ちっちゃな雪使いシュガー 第02話 「ちっちゃなルームメイト」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/03/28

ちっちゃな雪使いシュガー 第02話 「ちっちゃなルームメイト」

snowsugar_02-01snowsugar_02-02
(C)蒼はるか/シュガー製作委員会

サガがシュガーにまとわり付かれて悩んじゃうお話です。
さらに自分の部屋に住み込んじゃうもんだから大変かも!?w
シュガーの友達の新たな妖精さん達も登場します(*´ω`*)

snowsugar_02-03snowsugar_02-04

第2話からOPが流れます。歌は石田燿子さんの「Sugar Baby Love」
実はこの曲は有名な洋楽のカバー曲になっております。
洋楽に詳しい方は、一度は聞いたことがある曲ですよね♪

snowsugar_02-05snowsugar_02-06

サガと妖精たちが動き回って可愛いいです♪
それにグレタが目立ちたがっているOP映像でしたw

snowsugar_02-07snowsugar_02-08

さてさてサガとシュガーの生活が始まるわけですけど、
サガは何が何やらわけ分からずに戸惑うばかり。
シュガーの事を幽霊とか宇宙人とか考えてました。
そこでシュガーが季節使いの妖精について説明します。
「一人前の雪使いになるために魔法学校の課外授業で人間の世界にやってきたの。」
どうやらお母さんみたいに立派な雪使いになりたいらしい。
とにかく妖精も学校があって勉強するのに大変なんだぁ(^ω^)

snowsugar_02-09snowsugar_02-10

シュガーのおかげで予定が狂いっぱなしのサガ。
遅刻なんてしないサガが学校に遅刻しちゃった・・・。
それもこれもシュガーの相手をしているからですけどね。
もうストーカーみたいなシュガーにヘトヘト状態です。
友達からも熱があるんじゃないかって心配されてましたw

snowsugar_02-11snowsugar_02-12

科学の授業でもシュガーに邪魔されて、さすがにキレた(^ω^;)
もちろんシュガーの姿が見えないクラスメイト達にとっては
サガが独り言を言っているようにしか見えてませんw
悩み事でもあるのかと思われて先生に呼ばれてたよ。
それからのサガはシュガーを徹底無視する事に決めました。
さすがにここまで来ると、ウザいだけですからね(^ω^)

snowsugar_02-13snowsugar_02-14

「ここでお別れだよ。私、アンタを拾わなかった事にする。」
とうとう嫌気が差したので決別する事に決めました。
そんなにまでスケジュール通りに生活したいのかな?(^ω^)

snowsugar_02-15snowsugar_02-16

でもでも、そこにまた2人の新たな妖精が登場します(^ω^)
ソルトは男の子の妖精です。太陽使いの見習いです。
そしてもう一人の妖精がペッパー。風使いの見習いです。
サガはさらに予定通りに生活が出来なくなるのかも(^ω^)

snowsugar_02-17snowsugar_02-18

シュガーは『きらめき』というものを集めて、魔法の種を育てなくてはいけません。
その種がサガの玩具のピアノに植わってました。
「今日からここが私の家ってこと♪」
シュガーは可愛いベッドを用意してもらって眠っていました(^ω^)
これからサガとシュガーの楽しい生活が始まるようです。
サガとしては予定が狂わされっぱなしになるので大変かなw

関連記事