アマガミSS 第02話 「森島はるか編 第二章 セッキン」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/10/16

アマガミSS 第02話 「森島はるか編 第二章 セッキン」

amagami_02-01amagami_02-02
(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会

一度フラれた相手にもう一度告白する勇気は大したものです。
森島先輩は、今度はどんな返事を返してくれるのでしょう?

amagami_02-03amagami_02-04

森島先輩にフラれた純一は一睡も眠れない夜を過ごしました。
昔の恋愛のキズも癒えてない上に、さらにフラれてショック大です。
そこで、保健室で休もうとすると不眠の原因の森島先輩が寝てました。
森島先輩って天然なのでしょうか!?昨日、純一から告白された事を
全然気にしてないです。てか、年上が好みというのは振るための口実!?w
今回はタフな男とかカリスマ性を持った男が好きとか言ってますね(^ω^)
さすが高嶺の花の先輩だわ。理想が高すぎて純一には無理っぽいよw

amagami_02-05amagami_02-06

でも、純一は友人としてこれからも森島先輩と話せるということで、
すっかり元気を取り戻していました。もしかして単純な男の子なの?(^ω^;)
カリスマ性を持ったタフな男になるためにプロレスの特訓をしてました。
あらら、あの森島先輩のことだからそんな特訓無意味だと思うけど・・・w
で、その森島先輩はというと純一の事を子犬に例えてたww
それに純一達とプロレスごっこをやりたがってたし、いまいち掴みどころが
わからない森島先輩です。恥ずかしくないのかな?(^ω^;)

amagami_02-07amagami_02-08

純一は友達と一緒とはいえ森島先輩と一緒に帰れて嬉しそうでした。
森島先輩って男の子だけじゃなくて、女の子からも慕われているんですね。
まさに学園のアイドル的存在です。純一が夢中になるのも無理はないかな(^ω^)
あと部活を一通りやって辞める森島先輩って・・・どこぞのハルヒみたいw
とにかく再び告白されても断るようですので、もう純一は諦めた方がいい(^ω^;)

amagami_02-09amagami_02-10

再び落ち込む純一に美也が心配してくれてました。少し勘違いしてるけどねw
そこに森島先輩がやって来たらすぐに元気になっていました。ホント単純だw
男女問わず誰からも好かれる森島先輩ですけど、美也には嫌われています。
お兄ちゃんが森島先輩に取られちゃいそうなのでイヤなのでしょうか?
妹として微妙な立場といったところですね。でも応援してあげてほしいな(^ω^)

amagami_02-11amagami_02-12

で、純一に女物の水着を持っていないか尋ねる森島先輩って何?(^▽^)
もし純一が持っていたら怪しいに決まってる~!やっぱ天然キャラだわw
さらに美也の水着を着たいと言って、純一を困らせてました(^ω^;)
森島先輩と美也とではサイズが違いすぎますよね・・・(特に胸w)。
ヴォン♪キュッ♪ヴォン♪の演出に笑ったw

amagami_02-13amagami_02-14

ゴミ捨ての途中だったのに強引にプールに付き合わされた純一。
そこで七咲逢という水泳部員から注意を受けていました。
あと森島先輩の友達の塚原響は水泳部の部長をやっているんですね。
さすがに部外者の森島先輩はプールから追い出されてました。
結局、ただの男性視聴者のためのサービスシーンだったのかな?w

amagami_02-15amagami_02-16

純一は森島先輩のために図書館で子犬の本を探してあげていました。
少しでも先輩と一緒にいたいのでしょうね。先輩が眠っていた時に
体が冷えないように上着をかけてあげていたので優しかったです。

amagami_02-17amagami_02-18

「先輩・・・好きです。僕、森島先輩が好きです。」
夕暮れ時の図書館だったし、雰囲気も良さそうでしたので、何かありそう
だなぁって思っていたら、純一からの突然の告白がありました♪
まさかこんなにすぐに再告白するとは全然思わなかったです(^ω^;)
純一は失恋をしても立ち直りが早い方なのかな?
「もう、なんでそんなに一生懸命かな・・・。
そんなに頑張られたらほっとけないじゃない。」

断るのに慣れている森島先輩でも意表をつかれたようですね。
同じ人から2回も告白されたのも初めてのようですし・・・(^ω^;)

amagami_02-19amagami_02-20

「もぉ、これでも食らえ!」
ここでビックリ!なんと、森島先輩の方からキス!?
あっ!?でも、純一のおでこにキスしています(*´ω`*)
子犬相手にキスしているのと同じ気持ちなのかな?(^ω^;)

amagami_02-21amagami_02-22

とにかく森島先輩と少し距離を近づけることができた純一でした。
これからもっと会話をしていったら、恋人になれるかもしれません(*´ω`*)
フラれた相手に再度アタックしていたので精神的なタフさはありそうです。
それで今回の先輩は断らずに、おでこキスの形で応えたのかもしれません。

関連記事