10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

天使の3P! 第10話 「まるっきりデート」

2017年09月13日
tenshino3p_10-01.jpgtenshino3p_10-02.jpg
(C)2016 蒼山サグ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/リトルウイング

デートで全員攻略を目指す♪
tenshino3p_10-03.jpgtenshino3p_10-04.jpg

「響。私と・・・・・・結婚しよっ!」
今回は響達の前にランドセルを背負った霧夢と柚葉が現れるところから始まります。
どうやら2人は双龍島からわざわざ響達の住む町に引っ越してきたみたいです。
小梅は巫女の風習が取り止めになった事で自由の身になれて良かったのですけど、
そこで一気に響にプロポーズまでしちゃうのだからぶっ飛んでいますわ(笑)
もうリアルで正体がバレてしまった以上は遠慮する必要はないってことなのかな?(^ω^)
それにしても皆で既成事実を作ろうとキスを迫るのには笑いました。
双龍島でのシリアスなムードから一転して、今回はラブコメ全開となっています。

tenshino3p_10-05.jpgtenshino3p_10-06.jpg

「き、霧夢!?」
「あんた!また!?毎日毎日押しかけて来て!!ついにはお風呂にまでっ!!
いったいどういうつもりよっ!!」

「妻が夫の家に来るのは当たり前でしょ!?小姑気取りで私と響の新婚生活を
邪魔するのはやめてよね!」

霧夢が響とくるみの入浴中のところに乱入してきたために一悶着となります。
もうすっかりと響のお嫁さんになったつもりになっていたから困ったものだよ(苦笑)
くるみも兄を独り占めしたい気持ちがあるから負けてられないかな。
とりあえず、この2人を見ていると、仲良くなるのはまず無理っぽいです(笑)
響はまさか妹と霧夢との間に挟まれて悩む事になるとは思わなかったでしょうね。
ちょっと面白い三角関係になってきました(^ω^)

tenshino3p_10-07.jpgtenshino3p_10-08.jpg

「凄ーい♪進んでも進んでもお家がいっぱいです♪」
今回は響が柚葉の買い物を手伝ってあげるところがまず最初の見どころです。
柚葉は田舎の島からやって来たため、都会の見る物の全てに驚いていたかな。
こういう素直に感情を表す姿を見ると、やはり女子小学生といった感じがしますね。
秋葉原のメイドの事を「野生のメイドさん」と表現していたのが面白い。

あと、アニメイトでは女性向け同人誌を嬉しそうに眺めていたのも印象的です。
これは将来はあちら方向に目覚めちゃいそうな感じがしますわ(笑)

tenshino3p_10-09.jpgtenshino3p_10-10.jpg

「サクラサクミライコイユメ~♪高まる鼓動抑えずに~♪」
次はカラオケに行っていましたが、なぜか「ダ・カーポ」のOP曲を歌ってる!?
かなり意外な選曲だったのでちょっと驚きました。
ただ、このアニメ的には「ロウきゅーぶ!」を選曲するのがいいのにねぇ(^ω^)

「響。ちょっと名前を呼んでみなさい。あなたの本妻の名前をね!」
この後、響は霧夢達に囲まれる形で柚葉とのデートについて追求を受けます(笑)
響としては柚葉の買い物のお手伝いをしてあげただけという認識なのでしょうが、
霧夢達からすれば抜け駆けでデートしていたと思っちゃうのも無理はない。
おまけに柚葉は火に油を注ぐような事を言ってたから笑っちゃいますわ(^ω^)

tenshino3p_10-11.jpgtenshino3p_10-12.jpg

「きょ、響さん。お待たせしてすみません。」
「ううん。僕も着いたばっかり。」
潤達3人も柚葉に負けてはいられません。
1人ずつ順番に響とデートしようということで、まず最初は潤の番からになります。
響の膝の上にちょこんと座っていたのには爆笑ものでした。
勝負パンツまで履いているようですし、凄くアピールしてきていましたね。

今までの潤は響のことを異性として意識している様子が感じられなかったのですが、
今回は一気に響に急接近してきている印象がありましたわ。
これで響がハーレム王として完全攻略をする道筋が開けたような気がします(笑)

tenshino3p_10-13.jpgtenshino3p_10-14.jpg

「響さん。腕を組みましょう♪」
潤は響と腕を組んで歩こうとしていましたが、今は身長差がありすぎて無理なので、
もう少し大きく成長するまで待たないといけないでしょうね。
でも、響から手を繋いでくれていたのは嬉しかったかな。

「サイズ合ってないのでは?(汗)」
「そ、そんなことないですわ。セクシーな私に相応しい大人の水着なのだわ。」
途中から潤がアニメの女王様キャラに成りきっていたのも面白いです。
この子は大人になろうと無理して背伸びするところがありそうだなぁ(笑)
とりあえず、水着はまだ子供用サイズを買っておかないとね~(^ω^)

tenshino3p_10-15.jpgtenshino3p_10-16.jpg

最後に潤はデートの締めとして響とキスしようとしていたように見えました。
ただ、ここで響が希美達の気配に気づいちゃったのが残念だったなぁ(笑)
ここは潤が既成事実を作るシーンを見てみたかった気もします(^ω^)

今回は柚葉と潤が響とデートをしましたけど、次は希美とそらと霧夢の番かな?
いずれも個性的な女の子なのでどんなデートになるのか見てみたいです。
とりあえず今回は当初この作品に対して抱いていたイメージ通りの内容でした♪
このまま最終回まで突っ走ってほしいと思います♪

tenshino3p_10-17.jpg

お兄ちゃんに髪を洗ってもらうくるみ♪
この兄妹はいつまで一緒にお風呂に入るのかが気になります(^ω^)

tenshino3p_10-18.jpg

次は、新妻として響と一緒にお風呂に入ろうとする霧夢♪
この子はリアルな世界よりもネットの世界に留まった方がいいかも?(笑)

tenshino3p_10-19.jpg

お風呂場で響を取り合おうとする霧夢とくるみ♪
この作品の良い点は不自然な光などで規制せずに描いているところです。

tenshino3p_10-20.jpg

最後はサイズの合わない黒いビキニ姿を見せつけようとする潤♪
これからも胸チラを何度も響に見られちゃうかもしれませんね(笑)
関連記事
天使の3P!