うぽって!! 第07話 「ぶるって みまって!!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2018/09/21

うぽって!! 第07話 「ぶるって みまって!!」

upotte_07-01.jpgupotte_07-02.jpg
(C)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会

現国先生のお見舞いに行く!

upotte_07-03.jpgupotte_07-04.jpg

今回はふんこ達がこたつに入ってまったりとくつろいでいるところから始まります。
お正月を迎えるので年賀状を書いてみたり、外に飛び出て雪遊びをしてみたりと、
こういう光景を見ると普通の日常アニメといった雰囲気に見えますわ。
この作品を視聴する前は日常アニメだと思っていたのですが、ここまで見てみると
意外に銃撃戦のシーンを多く描いているところがあるなぁっと感じます。
どちらかと言えばガールズ&パンツァー的な描き方に近い印象を持ちました。

upotte_07-05.jpgupotte_07-06.jpg

「ギブしたら負けやで!」
「お好きにどうぞ。受けて立つわ。」
ふんこ達は外で雪合戦をして楽しんでいました。
いつもサバイバルゲームをやっているから、こういう遊びが一番合っていそうね。
たまたま通りがかった現国先生も雪合戦に巻き込まれてしまっていましたが、
いちろくはその先生を盾にして戦っていたからちょっと酷かったです(笑)
でもまぁこれで少しずつ教師と教え子との距離が縮まっていけるといいですね。

upotte_07-07.jpgupotte_07-08.jpg

「暖かいはずなのに全然温もりを感じないよぉ・・・・・・(寒)」
ふんこ達は寒い中で雪合戦をしたので身体が震えてしまっていました。
こういう時は寒さに強い銃か弱い銃なのかは一目瞭然ですね。
さすがしぐはスイスのアルプスで撃てるだけあって寒さに強そうだ。
あと、鍋パーティーではしぐがベルギー国旗風な鍋を作っていたから、
ここでもふんこ愛をアピールしてくれていました。
でもチョコレートとかチーズの鍋って美味しいのでしょうかねぇ?(苦笑)

upotte_07-09.jpgupotte_07-10.jpg

「そうや。皆で現国のとこに行かへん?お見舞いや、お見舞い♪」
いちろくの発案で風邪を引いた現国先生のお見舞いに行くことにします。
コンビニで買ったお見舞いの品を持っていこうとしていたのは気が利きますね。
銃器に詳しくない先生だから見下しているような感じに思っていたのですけど、
心配してお見舞いに行くということはそれなりに敬っているのかもしれません。
特にふんこは先生の銃の持ち方に惚れている感じでしたからね。

upotte_07-11.jpgupotte_07-12.jpg

「おぉ~。先生は巨乳ちゃんがお好みなんか~♪」
いちろくが先生の部屋をガサ入れしてエッチな本を見つけていたから面白い。
ふんこも風邪を引いている先生がいるのに窓を全開にしていたし、これでは
余計に先生の体調が悪くなっちゃいそうですよね。
さすがに怒った先生に追い出されちゃうのも仕方ありません。
彼女達は銃器だから、人間の体調というものを理解出来ていないのかも?

upotte_07-13.jpgupotte_07-14.jpg

「あけましておめでとう♪」
「今年もよろしく♪」
お正月になると、皆で現国先生から届いた年賀状を見せ合っておりましたが、
ふんこにだけ届いていなかったので不機嫌になっていました。
そこでふんこは先生に一言文句を言いに行こうとするのだから呆れてしまう。
まぁそれほど先生から気にかけてもらいたいと思っているのでしょうね。

ふんこが先生の部屋を再び訪れてみると、先生は風邪でダウンしたままでした。
さすがにこの状態では年賀状を書くのは厳しい・・・・・・(汗)
体調が悪いのに教え子たちに年賀状を出そうとするのは思いやりがありますわ。

upotte_07-15.jpgupotte_07-16.jpg

「先生。改めてあけましておめでとうございます。」
最後にふんこは先生のためにお粥を作ってあげていたので優しいです。
ベルギーではお正月もクリスマス期間という話もありましたし、この作品は
銃の生まれた国の風習についてもよく語られている感じがします。
むしろ銃に詳しくない私には、各国の雑学的な事の方が分かりやすいかな。

あと、ふんこは先生からは手渡しで年賀状を受け取っていましたが、そこには
温かいメッセージが書かれていたので嬉しかったでしょうね。
先生もふんこが初めて出会った銃器の生徒だから特別に思い入れがあるのかも。
これをきっかけに先生と教え子がお互いに理解し合えるようになればいいですね♪

関連記事