うぽって!! 第01話 「にぎって たもって!!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2018/08/03

うぽって!! 第01話 「にぎって たもって!!」

upotte_01-01.jpgupotte_01-02.jpg
(C)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会

銃から擬人化された美少女達を描いた学園ミリタリーコメディ♪

upotte_01-03.jpgupotte_01-04.jpg

今回から「うぽって!!」という擬人化美少女アニメの感想を書きます。
この作品では様々な銃器を美少女に擬人化している点が特徴となっています。
今の時代では擬人化アニメはそんなに珍しいジャンルというわけではないので、
銃器の美少女化くらいではあまり驚かなくなっているかもしれませんね。


OP曲は、ヒロイン担当声優のユニットsweet ARMSが歌う「I.N.G.」です。

upotte_01-05.jpgupotte_01-06.jpg

物語の主人公はふんこという青錆学園の中等部に通っている女の子です。
そのふんこが新たに赴任してくる担任の現国先生と出会うところから始まります。
ふんこが縁日の玩具のライフルで正確に狙い撃ったり、銃を構える担任の姿を
見てマニアックな感想を述べるところは銃器ミリタリーアニメらしさがあります。
銃の美少女擬人化をどのように活かしながら描くのか興味深かったです。

upotte_01-07.jpgupotte_01-08.jpg

「私の名前はFNC。ベルギー生まれのアサルトライフルです。」
ふんこが自己紹介をしていましたが、銃の知識がないと意味が分からないかも。
私はアサルトライフル程度の大まかな銃の分類なら分かるのですが、FNCなどの
固有名詞になってくるとほとんど知らないです。

とりあえず、ふみこのミニスカートが風で揺れるシーンとか入浴シーンなんかは、
美少女アニメらしさがあって良いのではないでしょうか(^ω^)

upotte_01-09.jpgupotte_01-10.jpg

青錆学園では実弾を使った射撃訓練をするのが驚きといったところです。
何の予備知識もなくこの学校に赴任してきた現国先生からすれば、度肝を
抜かされるのも無理はないでしょう。
もしこの学校の女子生徒達を怒らせると撃ち殺されそうで怖いかもね(笑)

upotte_01-11.jpgupotte_01-12.jpg

「駄目です。先生。ここ熱くなっているから・・・・・・あぁん♪」
ふんこが変な興奮の仕方をしていたのが笑ってしまいます。
元々は銃だから人に触れられると気持ち良く感じるのかもしれませんわ。
銃の特徴を女性の身体に置き換えて描いているのがこの作品の醍醐味です。
ちなみにふんこはスケルトン・ストックだからTバックを履いているみたい。
この意味もガンマニアじゃないとよく分かんない(^ω^;)

upotte_01-13.jpgupotte_01-14.jpg

ふんこには、「しぐ」「いちろく」「える」という仲良しの同級生達がいます。
各キャラの元ネタとなっている銃の説明も含めて紹介されていましたけど、
とりあえず銃の重さが胸の大きさに反映されているのだけは理解しましたゎ(笑)
この点は「艦これ」と少し共通しているかもしれませんね(^ω^)

upotte_01-15.jpgupotte_01-16.jpg

「私、そんなに乱暴者じゃないです。」
ふんこが再び現国先生に銃をぶっ放していたから困ったものです(苦笑)
どうやら彼女は「ふんこ」というあだ名で呼ばれる事とTバックを履いている事に
とてもコンプレックスを抱いている
みたいです。
それでも先生を病院送りにするほど怒らなくてもいいのになぁ・・・・・・(^ω^;)
はたして現国先生が無事に教壇に立てる日が来るのかが心配でしたよ。

upotte_01-17.jpgupotte_01-18.jpg

ED曲は、佐土原かおりさんが歌う「ひめくり」です。

第1話を見ると、正直5分や15分アニメでも十分描けそうな内容に思いました(苦笑)
これから、どこまでストーリー性のある内容で展開されるのかが気になりました。

関連記事