ちっちゃな雪使いシュガー 第07話 「心をつなぐメロディー」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/03/31

ちっちゃな雪使いシュガー 第07話 「心をつなぐメロディー」

snowsugar_07-01snowsugar_07-02
(C)蒼はるか/シュガー製作委員会

ケンカ別れしてしまったサガとシュガーのお話の続きです。
はたして2人が仲直りできる方法はあるのでしょうか?
シュガーが悪い子に変身しちゃうのが面白いですw

snowsugar_07-03snowsugar_07-04

シュガーがサガの部屋から飛び出して一晩が経ちました。
そして同じ見習いの季節使いのバジルとシナモンと出会います。
一人だと寂しいのでシュガーは彼らと一緒に行動することに・・・。
一方のサガはシュガーの事を心配している様子でした。
怒っているとはいえ、心のどこかでは気にしているんですね。
だから学校に教科書を持って行くのを忘れちゃったのでしょう・・・。

snowsugar_07-05snowsugar_07-06

バジルとシナモンってイタズラ好きの不良なのかな?w
シュガーまですっかり影響されて不良になちゃってるぅ~ww
「今日からこれが私のスタイルだよーん♪よろしくー♪」
もうシュガーはサガと仲直りをする気はなさそうです(^ω^;)
不良妖精の仲間入りをして好き勝手に遊ぶみたいwww

snowsugar_07-07snowsugar_07-08

シュガーに言っても話にならないので、ソルトとペッパーは
サガのところに言って仲直りするように説得します。でも・・・
「シュガーがどうしようと私には関係ないんだから。」
まだお母さんの楽譜に落書きされたことに怒っていました。
でもペッパーがその落書きの言葉を翻訳してくれました。
そこには・・・
『ごめんなさい、サガ。早く仲直りしましょうね。シュガーより。』
本当はシュガーの謝罪の言葉が楽譜には書かれていたんですね。
それを知って、シュガーの気持ちが和らいだようでした(*´ω`*)

snowsugar_07-09snowsugar_07-10

・・・で、シュガーは魔法を使って遊び倒していますw
ソルトとペッパーの言う事にも耳を貸しません(´・ω・`)
シュガーはサガ以上に頑固なのかもしれないですw
そこでサガのお母さんの楽譜の話を聞かされました。
サガの事情を知ってようやくシュガーも心に変化が・・・。

snowsugar_07-11snowsugar_07-12

サガがシュガーを心配して迎えに来てくれましたね(*´ω`*)
シュガーもサガにイタズラしていたシナモン達を懲らしめたw
「母さまみたいな雪使いになるんじゃなかったの?心配させないで。」
冷え切った2人の関係もこれで雪解けを迎えられそうです♪

snowsugar_07-13snowsugar_07-14

「あのねサガ・・・ごめんなさい。」
「・・・って書いてあるんだよね。」
シュガーはやっとゴメンナサイを言うことができました。
結構時間がかかりましたけど、謝罪が出来たので良かった。
もうサガは楽譜の件は許してくれていますね(*´ω`*)

snowsugar_07-15snowsugar_07-16

サガがお母さんの曲を弾いてあげていました。とても素敵な曲です。
それを聞いて、シュガーはサガのお母さんにも会ってみたいと言います。
シュガーはサガのお母さんが亡くなっている事を知りませんでした。
それを知って、いかに楽譜が大切な物なのか知ったのかもしれません。
もう涙を流して大泣きしていましたよ(^ω^)

snowsugar_07-17snowsugar_07-18

これで2人は仲直りです。次の日から元に戻れそう・・・って、またケンカ!?
まぁ軽い口ゲンカくらいは温かい目で見守りましょうか?(^ω^;)
そんな2人を見つめるサルトとペッパーでした。まぁ良かった良かった♪
とにかくサガもシュガーもお母さんの事をとても大切に想っているのですね。

関連記事