それが声優! 第09話 「マネージャー」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/09/02

それが声優! 第09話 「マネージャー」

soregaseiyu_09-01.jpgsoregaseiyu_09-02.jpg
(C)あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

それが声優マネージャー!

soregaseiyu_09-03.jpgsoregaseiyu_09-04.jpg

今回は珍しくマネージャーの紺野あおいさんにスポットを当てて描いていました。
声優のマネージャーは担当する声優さんにオーディションを紹介してあげたり、
声優さんが働きやすいようにスケジュール管理するのがお仕事みたいです。
ただ、オーディションに落選した時には連絡もしてあげないといけないから
辛い役回りでもありそうでしたね。
きっと声優さんにとっては彼女のような裏方さんの存在は大きいのでしょう。
そういう意味もあって今回のエピソードが描かれているように感じます。

soregaseiyu_09-05.jpgsoregaseiyu_09-06.jpg

紺野さんの働きぶりを見ていると重い台本を運んだりして腕力がつきそうですね(笑)
外に歩き回ったりもしていたし、マネージャーは肉体労働みたいなものなのかも。
そうなると牛丼を食べてスタミナを付けようとするのは分かる気がします(^ω^)
女性が1人で牛丼屋とかラーメン屋で食べるのは勇気がいると思うのですけど、
彼女はそういうのを気にしないくらいにお仕事に集中していそうですね。

soregaseiyu_09-07.jpgsoregaseiyu_09-08.jpg

あと、双葉達に色々と気配りをしてあげていたのも優しいなぁって思いました。
新人マネージャーの彼女ですけど頑張って仕事をこなしているように見えます。
こういうマネージャーがいてくれると声優さんも安心して信頼できそうですね。

soregaseiyu_09-09.jpgsoregaseiyu_09-10.jpg

紺野さんは双葉が落ち込んだりした時には見守ってあげたりもしていました。
彼女の性格だとすぐに手助けしてあげたくなると思うのですけど、たまには
距離を置いて双葉が自力で立ち直れるように成長させる事も必要みたい。
マネージャーは自分の仕事だけでも手がいっぱいで苦労していると思うのですが、
その上に声優さんの悩み事まで気にかけてあげてるのだから大変なお仕事だよ。

soregaseiyu_09-11.jpgsoregaseiyu_09-12.jpg

今回登場するリアルな声優さんは、日高のり子さん。
どうやら彼女は女性キャラの声だけじゃなく男の子キャラも演じているみたいです。
ウィキペディアで調べると、るろうに剣心の瀬田宗次郎も演じているみたいなので
これなら私でもすぐに声のイメージが脳裏に浮かんできます。

とりあえず、色んなキャラの声に挑戦することで演技に幅が出来るみたいですわ。
そうなると双葉ももっと色んなキャラに挑戦してみたら良いのかもしれませんね。
まぁ双葉の場合は最初にボサツオンのマスコットキャラを演じていた事を考えると、
今後は普通の人間キャラを演じていけばスキルアップに繋がりそうかな(^ω^)

soregaseiyu_09-13.jpgsoregaseiyu_09-14.jpg

紺野さんが音響監督さんに頭を下げて双葉に仕事を貰えるように頑張ってました。
声優さんの仕事があるのはマネージャーの力も大きい感じもします。
マネージャーとしては声優さんの仕事が増えて嬉しく感じる一方で、それに伴って
スケジュールの管理がとても忙しくなるから大変そうでしたわ。
あと今野さんが自分を見捨ててもいいから双葉をスタジオに向かわせたのは偉い。

soregaseiyu_09-15.jpgsoregaseiyu_09-16.jpg

双葉は何とか仕事に間に合っただけじゃなく上手くアフレコも出来たみたいです。
紺野さんに抱きついて感謝をしていたのがちょっと感動かも。
双葉も声優の仕事は今野さんがいなければ出来ないから感謝しているのでしょう。

紺野さんもあれだけ双葉が喜ぶ姿を見るとマネージャーのお仕事ををやっていて
本当に良かったと思うでしょうね。
双葉1人だけじゃなく他の声優さんのサポートもしてあげないといけないから色々と
大変なお仕事でしょうけど、このように声優さんと一緒に喜びを分かち合えるから
やり甲斐のある仕事になっているのかもしれません。
紺野さんがこれから双葉をどのようにトップ声優へと支えていくのかが楽しみです。

関連記事