吸血姫美夕 第07話 「宿命」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/02/19

吸血姫美夕 第07話 「宿命」

vampiremiyu_07-01vampiremiyu_07-02
(C)1998平野事務所/美夕製作委員会/テレビ東京

世間の目から離れて生きる宿命を背負った兄妹のお話。
その宿命に美夕は自分と似たものを感じていました。
そんな兄妹を見守る美夕でしたが・・・

vampiremiyu_07-03vampiremiyu_07-04

ある日、美夕は清志と佳代という2人の兄妹と出会いました。
人の悪い心の声が聞こえるために人の醜さに苦しむ兄と、
怒りの感情を持つと超能力で人に危害を加えてしまう妹です。
兄妹はそんな特殊能力を持つために人目から離れて生活してました。
ただ、美夕の心だけは読めないので兄妹は美夕にだけ気を許します。

vampiremiyu_07-05vampiremiyu_07-06

・・・でも、「(この子は生きていても仕方がない・・・。)」
清志が初めて美夕の心の声を聞いてしまいました。
最初は犬の姿の神魔の仕業なのかなぁ?って思いましたが、
どうやらワザと美夕が読まれるようにしたのかもしれません。
美夕は犬が怪しいことを知っている感じでしたからね。
とにかく建築現場に神魔の犬を誘き出すことに成功です。

vampiremiyu_07-07vampiremiyu_07-08

神魔の犬を誘き出したのはいいのですけど、この神魔の犬が清志に吹き込みます。
「あいつ(美夕)を殺さなければ、妹が殺されるぞ。」
清志が心の声を読めることを利用するなんてちょっと卑怯です。
まぁ、美夕が人間に手を出せないことを考えると良い作戦でもありますが・・・。
そんな時に冷羽が突然乱入してきて、清志を氷付けにしてしまいました(汗)
まてまて、いくらなんでもこれはちょっと冷酷すぎます(´;ω;`)

vampiremiyu_07-09vampiremiyu_07-10

戦いの最中に神魔が氷付けの清志を突き落としてしまいました。
そして粉々に壊れちゃった・・・(涙)
美夕にしてはこれは大誤算だったことでしょう(>ω<)
ちょうど追いかけてきた妹に見られちゃうし・・・。
美夕がお兄ちゃんの仇だと思われちゃったのも仕方ないかも。

vampiremiyu_07-11vampiremiyu_07-12

ついに美夕の怒りが爆発!神魔を大蛇薙で焼き払いました!
この時の美夕の炎の出し方は、私ちょっと気に入ってます♪

vampiremiyu_07-13vampiremiyu_07-14

佳代が「お兄ちゃんを帰してっ!」と美夕に怒りをぶつけます。
さらに超能力を使って美夕に攻撃してました。ホントは神魔のせいなのに・・・(涙)
そんな佳代を美夕は血を吸って永遠の午睡(ねむり)へと誘います。
佳代は両親と一緒に幸せに暮らしている夢を見ていました。
兄とも夢の世界でずっと一緒に暮らしていくことでしょう・・・

美夕が佳代のことをほっとけなかったのも、佳代に昔の自分を重ねていたからです。
昔、美夕が人間として過ごしていた時に佳代のように寂しさを感じていたのでしょうね。
美夕も少しずつ感情を見せるようになり始めたお話でもありました。

関連記事