10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 第06話 「ゆるキャラ集めてみた。」

2017年10月31日
locodol_06-01.jpglocodol_06-02.jpg
(C)小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課

流川ガールズが全国放送の番組に出演する!
locodol_06-03.jpglocodol_06-04.jpg

今回は全国各地からご当地のゆるキャラ達が集まってくる「ゆるキャラ★だらけの
大運動会」
という番組の収録をしているところから始まります。。
もちろん魚心くんも流川市を代表するゆるキャラとして参加していました。
この番組は全国放送なので、流川市をアピールできる絶好のチャンスかも♪
流川ガールズとしても全国に名前を売ってトップアイドルになれるかもしれないし、
ここはぜひとも張り切って目立っておきたいところかもしれません。
そういうわけで奈々子達がどういうアピールをしていくのかに注目でした。

locodol_06-05.jpglocodol_06-06.jpg

「えー私達の住む流川市ですが・・・・・・」
「基本的には何もありません♪」
地元をアピールする時間になると、奈々子は何を話せばいいのか戸惑います。
確かに西深井さんの言うとおりに台本の文章をそのまま読んで伝えるよりも、
自分の思った言葉をそのまま話す方が伝わるかもしれませんね。
こういう即興で何かをするという事もアイドルとしては必要なスキルなのかも?
でも、第一声のセリフがこれでは何のアピールにもなっていないw

locodol_06-07.jpglocodol_06-08.jpg

「あぁーん!全国ネットでも恥を晒したぁーーーー!(>ω<)」
とりあえず、縁さんのフォローもあって何とかアピールしていたから一安心です。
きっとこれからも流川市をアピールする機会は多いと思うので、奈々子は一度
流川市のセールスポイントを整理しておく必要がありそう。
まぁそれよりも自分の名前を噛まずに言えるようにならないといけないかな(笑)
自己嫌悪に陥る奈々子が面白いです。
もう「にゃにゃ子」という芸名に変えちゃってもいいかもしれない(^ω^;)

locodol_06-09.jpglocodol_06-10.jpg

流川ガールズは「魚心くんソング」を歌うことで魚心くんを応援してあげていました。
運動会では魚心くんが他のゆるキャラを押しのけて勝っていたから凄いです。
これは中に入っているゆいの若さがアドバンテージになっていそうかな。
それでも女の子が大人の男性の入ったゆるキャラを相手に勝つのですから、
ゆいってかなり運動神経が良いような気がします。
ただ、この活躍によって「流川市の青い死神」というレッテルを貼られそうなので、
たまには手を抜いて負けてあげないといけない(^ω^)

locodol_06-11.jpglocodol_06-12.jpg

「そうですよ!決勝で目立てば全て解決です!」
西深井さんは魚心くんが決勝戦に進出したので気合が入っていました。
もし失敗した時は上司の叔父さんに責任を押し付ける気満々だったのに現金だw
でも決勝戦で応援するための衣装を用意していたから段取りが良いですね。

あと魚心くんは決勝戦でも活躍していましたけど、この時にすでに敗退していた
ゆるキャラ達が魚心くんにアドバイスを送っていたのがポイントでしょうか。
いつの間にか魚心くんは他のゆるキャラ達の心を掴んでいたみたいです。

locodol_06-13.jpglocodol_06-14.jpg

「大丈夫っすよ。その一言で全部伝わったから頑張るっす。」
ゆいは着ぐるみの中で運動していたのでだいぶ疲れている様子・・・・・・。
水分補給をしているとはいえ、これでは勝敗よりも体調の方が心配でした。
それでもゆいは奈々子の励ましに応えようとしていたから根性がありますね。
総合優勝は出来なかったけど、強いゆるキャラを倒して健闘していたから
大したものだと思います。
声優を目指すよりも、その運動能力を活かした進路を見つけてもいい気もする(^ω^)

locodol_06-15.jpglocodol_06-16.jpg

収録後、西深井さんがゆいに無茶な事をしないように注意していましたけど、
これはゆいの事を本当に心配してあげているのが伝わってきます。
流川市のアピールよりも、奈々子達の事を大切にしている事が伺えますね。
ローカルアイドルとはいえ、市役所に所属するのはそんなに悪くはないのかも。
ただやはり時給の方が高望み出来ないのが辛いところらしいけど。

あと、ゆいはぐったりと疲れて眠っていましたが、そんな彼女の頑張りを
他のゆるキャラの中の人達が讃えていたのが印象に残ります。
TV放送された時にどれだけの視聴者が流川市に興味を持ってくれたのかは
分かりませんが、少なくともゆるキャラの中の人達にはアピール出来たので
まずまずの全国デビューとなったのではないでしょうか。
これから流川ガールズの活動がどこまで広がるのか楽しみでした。
関連記事
普通の女子校生が【ろこどる】・・・