月曜日のたわわ 第11話 「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を後悔と共に想像する遊び」 - アニメとゲームと恋の楽園
2019/08/30

月曜日のたわわ 第11話 「丸々見逃した彼女のハイティーン時代を後悔と共に想像する遊び」

tawawaonmonday_11-01.jpgtawawaonmonday_11-02.jpg
(C)比村奇石 /PBM

卒業式以来会っていなかった女の子との再会♪

tawawaonmonday_11-03.jpgtawawaonmonday_11-04.jpg

今回は徳森さんという新たな女の子キャラが登場してくるお話になっています。
もちろんこの作品に登場する女性キャラといえば巨乳というのが定番なのでw、
この徳森さんもまた例外なく大きな胸の持ち主となっていました(^ω^;)
でも中学時代の彼女は華奢な感じだから、高校生の時に育ったのでしょう。
とりあえず現在の徳森さんはコンビニの店員として働いているようです。
誰とでも気さくに話しかける優しそうな女性といった印象がありました。

tawawaonmonday_11-05.jpgtawawaonmonday_11-06.jpg

「ちょっと今、私と見比べた!?もうサイテー!」
中学時代の徳森さんは家が隣同士の幼馴染の男の子と親しくしていました。
エッチな本を取り上げようとするくらい仲良く絡んでるから面白い(笑)
こういう2人のやり取りを見ているとカップルだと思われても仕方ないね。
あと、その男の子が大きな胸の女性に興味を抱いていたのは確かなので、
当時の徳森さんはまだ彼を振り向かせる魅力はなかったと推察されます。

tawawaonmonday_11-07.jpgtawawaonmonday_11-08.jpg

徳森さんは中学時代の同窓会で幼馴染の男の子と再会する機会がありました。
てか、同窓会の強制出席の案内状は徳森さんが出していたとしか思えない(笑)
それほど徳森さんが幼馴染の男性と会いたい気持ちが伝わってきたけどね。
2人が再会した時にどういう反応を見せるのか楽しみでしたよ。

そして、その幼馴染の男性が会場に姿を現した時に徳森さんに気づいてくれます。
最初に胸の大きさに注目しちゃうところは呆れちゃいますけどね(苦笑)
でもまぁ彼女が髪を触れる癖を覚えていたのを見ると、少なからず彼の心の中に
彼女との思い出が残っていることが伺えます。
とにもかくにも貧乳だった彼女がこんな大きな胸の女性に変わっていたわけだから、
コンビニで毎朝出会っていても全く気づかなかったのも無理はないのかも(苦笑)

tawawaonmonday_11-09.jpgtawawaonmonday_11-10.jpg

徳森さんは幼馴染の男性に中学以降の自分について語ってあげていました。
スタイルの良い彼女のことだから色んな男性にお誘いを受けたみたいですが、
おそらく幼馴染の男性の事を思い続けて交際しなかったものと思います。
親のコンビニを手伝うのも彼と会うのが楽しみだからというのもあるはずだし。
ただ私としてはどのように胸を成長できたのかも語ってもらいたかったかな(^ω^;)

tawawaonmonday_11-11.jpgtawawaonmonday_11-12.jpg

「綺麗になった?」
最後に幼馴染の男性は徳森さんが綺麗になったことを認めてあげていました。
おそらく巨乳に変わってくれたところにポイントを高くしたのもあるしょうw
まぁ徳森さんも彼の視線を感じながらコンビニでやり取りをしていたみたいだから、
それなりにスタイルで彼を振り向かせられる自信はあったものと思います。
欲を言えば、同窓会ではなくコンビニで気づいてほしかったかもしれないけどね。
これは胸が大きく成長したために気づかれなかったと思うしかないかな(^ω^)

今回はアイちゃんと後輩ちゃんとは別の新しいエピソードとして描かれていました。
中学生時代と卒業後の幼馴染の男女の距離感を女性の胸と関連付けるようにして
上手く描いていたように思います。

個人的にはこの第11話がこの作品のベストエピソードのような感じがしています。

関連記事