地獄少女 第24話 「夕暮れの里」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/04/21

地獄少女 第24話 「夕暮れの里」

jigokushoujo_24-01jigokushoujo_24-02
(C)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

地獄少女と柴田親子の間には深い繋がりがあるようです。
その手がかりを掴み始めた時、地獄少女の心に激しい変化が・・・
物語はクライマックスへと展開されていきます。

jigokushoujo_24-03jigokushoujo_24-04

第23話で善良な看護師さんが地獄に流された事から
つぐみはかなりショックを引きずっていました・・・。
「すまなかったな。もうやめるよ。地獄少女、もう金輪際お前の前では話しをしない。」
娘が自動車事故に遭いそうになったり、苦しんでいるのを見て
心配する一。さすがに奥さんの二の舞にはさせたくないですよね。
気分転換にハワイ旅行に連れて行ってあげようとしていたので、
父親らしい事も出来るんだなぁって思いましたよ(*´ω`*)
でも、そんなつぐみはまたトリップ状態に・・・

jigokushoujo_24-05jigokushoujo_24-06

あいちゃんもまた少々様子が変でした・・・。
お婆ちゃんに対しては平静を装っていましたけど、
心の中では感情を押し殺している感じに見えます。

jigokushoujo_24-07jigokushoujo_24-08

「このままじゃダメ。このままじゃ終われないよ。どうしてなのか?
何を伝えたいのか?・・・地獄少女に会わなくちゃ。」

今度はつぐみの方から地獄少女の事を追いかけたいと話していました。
地獄少女とつぐみの関係は何なのか知りたいのでしょう・・・。
今のつぐみにとっては精神的に辛いですけど立ち向かって欲しいな。
あと、思わずお父さんと一緒にお風呂に入りたいと言ってしまって、
顔を赤くしていたつぐみが可愛いです。もうお年頃ですもんねw

jigokushoujo_24-09jigokushoujo_24-10

「感じる?この景色に何か感じる?」
つぐみが温泉に入っていると、あいちゃんが姿を現します。
あいちゃんってお風呂に入る時も白装束を着てるのかな?(*´ω`*)
とにかくあいちゃんはつぐみの事をとても気にしていました。

jigokushoujo_24-11jigokushoujo_24-12

つぐみが見たという大きな桜の木と小川のある場所を探すために
近くにある七童寺の住職さんを尋ねてみました。
そして、住職さんから「七つ送り」という風習について聞かされます。
7年に一度7歳の娘を山に捧げる風習らしいのですが・・・
その犠牲になった娘達の魂を供養するためにこの寺が建てられたらしい。
さらに驚くべき事に寺を建立した人物が柴田(仙太郎)という名前だったとか・・・
とにかく少しずつ核心に近づいていってます!

jigokushoujo_24-13jigokushoujo_24-14

住職の話を立ち聞きしていたあいちゃん・・・。
「そうだったの・・・。そうだったんだ・・・。」
握りこぶしを作ってました。もしかして怒ってる!?(´・ω・`)
三藁達もまたあいちゃんのことを心配していました。
あいちゃんと仙太郎との間にいったい何があったのだろう?

jigokushoujo_24-15jigokushoujo_24-16

つぐみが夢で見た桜と小川の場所に辿り着きます。
そして、以前にも見たことのある男の子と女の子の姿を目撃。
実はこの2人というのは幼い頃のあいちゃん仙太郎だったのです。

jigokushoujo_24-17jigokushoujo_24-18

そして、あいちゃんが柴田親子の前に姿を現しました。
でも、あいちゃんにしては珍しくかなりのお怒り状態です(´・ω・`)
「まだ残っていた。忌まわしい血は絶えてはいなかった。その血が私を惑わせた。」
なんと、あのあいちゃんがもの凄い形相でしたよ!とても怖い~(>ω<)
「もう一度殺そうと言うの?時を越えて、あの時のように!
私は全てを受け止めたと言うのに!私は殺されたりしない!」

なんだか柴田の血縁者に相当の恨みを抱いているようですね。

jigokushoujo_24-19jigokushoujo_24-20

「消えてしまえ!」
あいちゃんは黒いオーラで柴田親子を殺そうとしていました(´・ω・`)
三藁たちの必死の説得にも全然耳を貸しません・・・。
あいちゃんは完全に頭に血が上ってるぅー(´・ω・`)

jigokushoujo_24-21jigokushoujo_24-22

地獄少女が感情のままに人を殺すと、あいちゃんもまた
地獄に行かなくてはならなくなります。でも、あいちゃんは・・・
「私は構わない。この恨み、地獄に流すがいいっ!」
あいちゃんもまた今までの依頼者と同じ感情になってます(汗)
いったいあいちゃんと柴田家の祖先・仙太郎との間で何があったのでしょう!?
この恨み方からすると、とても悲しい出来事があったに違いない・・・。

関連記事