デビルマン 第34話 「妖獣アルロン 恐怖のマキシ」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/06/05

デビルマン 第34話 「妖獣アルロン 恐怖のマキシ」

devilman_34-01.jpgdevilman_34-02.jpg
(C)永井豪/ダイナミック企画・テレビ朝日・東映動画

妖元帥レイコックの妹がデビルマンに決闘を申し込むお話です。

devilman_34-03.jpgdevilman_34-04.jpg

妖元帥レイコックが部下に命令を与えるシーンで始まるのかなぁと思ったら、
今回は彼女の妹の妖獣アルロンと他愛のない会話をしておりました。
ただその妹がレイコックの身に付けていた服だったから奇妙な感じだなぁ。
アルロンは最近お姉ちゃんがデビルマンに邪魔されて苦労していると思って、
自分がデビルマンを倒してお姉ちゃんを楽にしてあげようという考えでしたわ。
とてもお姉ちゃん思いの妹妖魔といった感じがします。
あとレイコックはララと違って美しいと言われてもお世辞だと思う点でまともかな(^ω^)

devilman_34-05.jpgdevilman_34-06.jpg

そのララは明にラブレターを渡そうと教室の適当な机に何通も入れてました(笑)
あれでは他の男子生徒が勘違いして殺到するのも仕方ないかもしれませんね。
それに明に「バカは死ななきゃ治らない」と言われて本当に実行してみるのも変だw
こういうところは相変わらずおバカキャラ炸裂といった感じがします(^ω^)

devilman_34-07.jpgdevilman_34-08.jpg

妖獣アルロンは人間界でナンパしてきたトラックの運転手を惨殺していましたわ(汗)
デーモン族とはいえ外見は色っぽい女性だから人間の男性を虜にしやすいみたい。
明はすぐにアルロンの仕業だと気づいていましたが、そのアルロンの妖力の強さに
恐れを抱いている様子も見られたのでかなり手強い相手だという事が伺えます。
妖元帥レイコックの妹だけあって戦闘能力は高いのでしょうね。

devilman_34-09.jpgdevilman_34-10.jpg

妖獣アルロンは美樹のお母さんに直接明宛の手紙を渡していました。
どうやらデーモン族にも決闘を申し込む時には果たし状を書くみたいだ。
とりあえず美樹のお母さんが殺されなくてよかったよ・・・・・・(汗)
「あばよ。美樹。今度ばかりは俺も勝つ自信はねぇんだ。」
明としてはもう逃げられないと思って決闘を受ける覚悟を決めていましたが、
眠っている美樹にお別れの言葉を言う様子からも死まで覚悟しています(汗)
デーモン族の勇者デビルマンでさえも恐れを抱く相手だから、妖獣アルロンは
かなり強い印象を与えてくれますね。
いったいどんな厳しい戦いになるのか気になります。

devilman_34-11.jpgdevilman_34-12.jpg

「あ~らいらっしゃい♪そこに待つのはアルロンちゃん。待っていたのよ♪」
「あなたはララ!?」
ララは果たし状を盗み見て、先に決闘場所の埠頭に来ていました。
デビルマンの代わりに戦うのかと思ったら、死んでバカを治そうとするために
アルロンに殺してもらおうと考えるのだからホントおバカですよね(苦笑)
もちろんアルロンはララのご要望通りに殺してあげようとするのですけど、
ララは悪運が強いのかしぶとく生き残っていましたわ。
ララを殺すのに手間取るなんて本当にアルロンって強いのだろうか?
ちょっと疑問に思いましたよ(^ω^;)

devilman_34-13.jpgdevilman_34-14.jpg

「デビルマン!?」
「アルロン!待たせたな!今そこに行ってやる!」
明はララにバイクをイジられて決闘の時間に遅れて駆けつけていました。
ララって迷惑ばかりかけて困ったものですね(^ω^)
でもバイクがバックしながら走るってどういう改造をしたんだろう?w
これはこれでバカを通り越してかなり天才な気もするなぁ。
まぁそれはいいとして、デビルマンとアルロンの決闘が始まりました。

devilman_34-15.jpgdevilman_34-16.jpg

デビルマンは恐れていた通りにアルロンに押されっぱなしで負けそうでした。
やはり妖元帥レイコックの妹なだけはある強敵ですね。
でもララがアルロンの服を掴んだことでデビルマンを脱出させていたから偉い。
これはララはナイスアシストだったと思います。
おバカで役立たずと思っていたけど、結構デビルマンをフォローしていますわ。
最後は必殺デビルビームでアルロンを倒していました。

devilman_34-17.jpgdevilman_34-18.jpg

明はララのお陰で強敵アルロンを倒せたと思うようになっていましたね。
それならもう少し彼女に優しくしたり、感謝してもいいと思うのですけど、
今はまだララに付きまとわれる面倒さがあるので複雑な気持ちらしい。
明とララの関係がどうなるのかも今後の楽しみといったところです。
まさか美樹からララに乗り換えるようなことはないとは思いますけどね(^ω^)

関連記事