デビルマン 第28話 「妖獣ミニヨン 悪魔のペンダント」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/06/03

デビルマン 第28話 「妖獣ミニヨン 悪魔のペンダント」

devilman_28-01.jpgdevilman_28-02.jpg
(C)永井豪/ダイナミック企画・テレビ朝日・東映動画

デビルマンがミニサイズにさせられて戦うお話です。

devilman_28-03.jpgdevilman_28-04.jpg

明と美樹がバイクに乗って登校していると、あのララが追いかけてきていました。
この様子を見てもララが本気でデビルマンの明に好意を寄せているのは確実です。
もちろん明としては付きまとわれて迷惑そうにしておりましたけどね。
美樹がいてるので変に親しくして誤解を与えたくないというのもあるのかも?
それにしてもバイクの速さに追いつくなんて素早い悪魔ですわ(^ω^;)

devilman_28-05.jpgdevilman_28-06.jpg

「直ちにミニヨン、人間界に赴き、憎きデビルマンを捻り潰してご覧に入れまするぞ。」
「ミニヨン。それは違う。この慌て者め。誰もデビルマンを討てとは言うてはおらぬ。
人間ならだれでも良いのじゃ。一人でも多くお前の魔力で・・・・・・。」

今回、妖元帥レイコックが支持を与える部下は妖獣ミニヨンという悪魔です。
この会話のやり取りでも明らかなように、レイコックはデビルマンとの直接対決を
避けて、まずは人間界を大混乱に陥れることを重要視していました。

人間学を専攻しているだけあって、対人間に関しての作戦を得意としているのでしょう。
元々デーモン族の第一目標は人間界の征服にあるわけですから、デビルマン打倒は
先延ばしにしておいて、まずは人間界に被害をもたらす作戦は納得できそうです。

devilman_28-07.jpgdevilman_28-08.jpg

妖獣ミニヨンは人間達を小人のように小さくする能力を持っていました。
そこで列車の運転手や飛行機のパイロットを小人にして大事故を引き起こさせます。
人間を小人にするだけでこれだけの被害を与えるのだから効率的な作戦ですわ。
さらにミヨちゃんのように他の動物に食べられそうになるのも恐ろしいところです。
文明の利器に殺されるか?弱肉強食の中で食べられるかの究極の2択状態です(汗)

devilman_28-09.jpgdevilman_28-10.jpg

明は再びララに付きまとわれていたので困り果てていました。
これはちょっと面倒な女の子に惚れられたような感じになっていますね(苦笑)
ララの天然を超えたお花畑の思考力がもう何とも言えないくらい笑わせてくれます(^ω^;)
そこで妖獣ミニヨンがデビルマンをも小さくさせる事に成功していたわけですけど、
その後はララにお任せして立ち去ってしまっていたから苦笑いです。
デビルマンを倒せる絶交のチャンスだと思ったんですけどねぇ・・・(^ω^)
とりあえずデーモン族はララが裏切っている事にまだ気づいてないですわ。

devilman_28-11.jpgdevilman_28-12.jpg

タレちゃんがミヨちゃんを助けるために勇敢に犬に飛びかかっていたのが凄い!
好きな女の子のためなら少々犬に噛まれても負けずに立ち向かえるのでしょうね。
いつもビビってお漏らしするタレちゃんの事を見直したシーンでしたよ(^ω^)

devilman_28-13.jpgdevilman_28-14.jpg

「よくも私の恋人を縮めてくれたわね!」
ララがタレちゃんを助けるために妖獣ミニヨンに攻撃をしていたのが良かった。
ミニヨンが油断していたとはいえ片目を潰していたからなかなかやりますね。
こういうところはデーモン族の悪魔らしい能力の一端を見せてくれたと思います。
ただその後は反撃されてしまって大変な目に遭っていたけどね(苦笑)
まぁララにしてはよく頑張った方ではないでしょうか(^ω^)

devilman_28-15.jpgdevilman_28-16.jpg

あとはデビルマンがララに代わって妖獣ミニヨンを倒してあげていました。
たった40cmの小人にされてもミニヨンを圧倒していたから相当強いです。
こういうのを見ても妖元帥レイコックがミニヨンにデビルマンと戦わないように
命じていたのも分かるような気がしました。

devilman_28-17.jpgdevilman_28-18.jpg

「やりおったな!デビルマン!ララまで味方につけるとは!覚えておいで!
妖元帥の呪いがお前を八つ裂きにしてみせるわ!」

妖元帥レイコックは妖獣ミニヨンまで倒されたのでお怒り状態になっていました。
人間界の陥落を第一目標にしているとはいえ、このままデビルマンを放置するのは
危険という考えも持つようになってきたかもしれませんね。
彼女がデビルマンに対してどのような作戦を立ててくるのかが今後の見ものです。

関連記事