魔法の妖精 ペルシャ 第18話 「ケンカはやめて!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/06/17

魔法の妖精 ペルシャ 第18話 「ケンカはやめて!」

perusha_18-s01.jpgperusha_18-s02.jpg
(C)青沼貴子/集英社・ぴえろ

学と力が、とある理由でケンカをしてしまうお話です。
学園祭の演劇も近づいているので早く仲直りしないと。

perusha_18-s03.jpgperusha_18-s04.jpg

夢見野学園の学園祭を明日に控え、学と力は演劇の練習をしていました。
でも、2人ともどこか機嫌が悪いみたいです。ケンカをしてました(´・ω・`)
小夜さんが間に入って止めてたのが面白い。力にはパンチを食らわしてたよw
それにしても2人のケンカの原因って何なのでしょう?仲良しの兄弟なのにね。

perusha_18-s05.jpgperusha_18-s06.jpg

小夜がペルシャに相談していました。2人ともケンカの理由がわからないみたい。
小夜はいつも力達の面倒を見てあげているので苦労してます・・・(^ω^)
「2人ともケンカはやめてくださいの!」
ペルシャが仲直りしてもらおうとお願いしてました。でも学が・・・
「俺と力は、もともと心を許しあえない運命なのさ。」
あらら、これは簡単には仲直りできそうな雰囲気じゃないかも(^ω^;)

perusha_18-s07.jpgperusha_18-s08.jpg

お互いに相手の顔の悪口を言ってケンカしてました。
双子だから顔は同じなのにねぇ~。笑っちゃいます(^ω^)
さすがに掴み合いになった時は剛健が叱りつけてました。
ケンカでペルシャを突き飛ばしちゃったら可哀相だよ~。

perusha_18-s09.jpgperusha_18-s10.jpg

2人のケンカは学園祭の本番当日まで続いてました(´・ω・`)
今回ばかりは小夜でもどうにも出来なさそうです。
そこでペルシャが伝令として2人のやり取りをしてあげてた。
何か変な翻訳をしてあげてたけど大丈夫なのでしょうか?(^ω^;)
心配したとおり、2人は本番の舞台でもケンカを始めちゃったぁw
力は物覚えが悪くて、学は方向音痴なのがわかったよww

perusha_18-s11.jpgperusha_18-s12.jpg

さすがに泣いてる小夜さんを見てると可哀相になってきた・・・
今日のために真剣に練習に取り組んできたのにねぇ~。
そこでペルシャが変身して場を収めようとします・・・。

perusha_18-s13.jpgperusha_18-s14.jpg

小夜さんの演じる姫の妹役として勝手に登場してきました。
もちろん、それがさらに小夜さんを怒らせる展開に・・・。
まぁたしかに脚本がもう無茶苦茶ですからねぇ~ww
衣装も全く一緒ですし、嫌味としか言いようがない(^ω^;)
でも、その一緒の衣装のことで・・・学と力が冷静になりました。

perusha_18-s15.jpgperusha_18-s16.jpg

ここで学と力のケンカの理由がわかりました。一緒の服を買ってしまったので、
ケンカになってしまったのですね。ホント単純な理由ですゎ(^ω^;)
とりあえず演劇を続けましたけど、セットが倒れたりしてもう大変w
きっとこの演劇は小夜の記憶(悪夢)として永遠に残ると思うww

perusha_18-s17.jpgperusha_18-s18.jpg

とりあえず、観客を笑わせていたので喜劇賞を受賞していました(^ω^)
小夜はもちろん嬉しい♪・・・はずがありませんよねぇ~ww
記念撮影の時にカップを放り投げてた気持ちがわかるよww
暫くの間は、小夜に頭が上がらないかもしれませんね(^ω^)
まぁ、色々あったけど最後に仲良くなって良かったと思います。
またケンカする事があっても、すぐに仲直りして欲しいです。
あと一人っ子のペルシャにとって、兄弟というのがなぜケンカを
するのかわからない部分があるのかもしれませんね(^ω^)

まぁ私のように姉妹同士でもありますからねぇ~w

関連記事