地獄少女 第22話 「悔恨の雨」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/04/19

地獄少女 第22話 「悔恨の雨」

jigokushoujo_22-01jigokushoujo_22-02
(C)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

つぐみのお父さんとお母さんの若い頃の話が描かれています。
すれ違いにより夫婦の関係は大きく崩れ去ることに・・・
それと、つぐみはお母さん似なのですね~♪(*´ω`*)

jigokushoujo_22-03jigokushoujo_22-04

つぐみは不機嫌な顔をしてお父さんと話そうとしませんでした。
というのも、お母さんの命日なのに、一がお墓参りに行かないから・・・。
つぐみは、「私だけで行ってくる。」と言って、お母さんの実家へ向かいます。
どうして一が妻の墓参りに行かないのか?何だか冷たいですよね(´・ω・`)

jigokushoujo_22-05jigokushoujo_22-06

つぐみはお母さんのアルバムを見ていました。つぐみが赤ちゃんの時に
亡くなったので、お母さんとの思い出や記憶はなさそうです・・・。
とにかく綺麗なお母さんです。ちなみにお母さんの名前は、あゆみ
つぐみも成長したらお母さんみたいに美人になれるかもしれません(*´ω`*)

jigokushoujo_22-07jigokushoujo_22-08

一があゆみと付き合い始める回想シーンが描かれていました。
大学時代に一があゆみに一目惚れして告白してました。
公衆の面前で告白されるのって女として恥ずかしいです(^ω^;)
告白された時は逃げてましたけど、彼女も一の事が好きだったのでしょう。
とにかく2人は付き合い始めて結婚まで突き進んでいました(*´ω`*)

jigokushoujo_22-09jigokushoujo_22-10

でも、披露宴の最中なのに仕事のために途中で退席する一は酷い!
どこの世界にそんな新郎がいるんだろう!?私なら即離婚するわw
もうこの時から2人のすれ違いが始まっていたんですね(´・ω・`)
奥さんを一人にして仕事に明け暮れる一・・・。
そして旦那の帰りをずっと待ち続けるあゆみ・・・。
こんな新婚生活ってもう寂しすぎるよ(>ω<)

jigokushoujo_22-11jigokushoujo_22-12

あゆみが妊娠した事により、さらに一は仕事に熱中しました。
いくら家族を養うためとはいえ・・・あゆみが可哀相です。
だからあゆみは不倫という過ちを犯したんだと思う・・・。
あゆみは寂しさに耐え切れなかったのでしょう(´・ω・`)
一に不倫しているところを見られて2人の仲は泥沼状態に・・・。
「行けよ。二度と姿を見せるな。」

jigokushoujo_22-13jigokushoujo_22-14

あゆみはショックのあまり、車のハンドル操作をミスったのかも。
自動車事故によって亡くなってしまいます。不倫の報いがこんな形だとは・・・
でも、奥さんに寂しい思いをさせ続けた一も同じくらい罪があるとも思う。
ん~、この点は女の立場と男の立場では考え方が違ってくるかな?(´・ω・`)
とにかく2人には幼いつぐみの事を第一に考えて欲しいなと思いました。

jigokushoujo_22-15jigokushoujo_22-16

つぐみがお母さんのお墓参りに行くと、そこには栗ご飯が備えられていました。
あゆみへの思いは無くなっていた一でしたけど、少し心が変わったようです。
地獄少女を追い続けていく中で、憎しみを持つ事の無意味さを感じたのでしょう。
奥さんが生きている時にそのような心の余裕があれば、今頃は親子3人で
楽しい生活を送っていたのかもしれませんね。

jigokushoujo_22-17jigokushoujo_22-18

そうそう、今回もちゃんとあいちゃんはお仕事をしてましたよ(^ω^)
あと、つぐみが桜の写真集みたいな本を買っていましたけど、
これもまたクライマックスにおける重要な要素を含んでいます。

「六道郷」と呼ばれる場所の写真がとても綺麗ですけどね・・・

関連記事