魔法の妖精 ペルシャ 第28話 「吸血鬼はバラの香り」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/06/21

魔法の妖精 ペルシャ 第28話 「吸血鬼はバラの香り」

perusha_28-s01.jpgperusha_28-s02.jpg
(C)青沼貴子/集英社・ぴえろ

豪華客船のパーティー会場で吸血鬼が出没するお話です。
学や力達が吸血鬼の餌食になって危機的状況に!?

perusha_28-s03.jpgperusha_28-s04.jpg

ペルシャ達は豪華客船のパーティーに招待されました。
剛健の友達がその船の船長をやっているみたいです。
ペルシャと小夜はとても綺麗なドレスを着てましたよ。
もう立派なレディーですね。力も下手な事を言わずに
普通に褒めてあげたら良いのにね。デリカシーがないw

perusha_28-s05.jpgperusha_28-s06.jpg

ペルシャの提案で招待客のみんなでかくれんぼをする事になりました。
ペルシャが鬼となって皆を探すわけですけど、その裏では伯爵が
乗客たちを次々と毒牙にかけていってます~(´・ω・`)
伯爵の正体は吸血鬼なのでしょうか!?今回はホラー話かも!?

perusha_28-s07.jpgperusha_28-s08.jpg

女性の悲鳴が聞こえたので部屋に入ってみると伯爵を見つけました。
この女性も血を吸われちゃったようです。ペルシャもヤバいよ(>ω<)
すると、血を吸われた女性が起き上がってどこかへ・・・
着実に吸血鬼の仲間を増やしていってるのかも!?(´・ω・`)
吸血鬼は薔薇の絵に何か思いを馳せているようですが・・・

perusha_28-s09.jpgperusha_28-s10.jpg

「きゃぁーーーーーーのっ!!!!」
ついにペルシャも襲われました。叫び声が凄かったです!
それに、かくれんぼの鬼をまだ続けているのも凄いw
とりあえずアフリカで培った運動能力で逃げてました。

perusha_28-s11.jpgperusha_28-s12.jpg

学は美人の女性に声をかけられて鼻の下を伸ばしてたw
案の定、襲われちゃってます。これだから男って・・・(^ω^;)
小夜さんも伯爵に血を吸われちゃってました(汗)
力のことを彼氏じゃないって言うもんだから・・・(´・ω・`)

perusha_28-s13.jpgperusha_28-s14.jpg

ペルシャが学を見つけて安心したものの、時すでに遅し。
学だけじゃなく力まで吸血鬼にされちゃってました(´・ω・`)
とうとうペルシャは追い詰められヤバヤバです~。
その時、カッパさん達が助けに来てくれましたよ。
お酒を飲んでいたから良かったのかもw

perusha_28-s15.jpgperusha_28-s16.jpg

「パ!プ!リ!コッ!」
いつもより力強く呪文を唱えていたのが良かったw
でも、ペルシャは伯爵を倒そうとはしませんでした。
伯爵を倒せば学たちが元に戻るのですけどね・・・。
ペルシャは伯爵の隠された気持ちに気付いているようです。
こんな時でも優しさをみせるのがペルシャの良いところ♪

perusha_28-s17.jpgperusha_28-s18.jpg

伯爵は故郷の薔薇の花を求めていました。その薔薇さえあれば
血を吸わずに生きれるみたいです。それに皆も元に戻れるのです!
そこで、ペルシャは魔法を使って絵の中の故郷へ伯爵を導きました。
変身ペルシャのドレス姿もとても綺麗でしたぁ♪(*´ω`*)

perusha_28-s19.jpgperusha_28-s20.jpg

「ずっといてもいいんだよ。ここは永遠に年を取らない。」
「ごめんなさい。私、一緒に年を取りたい人がいてるの。」
わゎゎ、これはちょっとしたプロポーズかも~♪(*´ω`*)
でも、ペルシャはちゃんと断っていましたよ。
学や力と一緒に過ごしたいですもんねぇ~。
少し寂しそうな表情をした伯爵が印象的でした。

perusha_28-s21.jpgperusha_28-s22.jpg

船に戻ってくると皆が元に戻っていました。
襲われていた時の記憶も消えているみたいですし、
これで一安心といったところですね(*´ω`*)
あの薔薇の絵を見ると、そこには伯爵の姿が・・・!?
間接的な表現でペルシャに薔薇の花を渡してましたね。
きっとペルシャの優しさに惹かれていたのでしょう。
手紙には、お別れの言葉が書かれてましたけど、
本当は一緒に過ごしたかったのかもしれません(*´ω`*)

関連記事