10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第07話 「いろいろ増えてみた。」

2017年11月03日
locodol_07-01.jpglocodol_07-02.jpg
(C)小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課

流川ガールズが一躍人気急上昇!?
locodol_07-03.jpglocodol_07-04.jpg

流川ガールズが地元の温泉に入ってリポートをしているところから始まります。
だいぶ落ち着いてスムーズに仕事をこなしていたので、前回の全国放送の
番組に出演したことが彼女達に良い影響をもたらしたように思えます。
もう少々の事くらいで戸惑ったり、緊張したりはしないかもしれないですね。
ただ、奈々子だけはまだ全国放送での失敗を引きずっていたから面白い。
彼女にとっては黒歴史の全国デビューになったといったところでしょうか(^ω^)

locodol_07-05.jpglocodol_07-06.jpg

いよいよ「ゆるキャラだらけの大運動会」の放送日がやって来るわけですけど、
流川ガールズ本人達よりも周りの家族達の方が盛り上がっている感じがする。
これだけ家族の人達に応援をされると恥ずかしい気持ちにもなりそうですね。
それほど全国放送の番組に出演するというのは凄いという事なのでしょう。
ある意味、流川ガールズがこれから人気トップアイドルへと登っていくための
ターニングポイントになるのかなぁって思いながら見ていました。

locodol_07-07.jpglocodol_07-08.jpg

「わぁぁぁーーーー!ダメダメダメダメダメ・・・・・・・・・・・・!(>ω<)」
奈々子が自分が映っているシーンになると慌てふためいていたから笑います。
もうどうしようもないのだから開き直って見たらいいのにねぇ~(笑)
今度TVに出演する時にはきちんと自分の名前が言えるように、自己紹介の
練習をしておいたほうがいいかもしれません(^ω^)

locodol_07-09.jpglocodol_07-10.jpg

「奈ーにゃ子♪昨日面白かったよー♪」
「お、面白いって・・・・・・(汗)」
流川ガールズがテレビ出演した事は学校の皆にも知れ渡っていました。
これだけ話題になると、アイドルらしくなった気分に浸れそうですね。
ただ奈々子だけは恥ずかしい失敗シーンまで知れ渡るから嫌そうだけど(笑)

あと、魚心くんが番組で活躍したことにより、人気急上昇となります。
お陰で魚心くんへの仕事の依頼も多くなっていたから喜ばしいところですが、
それに伴ってゆいの疲れが増していたから少々心配といった感じがしました。
今回はゆいの疲労からあるキッカケをもたらすお話となっています。

locodol_07-11.jpglocodol_07-12.jpg
 
奈々子は魚心くんに挨拶した後にゆいと出会ったから驚いていました。
どうやら魚心くんの仕事が増えてきたので、中の人の代役を用意したみたい。
たしかに最近のゆいは学校にいる時も疲れて眠っていることが多かったので、
体調を考えると交代制でやっておいた方が無難でしょうね。
こういうところもロコドルの安全を大切にする西深井さんの気遣いが見られます。

locodol_07-13.jpglocodol_07-14.jpg

「ゆるキャラの利点は中の人が交代できることっす。」
魚心くんの中に入っていたのは名都借みらいという同じ学校の女の子でした。
少しあがり症なのか、緊張気味に自己紹介をしていたのが印象に残ります。
でも、魚心くんとして出演した時はかなり張り切っていたから大丈夫そうかな。
ただ、ゆいが演じる魚心くんとかけ離れた張り切り方をすると逆に違和感を
覚えるから、ゆいと演じ方を調整しておく必要がありそうですね。
とりあえず、魚心くんの方が奈々子よりも時給が良いのが分かりましたわ(^ω^)
何だか魚心くんを主人公にしたアイドル話になってきた感じがする(苦笑)

locodol_07-15.jpglocodol_07-16.jpg

「今日頑張れたのは、皆さんが暖かく迎えてくれたからです。だ、だから本当に
ありがとうございました。」

今回は奈々子達にもう1人新しい仲間が増えたお話になっていました。
特に奈々子にとっては貧乳仲間が増えたのが心強いみたいだ(笑)
しかし、みらいは人見知りが激しいから、親しくなるまで苦労しそうかもね。
とにかくこれから4人でどのように活動をしていくのか楽しみですた。
関連記事
普通の女子校生が【ろこどる】・・・