アマガミSS 第01話 「森島はるか編 第一章 アコガレ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2010/07/04

アマガミSS 第01話 「森島はるか編 第一章 アコガレ」

amagami_01-01amagami_01-02
(C)ENTERBRAIN,INC./アマガミSS製作委員会

高嶺の花の先輩に告白した勇敢なる男子生徒のお話です。
ハードルが低いと思ったら、年齢という越えられない壁があった・・・

amagami_01-03amagami_01-04

OPは、azusaさんで「i Love」です。
美少女ゲームが原作なので、いっぱい女の子が登場してます。

amagami_01-05amagami_01-06

この作品の主人公の橘純一は、過去の失恋を引きずっている男の子です。
押入れに篭って手作りプラネタリウムで心を癒すのが趣味なのかな?w
そして純一には可愛い妹の美也がいてました。ちょっと甘えん坊さんです。
お兄ちゃんの事を「にぃに」と言ったりして面白い子だよ(*´ω`*)
・・・で、純一たちの通う学校には男子達が憧れている女の子がいてました。
その人の名は3年生の森島はるか、純一の1つ上の先輩の女の子です。
きっと美人でスタイルが良いからモテるのでしょうね・・・(*´ω`*)

amagami_01-07amagami_01-08

純一のクラスメイトには、クラス委員長をやっている絢辻詞がいました。
創設祭の実行委員にまで立候補してたので、信頼感のある女の子ですね。
性格も良さそうなのでこの子も人気がありそうな気がします(*´ω`*)
そして、同じくクラスメイトに棚町薫という女の子もいてました。
純一達にも気さくに話しかけてたので結構親しい関係なのかもしれません。

amagami_01-09amagami_01-10

純一がパンを買いに行く時、パンを買うのに困っている一年生を見かけます。
その子のためにパンを買ってあげた純一はとても優しいですね(*´ω`*)
ちなみにその後輩の女の子の名は中多紗江です。内気な感じの子なのかな?
純一にお礼を言う時にちょっと緊張気味にしていたのが印象的です。
ついでに純一の幼なじみの桜井梨穂子も登場してました。甘い物が大好きな子です。

amagami_01-11amagami_01-12

そしてパンを落とした事で、はるか先輩と話せるきっかけができます・・・。
森島先輩が純一の首をグキッて自分の方に向かせてたね~(^ω^)
さらに図書室でぶつかったことでさらに親密になっていってました。
遅ればせながら自己紹介をお互いにしてましたよ(*´ω`*)
純一は昔の失恋から立ち直って新たな恋へと突き進みそうです!
あと、どうでもいいけど馬乗りのシーンはありえませんっ!(^ω^;)

amagami_01-13amagami_01-14

美也は、森島先輩の事があまり気に入っていないご様子です。
お兄ちゃんが他の女性と一緒にいるのが面白くないのかな?
少しばかりブラコンなところがある妹なのでしょう(*´ω`*)
で、純一は妹と森島先輩との入浴シーンを妄想しておりました。
妄想でもバストアップ体操って・・・そりゃ妹に失礼だよww

amagami_01-15amagami_01-16

放課後に森島先輩を見かけた純一は、使い捨てカイロを渡してあげました。
「もしかして、私のこと好きなの?・・・なんちゃって。」
からかい気味に森島先輩は純一に話してました。少し良い雰囲気になってます。
純一が戸惑っていると・・・
「そうよね。・・・残念。」
とても意味深な発言をしてましたよ。
普通なら純一に好意を持っている感じですよね?(^ω^)

amagami_01-17amagami_01-18

「・・・好きです。僕、森島先輩のことが好きです。」
ここで純一は思い切って先輩に告白していました。
今までのやり取りでも好感触を掴んでますものね♪
「本気?」
「はい、本気です!」
とても良い雰囲気です。あとは森島先輩が答える番ですが・・・

amagami_01-19amagami_01-20

「でもダメ。私、年上で頼り甲斐のある人が好みなの。」
あらら、ビックリ。まさかのフラレ展開が待っているとは・・・
それだったら今までの思わせぶりなセリフとか何なの?(^ω^)
森島先輩って天然なのかイジワルなのかわからない・・・w
とにかく純情そうな純一が可哀相に思えてきました(´・ω・`)
これだと、純一の心の傷がまた広がっちゃうかもしれません。

amagami_01-21amagami_01-22

EDは、伊藤静さんで「キミの瞳に恋してる」
森島先輩の声優さんの歌です。まぁキャラソンみたいなものかな?
これから各女の子の歌がEDとして使われるのでしょうね。

関連記事