魔法の妖精 ペルシャ 第34話 「天使のように美しく」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/06/22

魔法の妖精 ペルシャ 第34話 「天使のように美しく」

perusha_34-s01.jpgperusha_34-s02.jpg
(C)青沼貴子/集英社・ぴえろ

ペルシャもファッションに興味を持つお年頃かな。
楽しそうにモデルの真似をするのが良かったです(^ω^)

perusha_34-s03.jpgperusha_34-s04.jpg

後半のOPは、MIMAさんで「おしゃれめさるな」
おしゃれをするというより、変身ですけどねぇw

perusha_34-s05.jpgperusha_34-s06.jpg

ペルシャはお母さんとファッションショーを見に行きます。
あまりにも綺麗な服を着た女性達に見惚れていました。
こうして見ると、やはりペルシャも女の子なんですね。
オシャレをすることに興味を持ったようです(*´ω`*)
あと、お母さんの感激の仕方にとても笑わせていただきました。
まだまだお母さんもオシャレを楽しみたい年頃らしい(^ω^;)
でも子供を持つ母としての現実に意気消沈でしたけどね~w
とにかく小夜も含めて3人ともモデルへの夢を抱いてました(^ω^)

perusha_34-s07.jpgperusha_34-s08.jpg

さっそく小夜がモデルのオーディションを受けに行ってました(^ω^)
もし受かったら力に自分を見直させるチャンスでもありますからね。
でも審査員であるデザイナーの良三さんはペルシャに注目してました。
ペルシャもなかなか素質があるってところでしょうか?(*´ω`*)
でも今は11歳なので、17歳になったら来て欲しいって言われてました。
あれ?それだったら小夜は中学生なのに受験してもいいのかな?w
お化粧を気にするよりも受験資格に合っていないような気がするのですがね。

perusha_34-s09.jpgperusha_34-s10.jpg

「クルクルピカリン、クルピカリン!」
ペルシャが衣装部屋で一人ファッションショーをしてましたw
そうそう、第31話で前の変身バトンを壊してしまったので、
変身アイテムが新しいステッキのものに変わりました。
呪文も変更になってます。ん~、前の方が良かったような・・・
あと、ボンボンというマスコットキャラも追加されてるよ(^ω^)

perusha_34-s11.jpgperusha_34-s12.jpg

良三が変身ペルシャの衣装姿を見て、彼の作品の「天使の翼」
モデルをお願いしていました。あらら~、受験した子達が可哀相(^ω^;)
それにアシスタントの美加さんがちょっとイライラしてるぅ~
とにかく美加さんからモデルの指導を受けることになります。
美加さんの指導はとても厳しいというか、とても意地悪です(´・ω・`)
シンバの言うとおりに一回ガツンとやっちゃえっ!(^ω^)
・・・って、練習で失敗してガツンとぶつかってた(^▽^)

perusha_34-s13.jpgperusha_34-s14.jpg

「あのぉ、美加さんってどういう人ですか?」
良三さんから美加さんの事について尋ねてました。
「天使の翼」が完成したのも美加さんのお陰です。
彼女は良三さんのことをとても慕っていたんですね♪
ペルシャにキツく当たっていたのは、嫉妬かぁ(^ω^;)
自分が天使の翼を着てみたいんでしょう・・・。

perusha_34-s15.jpgperusha_34-s16.jpg

本番当日、美加さんが天使の翼を着て舞台に立っていました。
もちろん驚く良三さん。ペルシャは彼女の気持ちに気付いたんです♪
舞台の上で優雅に舞う美加さんがとても綺麗でした♪(*´ω`*)

perusha_34-s17.jpgperusha_34-s18.jpg

今まで見せなかった美加さんの最高の笑顔です。
彼女を迎える良三さんも嬉しかったのでしょうね。
天使の翼は2人で苦労して完成させたものなので、
こういう結末になって良かったと思います(*´ω`*)
今度は夫婦デザイナーとして活躍するかもしれません♪
ペルシャは良い愛のキューピット役になりましたね♪

perusha_34-s19.jpgperusha_34-s20.jpg

EDも変更です。曲は冨永みーなさんで「だいすきシンバ」
ペルシャ役の声優さんです。

関連記事