まっすぐにいこう。 第05話 「さよなら、はなこちゃん」 - アニメとゲームと恋の楽園
2018/01/20

まっすぐにいこう。 第05話 「さよなら、はなこちゃん」

massuguniikou_05-01.jpgmassuguniikou_05-02.jpg
(C)きら/集英社・読売テレビ・ゆめ太カンパニー

郁子とマメタロウに試練が訪れる!?

massuguniikou_05-03.jpgmassuguniikou_05-04.jpg

今回から第2期のエピソードとなっています。
OP曲は、第1期と同じくaikoさんの「どろぼう」が流れています。
ただ、映像では新キャラの犬の登場により一部差し替えられていました。

massuguniikou_05-05.jpgmassuguniikou_05-06.jpg

マメタロウが郁子と一緒に日課となっている散歩に行くところから始まります。
物語のリスタートになるので、改めてマメタロウがただの雑種犬であることとか、
特技がない事とか、はなこちゃんという恋人がいる事が説明されています。
とりあえずこの第2期もマメタロウの視点で描かれそうな感じでした。
この作品はペットの犬の視点で描かれているのが一番の特徴です。

massuguniikou_05-07.jpgmassuguniikou_05-08.jpg

このシーンで郁子が秋吉君に片思いをしている様子が描かれていましたので、
時系列的には第1話よりも前の時間に遡って描かれている事になります。
つまり郁子と秋吉くんが知り合って恋人になる前の出来事です。


郁子が彼に声をかけたくても恥ずかしくて通り過ぎちゃったから何とも言えない。
ここから2人がどのように距離を縮めて恋人同士になったのかが気になりますね。
とりあえず、マメタロウがこの時から秋吉くんへの嫉妬の感情が芽生えたらしいw

massuguniikou_05-09.jpgmassuguniikou_05-10.jpg

「郁ちゃんが帰ってくるまでは俺のプライベートタイムだ♪」
マメタロウがお得意の首輪抜けをして、はなこちゃんとのデートを楽しみます。
恋愛に関してはマメタロウの方が郁子よりも積極的なのは間違いないかな。
郁子もマメタロウみたいに勇気を出して秋吉くんに話しかければ良いのにね。

あと、つくしんぼ探しツアーと称してつくし探しをするのですけど、はなこちゃんは
タワシやコケシや案山子などを間違って拾ってくるものだから笑いますわ。
天然な性格は今も昔も相変わらずです(^ω^;)
ただ、この時にはなこちゃんが寂しそうな表情を浮かべていたのはポイント。
これが今回の後半のエピソードの伏線となっていました。

massuguniikou_05-11.jpgmassuguniikou_05-12.jpg

「お別れなの。はなこね、違うお家に行かなきゃいけないの。」
はなこちゃんの飼い主が引っ越す事になったのでお別れを伝えます。
もちろん、マメタロウからすれば突然の別れ話なので驚くというものですね。
きっと、はなこちゃんはいつ打ち明けようか悩んでいたのでしょう。
彼女が大好物のメロンパンよりもマメタロウが好きと言っていたことからも、
マメタロウを本当に愛しているんだなぁって思いましたよ。
だから、お別れすることははなこちゃんにとってもショックなはず・・・・・・。

massuguniikou_05-13.jpgmassuguniikou_05-14.jpg

「ごめん。俺、今好きな人がいるんだ。」
郁子は秋吉くんが女の子を振っているのを見て動揺してしまいます。
秋吉くんに好きな女性がいることを知ってよほどショックみたいだ。

「はなこちゃん!はなこちゃん!!」
マメタロウの方ははなこちゃんが車に乗せられて遠くに行っちゃったので
落ち込んでいましたわ。
餌も食べられないほどでしたから、相当落ち込んでいます。
飼い主と飼い犬とで恋愛が上手く行かずに悩んでいる様子が伝わります。

massuguniikou_05-15.jpgmassuguniikou_05-16.jpg

「マメ。今日はここで曲がるから・・・・・・」
「(はなこちゃんは遠くに行っちゃった。けど、あいつはここにいるじゃないか。
こんなに近くにいるじゃないか。)」

郁子が秋吉くんがいつも座っているベンチを避けて散歩しようとしていたので、
それをマメタロウが抵抗するように彼女を引っ張っていたのが見どころです。
マメタロウからすれば好きな人と会える距離にいるのに会おうとしない郁子に
ちょっと怒ったのかもね。
でも、それが功を奏して郁子と秋吉くんが親しくなるきっかけとなっていたので、
本当にグッジョブだったと思います。
このシーンは1期では軽く説明するような形でしたけど、今回はさらに詳しく
描いてくれていたので郁子の恋心がより感じ取りやすくなりましたわ♪

massuguniikou_05-17.jpgmassuguniikou_05-18.jpg

最後にマメタロウの前にはなこちゃんが戻ってきていたので驚きです。
どうやら、はなこちゃんの飼い主はただ別荘で休養しに行っただけみたいだ。
またマメタロウは愛しのはなこちゃんと一緒に遊べるから良かったですね。

でも、マメタロウははなこちゃんからメロンパンを返すように言われて固まってたw
まぁ餞別に渡したメロンパンを返せというのも無理はあると思うけどね(苦笑)
これはマメタロウがちょっと気の毒に思いましたよ。
とりあえずメロンパン以下の立場となってしまったので、またメロンパンよりも
好まれる立場に戻れるように挽回していってほしいなぁっと思います(笑)

massuguniikou_05-19.jpgmassuguniikou_05-20.jpg

第2期のED曲は、aikoさんが歌う「れんげ畑」です。

関連記事