だがしかし 第03話 「ブタメンとくるくるぼーゼリーと・・・」 - アニメとゲームと恋の楽園
2017/11/21

だがしかし 第03話 「ブタメンとくるくるぼーゼリーと・・・」

dagashikashi_03-01.jpgdagashikashi_03-02.jpg
(C)2016 コトヤマ・小学館/シカダ駄菓子

エアコンが故障したのでプールに行く!?

dagashikashi_03-03.jpgdagashikashi_03-04.jpg

「暑い・・・・・・(汗)」
「夏だからねぇ♪」
今回もほたるがココノツの駄菓子屋さんを訪れるところから始まります。
しかし、今回はいきなり店のエアコンを切っちゃうものだから困ったものです(笑)
当然、ココノツからすれば真夏の暑さに滅入ってしまうというものでしょうね。
本当にほたるは突拍子もない行動をしちゃうところがあるなぁっと思います。

dagashikashi_03-05.jpgdagashikashi_03-06.jpg

「まさにブタメンが作るとんこつの絆♪」
ほたるがエアコンを切ったのは熱い「ブタメン」を美味しく食べるためらしい。
そこでお店の中でストーブを使ってお湯まで沸かそうとしていたから苦笑いだよ。
これではブタメンを食べる前に熱中症で倒れちゃってもおかしくない。
駄菓子1つ食べるためにここまで徹底しようとするのは凄い情熱ですわ。
それに付き合わされるココノツからすればたまったもんじゃないけど(苦笑)

ただココノツと豆にとっては、汗で下着が透けているほたるの色っぽい姿が
拝めたのは嬉しいハプニングかもしれません(笑)
駄菓子の紹介だけじゃなく、萌えシーンも用意してくれているのがこの作品の
良さでしょうか(^ω^)

dagashikashi_03-07.jpgdagashikashi_03-08.jpg

「ココノツ♪ついに女子の水着が見られるぞー♪」
「もぉ♪豆くん♪さっきからそればっかしー♪」
駄菓子屋のエアコンが壊れたのでプールに行くことになったわけですけど、
これもココノツと豆からすれば嬉しいハプニングといったところでしょうか(笑)
豆は最初から軟派で女好きな性格が垣間見られましたが、ここでのココノツの
態度を見ていると彼も結構スケベなところがあるなぁっと思いました(苦笑)

dagashikashi_03-09.jpgdagashikashi_03-10.jpg

「ふふふ♪作戦は順調だな♪ほたるちゃん♪」
「えぇ♪ヨウさん♪」
プールでは既にほたるとヨウが共同戦線を張って待ち構えていました。
この2人は何としてでもココノツに駄菓子屋を継いでもらいたいみたいのでしょう。
ただ、プールの中では飲食禁止ということで駄菓子で釣るのは失敗でしたわ。
それでもドヤ顔で「作戦失敗」と言っちゃうところが変な感じです。
ほたるとヨウは本当に息がピッタリあっている感じがします。

ココノツが駄菓子屋の運営をしているようにしか見えないので、もうお父さんは
ほたるのところのお菓子メーカーのお世話になってもいい気がするんだけどね。

dagashikashi_03-11.jpgdagashikashi_03-12.jpg

「あなたのこころに張り付いたオブラート。私が剥がしてあげるわ。」
ほたると豆のやり取りを見ていると、お互いにズレた受け取り方をしていたから
全く絡み合いそうになかったかな(笑)
あと、ほたるが彼にボンタンアメのオブラートの包み紙も一緒に食べられる事を
教えようとするのですが、ド派手なアクションで教えるものだから笑います。
まぁ駄菓子について教える時は熱血になるのでしょう(笑)

dagashikashi_03-13.jpgdagashikashi_03-14.jpg

「サヤ師とは前からちゃんと2人で話してみたかったのよ。」
「私もだよ。」
サヤは田舎町の喫茶店でずっと店番をやってきているので、ほたるのような
同年代の女の子の友達が出来ると嬉しいかもしれませんね。
それにほたるの場合は恋愛よりも駄菓子を重要視しているみたいですから、
ココノツを奪い合うような三角関係になる心配もないでしょうし・・・・・・(^ω^)

あと、ここではセブンネオンの食べ方について取り上げられていましたけど、
ほたるの表情を見ればどの食べ方が正しいのか一目瞭然でしたね(笑)
駄菓子の食べ方にもこだわりを持つところがほたるの凄いところです。
ある意味、駄菓子に関しては完璧主義を貫いているといってもいいでしょう。

dagashikashi_03-15.jpgdagashikashi_03-16.jpg

「駄菓子の魅力は安くて手に取りやすいところにある。」
最後はほたるがサヤにセブンネオンの小ネタを語ってあげていました。
サヤはほたると出会って駄菓子にとても興味を持っちゃったみたいだ。
この2人は仲の良い女友達になってくれそうな感じがしますね。
これから2人がどのように触れ合っていくのかも楽しみです。

あと、ED後にも駄菓子に関する説明があるのでとても勉強になります。
誰もが知っていそうな駄菓子でも、これだけ深い謎が隠されているのを知ると、
余計に興味を持って見てみようと思ってしまいますわ♪
本当に素晴らしいアニメ作品だなぁっと実感しています♪(*´ω`*)

関連記事