魔法の妖精 ペルシャ 第47話 「よみがえった妖精」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/06/26

魔法の妖精 ペルシャ 第47話 「よみがえった妖精」

perusha_47-s01.jpgperusha_47-s02.jpg
(C)青沼貴子/集英社・ぴえろ

プリンセス・フェアリが永遠の眠りから目覚めるお話です。
離れ離れになっていた恋人と感動の再会ができましたけど・・・

perusha_47-s03.jpgperusha_47-s04.jpg

小夜が、アフリカに行く準備をする力に差し入れを持ってきてました。
お別れする時までに力と出来るだけ会っておきたいのでしょう(^ω^)
もしアフリカへ旅立ったら、なかなか会えるものではありませんからね。
ペルシャはというと、学から告白されて憂鬱な状態でした(*´ω`*)
告白されて嬉しいはずですけど、もし学がアフリカに行ったらと思うと
素直に大喜びというわけにはいかないですからねぇ(´・ω・`)

perusha_47-s05.jpgperusha_47-s06.jpg

そんな時、ニューヨークにピアノ留学していた研二さんが帰国しました。
研二さんというのは、フェアリの恋人です。(第19話と第21話を参照)
フェアリの夢を毎晩見るようになって、彼女の身を心配していました。
研二さんはフェアリに会わせて欲しいとお願いしていました(*´ω`*)
遠くに離れていてもフェアリの事が全然忘れられないんですね♪
でもフェアリやラブリードリームの事は話せないペルシャは困ってました。

perusha_47-s07.jpgperusha_47-s08.jpg

ペルシャは研二さんをフェアリに会わせてあげるために、魔法を使って
ラブリードリームに行こうと試みましたけど、妖精から拒絶されます。
今フェアリは心を閉ざし、永遠の眠りについているらしい(´・ω・`)
「違いますの!好きな人同士が離れ離れに暮らさなければ
ならないなんて、そんなの良くないですの!」

妖精は他人の力ではなくフェアリ自身が目覚めようとしないと、
意味が無いとペルシャをなだめてました。まぁ確かに一理ある。

perusha_47-s09.jpgperusha_47-s10.jpg

ペルシャと研二さんがラブリードリームに引き込まれてしまいました。
たまたま居合わせた学も一緒です。これはまた魔法がバレちゃった!?
どうやらフェアリが研二さんに合いたくて誘い込んだのでしょうね。
フェアリがそろそろ目覚めようとしているようです(*´ω`*)

perusha_47-s11.jpgperusha_47-s12.jpg

研二さんがフェアリと交換したペンダントを掲げました。
フェアリへの愛の篭った大切なペンダントです♪(21話参照)
眩い光が氷の結晶を溶かしてフェアリを目覚めさせました!

perusha_47-s13.jpgperusha_47-s14.jpg

研二さんはフェアリの姿に少し戸惑ってましたけど、
やっと会えた喜びで彼女を強く抱きしめてました♪
「フェアリ、もう決して話はしない。」
離れ離れだった2人が再会できて良かったです(*´ω`*)
でも、フェアリが・・・
「一緒には・・・ごめんなさい。私達は住む世界が違います。」
ちょっとこれは悲しいお別れの言葉ですよね(´・ω・`)

perusha_47-s15.jpgperusha_47-s16.jpg

フェアリは研二さんがいつまでも自分の事で悩んでいたので
ワザとお別れの言葉を言って、さよならをしたのかもしれない!?
フェアリも研二さんと本当は一緒に過ごしたいはずです。
愛し合った人同士なのにちょっと残念な結末です。
2人が幸せになれる方法はないのでしょうか!?(>ω<)
これはペルシャと学についてもいえる事ですよね。
とにかく次で最終回!ハッピーエンドを期待したいです。

関連記事