エルコンドルパサーが凱旋門賞に挑戦! - アニメとゲームと恋の楽園
2018/05/21

エルコンドルパサーが凱旋門賞に挑戦!

2018-05-21_01.jpg

今回の「ウマ娘 プリティーダービー」の第9話はエルコンドルパサーがフランスの
凱旋門賞に挑戦するシーンが描かれていました。
優勝まであと少しのところでベルばら風なブロマイエに差し切られて残念でした。
でもスペシャルウィークとの電話では彼女の悔しい気持ちが伝わってきましたので、
きっとこの凱旋門賞の敗北が彼女をもっと強くしてくれるのではないでしょうか。
軽く触れる程度と思っていた凱旋門賞をここまで描いてくるとは予想しなかったけど、
これはジャパンカップに向けての良い伏線回になっていたように感じます。

リアルな凱旋門賞のTV中継では必ずといってエルコンドルパサーの凱旋門賞の
レース映像を何回も流して紹介してくれたりするので、リアルにレースを見ていない
私でも昔からエルコンドルパサーが強い競走馬ということを知っていました。
ちなみに私が実際に凱旋門賞の中継を見た中で印象に残っている競走馬といえば、
やはり2年連続で挑戦したオルフェーヴルになります。
オルフェーヴルもゴール直前で差し切られて負けていたので、私なんかは今回の
アニメのレースを見るとオルフェーヴルの勇姿を思い出しました。
関連記事