先生の教え子だったようですね。
それで今の生徒のように馬場先生の事を恨んでたのか・・・。
「あなたは教師として絶対に許されない事をやってしまった。
自分の生徒を犠牲にしようとしたこと・・・」

馬場先生があいちゃんの目の前で地獄通信をしました。
「あなたのような教師を生み出してしまった報いだわ・・・。」
馬場先生は栗山先生と違って地獄に行く覚悟が出来てます!

jigokushoujo2_08-17jigokushoujo2_08-18

「こんな事、頼むのはおかしいかもしれないけど、出来るだけ
苦しまないようにしてあげて・・・。一応、教え子だから・・・。」

糸を引いてしまった馬場先生ですが、あんな教え子でも気遣ってました。
とても厳しい指導をするけど、本当は愛情に溢れているのかもしれません。

jigokushoujo2_08-19jigokushoujo2_08-20

栗山先生が地獄に流れたことにより、学校での事件は一件落着となりました。
そして後任の先生がやって来たのですが、彼女も馬場先生の教え子です。
でも、栗山先生と違って彼女は愛のムチだと理解してくれているようですよ。
馬場先生の教えも間違っていなかった証拠だと思います・・・。
やっぱり学校には厳しい先生も必要ですね。←ほんの少しだけね!(^ω^;)

関連記事