神風怪盗ジャンヌ 第34話 「別離宣言!もう誰も信じない!!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/10/11

神風怪盗ジャンヌ 第34話 「別離宣言!もう誰も信じない!!」

janne_34-01.jpgjanne_34-02.jpg
(C)種村有菜/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

まろんと稚空が破局を迎えるお話です。

janne_34-03.jpgjanne_34-04.jpg

「そんな。稚空がシンドバッドだったなんて・・・・・・。」
ジャンヌがシンドバッドの正体を知ってしまったところから始まります。
好きな男の子が悪魔の手先だと思い込んでいるのもあってショックを受けてました。
もちろん稚空は悪魔とは関係ないのですけど、もう今の彼女にはシンドバッドが
いくら弁明したとしても全く信じてもらえそうになかったですわ(汗)
そういうわけで2人の関係に亀裂が生じた形で物語が描かれていました。

janne_34-05.jpgjanne_34-06.jpg

「まろん!いるんだろ?まろん!電話に出てくれ!お願いだ!俺の話を聞いてくれ!」
稚空がまろんの部屋の扉を叩いてみたり、電話をかけたりしていましたが、
まろんは居留守を使って顔を合わせようとはしません(汗)
ここは誤解を解くためには直接話し合うのが一番なのですが、今の彼女は
そういう事も出来ないくらいに精神的なダメージが大きかったのでしょう。
前回はプレ結婚式を挙げるくらいにとても良い関係になっていただけに、
急にここまで関係がこじれるのは信じられなかったです(´・ω・`)

janne_34-07.jpgjanne_34-08.jpg

「(まろん・・・まろん・・・まろん・・・・・・どこにいるんだ?まろん。)」
稚空が自転車に乗ってまろんを街中くまなく探すシーンがとても印象的です。
挿入歌も流れていたし、彼がまろんを大切に想っている気持ちが伝わってきます。

janne_34-09.jpgjanne_34-10.jpg

稚空はまろんを見つけ出して誤解を解こうとしていたのですけど、まろんからすれば
彼が愛情ではなく別の目的があって近づいてきたのでショックを受けていました。
これは稚空が正直に話しすぎたのがマイナスになった感じがしないでもない。
2人の関係に改善の兆しが見えないどころかさらに悪化してたかな(汗)

まろんがコスモス畑でスケッチをしている老人に励まされていましたが、今回は
このお爺さんが悪魔に魅入られる被害者となります。
ミストって毎回キャンデイを投げているだけだなぁ・・・・・・(^ω^)

janne_34-11.jpgjanne_34-12.jpg

あと、まろんは元々孤独だったと思うようにして稚空の事を吹っ切ろうとしていました。
これではまろんは再び孤独な生活に逆戻りだから心配になってきますわ。
でも彼女の新体操の演技にはむしろ好影響を与えてくれていたから変な感じです。
パッキャラマオ先生にとってはその方がいいみたいですけどね(笑)
でも担任なんだから授業をサボって自主練をするのは注意しないといけない(^ω^)

janne_34-13.jpgjanne_34-14.jpg

「(皆・・・お願いだから私に構わないで・・・・・・構わないでよ!)」
まろんがあえて稚空と顔を合わせずに距離を置こうとしていたから何とも言えません。
おまけに都や水無月くんとも一緒に居たくないくらいに孤独を欲していましたわ(汗)
こういうところを見ても彼女が精神的に不安定になっている様子が伝わります。

janne_34-15.jpgjanne_34-16.jpg

まろんがジャンヌに変身して絵描きのお爺さんを助けてあげていました。
あとはコスモス畑に宿っていた悪魔を封印するだけなのですけど、今のジャンヌは
精神的な不安定さからパワーダウンしているために苦戦を強いられます。
つまりジャンヌの最大の弱点は精神的な影響が大きいとも言えそうですね。
そうなるとミストがまろんを精神的に追い詰めているのも上手い作戦ですわ。

「余計なことしないで!」
「無理するな。今のお前じゃ勝てない。」
「もう私に構わないで!関わらないで!」
「放っておけないよ・・・・・・。」
シンドバッドがジャンヌに嫌われたとしても助けてあげていたから優しいです。
これは本当にジャンヌのことを大切に守ろうとしているのは間違いない。
ジャンヌの方はお礼どころか拒絶しようとしていたから酷いかもしれません(汗)
それでも彼が悪魔にふっ飛ばされた時には介抱してあげていましたので、
ほんの少しは関係改善の兆しが見えそうな気もしたんですけどね・・・・・・。

janne_34-17.jpgjanne_34-18.jpg

「まろん・・・・・・」
「稚空。さようなら・・・・・・」
最後にジャンヌはシンドバッドにお別れの言葉を告げて去っていました。
最初の頃でも2人がギスギスしたやり取りを見せていた事がありましたけど、
今回は軽く流せないくらいに深刻な状況になっているのが大きな違いです(汗)
もうほぼ2人の破局は決定的とも言えるような感じでしたわ。
ここから2人の関係が好転するきっかけがあるのかどうかが今後の注目かな。
今回は今までにないくらいにシリアスな展開になっていたと思います。

関連記事