デビルマン 第11話 「真紅の妖花ラフレール」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/05/24

デビルマン 第11話 「真紅の妖花ラフレール」

devilman_11-01.jpgdevilman_11-02.jpg
(C)永井豪/ダイナミック企画・テレビ朝日・東映動画

明と美樹がちょっとした事でケンカをしてしまうお話です。

devilman_11-03.jpgdevilman_11-04.jpg

今回は妖花ラフレールという妖艶な美貌を持つ女性悪魔が派遣されてきます。
さっそくトラックの運転手を惑わすように橋から転落させていたから恐ろしい。
この作品では色んな女性悪魔が登場してくるのも良いところだと思います。
人間の女性キャラよりもデーモン族の女性悪魔の方が多く登場するために、
最近の可愛い美少女萌えアニメを見ている方は物珍しい印象を持つでしょう(^ω^)

devilman_11-05.jpgdevilman_11-06.jpg

今度は美樹のお父さんが運転する車の前にも現れたので明が追いかけます。
ただ、ここでのラフレールが3体も姿を見せていたのが少し驚きでしょうか?
前回のような三つ子の3姉妹なのかなぁ?ってちょっと思ったりもしましたよ(^ω^)
とりあえず明はこのラフレールも正体が分かっているようですわ。

ただ、デビルマンに変身しようとした時に発生した稲妻が美樹のお父さんに
直撃して重症を負わせてしまう事になりました(汗)
正体がバレないように変身する事も重要ですが、こういう落雷事故を避けるためにも
本当に周囲に人がいない事を確認してから変身する必要がありそうですね。

devilman_11-07.jpgdevilman_11-08.jpg

美樹のお父さんは何とか一命を取り留めて良かったのですが、その事がきっかけで
明と美樹は口論になっていたから困ったものです。
さすがに明のあんな態度を見ていれば美樹が怒り出すのも無理はないでしょうね。
明はもう少し上手く人間的な感覚を身に付けた方がいいかな。
もう明が美樹とケンカをした後にプチ家出をするのはパターン化してますわ(^ω^)

devilman_11-09.jpgdevilman_11-10.jpg

明は家出をしていても美樹の様子を遠くから眺めていたのが印象的です。
やはりケンカをしていても好きな女の子の事は気になるというものなのでしょう。
こういうところを見ると本当に美樹のことを愛しているんだなぁって思います。
美樹にもう少し優しい言い方をしてあげたら関係が上手くいくんだけどなぁ。
あと氷村が美樹にアプローチをかけていたから三角関係がますます濃厚になりそう。

devilman_11-11.jpgdevilman_11-12.jpg

明が氷村に嫉妬して直接決闘を申し込んでいました(苦笑)
まだ美樹と付き合っていて横取りされたのなら分かるけど、これはやり過ぎですよね。
どうも明の場合は極端な行動に出やすい気がします。
同じデーモン族の氷村の方がまだ冷静に作戦を立てて行動できていますわ。
とにかく氷村はラフレールをサポートする形でデビルマンの戦意を喪失させたり、
混乱に陥れるのが目的だったので上手く事が進んでいます。

devilman_11-13.jpgdevilman_11-14.jpg

さらにラフレールが学校にまで現れて大混乱に陥れていました。
さすがに周囲に先生や生徒達がいてる前ではデビルマンに変身できません。
デビルマンに変身できればほぼ無敵の強さを発揮できますけど、今の彼の場合は
変身できるかどうかが最大の弱点になっている
と思ってもよさそうですね。
あと美樹が裂けた大地に転落したので助けに行ってあげていました。
まぁいくらケンカ中とはいえ、こういう場合は優しくしてくれます。

devilman_11-15.jpgdevilman_11-16.jpg

ラフレールは明と美樹を眠らせようとしていましたが、反対に美樹が眠ったことで
明がデビルマンに変身できるチャンスを得たので誤った作戦だと思う。
せっかく良いところまで作戦が上手くいっていたのに詰めが甘いですよね。
それに明と美樹が仲直りするようにサポートした形にもなっていましたし・・・(^ω^)

devilman_11-17.jpgdevilman_11-18.jpg

ラフレールは真の姿に変身してデビルマンに襲いかかってきていました。
ただデビルマンに変身したのを見て焦っていた様子でしたので、ラフレールも
デビルマンとまともにやり合えば負けると分かっていたのかもしれません。
それゆえに毎回登場してくるデーモン族はデビルマンを倒すために色々と
策略を練ってきているのでしょうね。
もちろん最後はデビルアローでデビルマンに軍配が上がっていました。

devilman_11-19.jpgdevilman_11-20.jpg

「安心しろ。化け物は死んじまったよ。大丈夫かい?」
「えぇ。デビルマンのお陰ね。」
「え!?」
「夢現で聞いたわ。デビルマンが怪物をやっつけてくれたんでしょう?素敵だわ。
ねぇ明くんも助けてもらったんでしょ?」

最後に明が眠っていた美樹を介抱してあげていましたけど、その時に美樹から
デビルマンについての話が出たからビックリしていました。
ただ半分夢の中で見たらしく明がデビルマンと同一人物とは気づいていません。
明にとっては少しドキッとする発言だったけど、これはホッと一安心したしょうね。

しかし彼はデビルマンの事を美樹に知ってもらったので嬉しかったのかもしれません。
憑依している仮の体の明としてではなく、元々のデビルマンとして好きな人には
自分の事を知ってもらいたい気持ちがあるような気がします。
それが最後の笑顔と笑い声にも強く表現されていたのではないでしょうか。

関連記事