神風怪盗ジャンヌ 第13話 「忘れな草のハート泥棒」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/07/27

神風怪盗ジャンヌ 第13話 「忘れな草のハート泥棒」

janne_13-01.jpgjanne_13-02.jpg
(C)種村有菜/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

遠く離れた恋人が迎えに来るのを待ち続ける花屋の女性のお話です。

janne_13-03.jpgjanne_13-04.jpg

まろんが幼い頃に両親がケンカして別れてしまう夢を見ているところから始まります。
これがただの夢なら良いのですけど、彼女のうなされ方を見ると現実のように思えます。
この夢が本当であればまろんの両親は離婚している可能性が高いのですけどねぇ(汗)
とにかくまろんの両親についてはまだ明らかにされていないので気になりますね。

janne_13-05.jpgjanne_13-06.jpg

まろんは登校途中にユリカという花屋の女性から忘れな草の鉢植えをプレゼントされます。
ユリカさんは通りかかる人々に忘れな草を無料配布していたから気前がいい人です。
ただ彼女には3年前に別れた恋人がいるらしく、その恋人から忘れな草の花が咲く頃に
帰ってくると言われたのでずっと待っていました。

ただ郵便屋さんに手紙が来ているのか喧嘩腰に尋ねるのは良くないですよね(苦笑)
でもそれくらい恋人からの連絡を待ち焦がれているのでしょう。
そういうわけで今回はユリカさんにまつわるお話が描かれています。

janne_13-07.jpgjanne_13-08.jpg

「忘れな草が咲いたらきっと迎えに来ます。だから信じて待ってて。」
「そうだよね。蕾だってこんなに大きくなったんだし。街中に忘れな草を
咲かせてあの人を迎えなくっちゃね。」

まろんはユリカの事が気になったので彼女の住む岬の家を訪れていました。
まろん自身も手紙を待ち続けているのもあって、恋人からの連絡を待ち続ける
ユリカを身近に感じて元気づけたくなったのでしょうね。
あと稚空がまろんを気遣ってお手紙を郵便受けに入れてあげていましたけど、
もう少し文面なんかにも優しさに溢れる工夫がほしいところです(苦笑)
まろんにはストーカーだと思われてもいましたし・・・・・・。
まだまだこの2人の距離は縮まることはなさそうかな(^ω^)

janne_13-09.jpgjanne_13-10.jpg

『ユリカへ。パリに出かける支度をして待ってろ。すぐに迎えに行く。』
郵便屋さんが恐る恐るとユリカ宛の手紙を届けに来ていたのが面白いです。
まぁあれだけ脅されたりしたら怖がるのも無理はないでしょう(苦笑)
そしてユリカはようやく念願の恋人からの連絡が来たので喜んでいましたね。
信じて待ち続けていた甲斐があったというものですわ。
町の人達もこれでユリカの暴れっぷりが収まるから一安心かな(笑)
彼女のような気が強そうな女性だと恋人も大変だなぁって思いました(^ω^)

janne_13-11.jpgjanne_13-12.jpg

届けられた手紙にはユリカの恋人の忘れな草の絵が描かれていたのですけど、
その絵に悪魔が宿っていたためにユリカが影響を受けてしまいます(汗)
当然ユリカは一変してしまうのですが、気の荒っぽさはあんまり変わらないかも?(笑)
そしてユリカを助けるためとあっては今回のまろんは悪魔の封印に積極的です。
いつもこういう積極性を見せてくれればフィンも苦労しないんですけどね~(^ω^)

janne_13-13.jpgjanne_13-14.jpg

「よーし。来るなら来てみなさい。ジャンヌ!」
都達が警戒態勢を取るのはもう毎度おなじみのパターンとなっています。
毎度ジャンヌに負けているのに諦めない執念だけは褒めたくなります。
そして怪盗シンドバッドもまたターゲットを横取りしようと来るのもパターンですね。
警察の網にかかった時はこれで彼は捕まるのかなぁって思いましたわ。

janne_13-15.jpgjanne_13-16.jpg

ジャンヌが花屋の車に絵があると思って乗り込んだのですがこれも警察の罠でした。
車の運転をするジャンヌを見ているとちょっと凄いなぁって思いまたよ。
まぁシンドバッドがサポートしてくれていたから運転が出来たんでしょうけどね。
・・・って、シンドバッドもジャンヌも高校生なんだから運転出来るのがおかしい(苦笑)
初心者とは思えないようなカースタントまで見せていたからビックリです(^ω^;)

janne_13-17.jpgjanne_13-18.jpg

「ユリカさん!今助けてあげる!そして忘れな草の花を咲かせるのよ!」
ジャンヌがユリカの家にあった忘れな草の絵にピンを刺して封印に成功します。
これでユリカさんが元に戻ってくれたので安心です。
そして最後にユリカの家にやって来ていた人はおそらく彼女の恋人なのでしょう。
ユリカを祝福するかのように忘れな草の花が咲いていたので、彼女の願いが
ようやく叶ったようなので良かったと思います。
これから恋人と幸せな生活を送ってほしいですね。
そして、まろんは信じて待ち続けていたユリカを見て希望が持てた感じもします。
彼女も待ち続けている手紙の相手からいつか連絡が届くといいですよね。

関連記事