ストライクウィッチーズ 第12話 「ストライクウィッチーズ」(最終回) - アニメとゲームと恋の楽園
2009/07/09

ストライクウィッチーズ 第12話 「ストライクウィッチーズ」(最終回)

strikewitches_12-01strikewitches_12-00
(C)2007 第501統合戦闘航空団

ストライクウィッチーズの最後の戦いが始まります!
芳佳の成長した姿がとても凛々しく感じられます!
・・・でも胸は成長しなかったですけどw

strikewitches_12-03strikewitches_12-04

死を決意して芳佳とペリーヌを逃がそうとした坂本少佐に、
芳佳が、「私、諦めたくないんですっ。・・・私、守りたいんですっ!」
芳佳が成長したなぁと思わせるシーンから始まりました!
今まで何度も言ってきた「守りたいんです」のセリフですけど、
今回だけは坂本少佐も違うものを感じたのでしょうね。
冒頭から、何だかジーンときて感動してしまいます(>ω<)

strikewitches_12-05strikewitches_12-06

攻撃を受けながらも芳佳が何とか飛び立つ事に成功です。
ペリーヌも甲板から援護射撃をしてくれましたよ!
「食らいつけーーーっ!宮藤ーーっ!!」
坂本少佐からも激励してくれてますよね!(*´ω`*)
「芳佳頑張れーーっ!」・・・と、私も応援だぁ♪
全ては芳佳の手に委ねられました!

strikewitches_12-07strikewitches_12-08

そして、出撃した芳佳とウォーロックの一騎打ちでしたけど、
流れ弾が赤城を直撃して大変なことになりました(>ω<)
坂本少佐とペリーヌが甲板から落ちそうになっていたのです!
片腕一本で必死に坂本少佐を支えるペリーヌに「もういい、離せ!」
もちろんペリーヌはそんな事ができるはずがありません。
「その命令だけは、絶対に聞けませんっ!!」
坂本少佐の言う事は絶対であるはずのペリーヌにとって、
このセリフにはとても必死さが伝わってきますっ!(*´ω`*)
ペリーヌも坂本少佐を何としても守りたいのですよ!
最終回は芳佳とペリーヌのセリフがとても印象に残りました。

strikewitches_12-09strikewitches_12-10

芳佳は落ちそうになっている坂本少佐達を救いたいところですが、
ウォーロックの攻撃が激して近づくことさえ出来ません。
それでも芳佳一人でウォーロックと互角に渡り合って凄いよ!
ウィッチーズの中でもかなりの腕前になっているかも!?

strikewitches_12-11strikewitches_12-12

そして、坂本さんとペリーヌが甲板から落ちてしまうのですけど、
その時にペリーヌをそっと抱き寄せる坂本さんが素敵でした♪
時間にして1秒あるかないかの瞬間ですけどね・・・
二人とも助かってホントに良かったです。

strikewitches_12-13strikewitches_12-14

あと、戦闘シーンはとても見応えのあるものでしたよ。
まさか母艦とウォーロックが融合しちゃうなんて(^ω^;)
さすがクライマックスに相応しい演出です。
「我々、ウィッチーズが止めなければ、だれもアレを止める者はいない。」
ウィッチーズ隊のメンバーが全員集合したことだし、総攻撃を開始です!
「ストライクウィッチーズ、全機攻撃態勢に移れ!」
ミーナ中佐の号令の元に全員が突撃していきましたっ!

strikewitches_12-15strikewitches_12-16

坂本少佐のギアスの力で、空母の機関室にコアがあることを突き止めました。
そして、みんなで一致団結、空飛ぶ空母の攻略に乗り出しますO(≧▽≦)O
ペリーヌは坂本少佐に頼むと言われてヤル気が1000%にUPだねぇ~w

strikewitches_12-17strikewitches_12-18

一部のキャラは、最終回にして隠し能力を初披露してましたよ。

strikewitches_12-19strikewitches_12-20

芳佳達が何とか機関室にある巨大なコアに辿り着きました。
でも武器を落としてしまったので壊す手段がありません。
そこで・・・
「リーネちゃん、ペリーヌさん、私を支えて。」
芳佳はお父さんの開発してくれたユニットをコアにぶつけました。
ある意味お父さんによって助けられたのかもしれませんね。

strikewitches_12-21strikewitches_12-22

芳佳がみんなを守る事ができました!よくやったよ!
ペリーヌも芳佳のことを少し認めたのかもしれません。
やっぱペリーヌはツンデレだったんですね~(*´ω`*)
とにかくこれでペリーヌの故郷が解放されて良かったです。

strikewitches_12-23strikewitches_12-24

ネウロイの巣が消滅した事によりウィッチーズ隊は解散となりました。
みんなはそれぞれの国に帰って平和に暮らしていくのでしょう。
ミーナ中佐は部下の世話をするのに苦労し続けるのかなw
サーニャ達の方は相変わらずにまったりしているみたい(^ω^)

strikewitches_12-25strikewitches_12-26

ルッキーニとシャーリーはいつも気楽でいいですね(^ω^)
ペリーヌはリネットと一緒に暮らしているのかな?

strikewitches_12-27strikewitches_12-28

坂本少佐は士官学校の先生になっているのでしょう。
そこでも厳しい訓練をしているようです。鬼軍曹だゎw
芳佳は診療所を継ぐ夢に向かって頑張ってるのですね。

strikewitches_12-29strikewitches_12-30

ラストで懐かしのみっちゃんが再登場です~♪
みっちゃんって誰?って思われてるかもw
ちなみに1話で登場していた女の子ですよ(^ω^)
そして芳佳達の前に見知らぬウィッチがやって来た。
なんと、芳佳のお父さんからの手紙を携えて・・・
ストライクウィッチーズは解散となりましたけど、
芳佳のお父さんが生きていることがわかりました。
よかったね、芳佳さん♪
(続きは2期でってことなのでしょう・・・w)

★総評★
放送前は全く期待していなかったのですけど結構面白かったです。
まさか最後まで視聴するとは思わなかったです(^ω^;)
物語もなかなか良い方だったし、飽きることはありませんでした。
あと女の立場から言わせていただきますと、あの軍服はありえませんよ(^ω^)
まだ、お風呂やシャワーシーンの方が普通に感じる不思議な萌アニメでした。

関連記事