魔法の妖精 ペルシャ 第14話 「思い出はセピア色に」 - アニメとゲームと恋の楽園
2009/06/16

魔法の妖精 ペルシャ 第14話 「思い出はセピア色に」

perusha_14-s01a.jpgperusha_14-s02a.jpg
(C)青沼貴子/集英社・ぴえろ

ペルシャが過去にタイムスリップして、若かりし日の剛健と出会うお話です。
剛健が動物学者を目指せたのは、変身ペルシャと出会ったお陰かも知れません。

perusha_14-s03.jpgperusha_14-s04.jpg

秋祭りがあるので、小夜が浴衣を着て力に会いに来ました。
とても女の子らしいのに、力はコスプレだと思ってましたよw
そこはまず女の子の浴衣を褒めて上げてくださいな(^ω^;)
あと剛健は、お祭りに何か心に思うところがあるようです・・・。
昔の写真を眺めてました。もしかして彼女の写真でしょうか?

perusha_14-s05.jpgperusha_14-s06.jpg

そんなペルシャは、剛健の写真に写っている女性の姿に変身しました・・・。
誕生日なのに落ち込んでいる剛健を元気付けるためなんですね。優しいよ。
でも、突然部屋にあった風車が回りだし、写真の中に吸い込まれちゃった!?
どうやら50年前の世界にタイムスリップしたみたいです(´・ω・`)
そこで若い頃の剛健と出会ってしまいました。わぁ~学にそっくりですぅw

perusha_14-s07.jpgperusha_14-s08.jpg

魔法で元の世界に帰ろうとしますが出来ませんでした・・・
ハンカチを返しに来た剛健に泣きついてましたよ(´・ω・`)
剛健は、この時からすでに動物学者を目指していたんですね。
アフリカに行く夢をペルシャに語っていました。

perusha_14-s09.jpgperusha_14-s10.jpg

剛健がケンカをしていた相手に追いかけられます。
剛健って結構強いよ!相手を放り投げたりしてました。
でも多勢に無勢で成すすべなく、剛健がノックダウン・・・

perusha_14-s11.jpgperusha_14-s12.jpg

ペルシャが心配して駆け寄っていました(>ω<)
逃げている時に写真を撮られていましたけど、
あれって紀信くんのお爺さんでしょうね(^ω^)
実はその写真が剛健の思い出の写真となるのです。
「ペルシャー、帰ってきてくれぇー!」
剛健が思い出の写真を破り捨てたおかげで、
ペルシャが現代に戻ってこれました。

perusha_14-s13.jpgperusha_14-s14.jpg

過去の思い出に囚われていた剛健は申し訳なく思ったのでしょう。
写真を破り捨てた事で過去の呪縛から解き放たれたのかも?
秋祭りでペルシャから声をかけられると変身ペルシャの幻が!?
やっぱり初恋の思い出は忘れられないのでしょうね~(*´ω`*)

perusha_14-s15.jpgperusha_14-s16.jpg

「剛健、お誕生日おめでとうなの。」
ペルシャから誕生日を祝ってもらった剛健でした。
最後に破り捨てられたはずの写真が修復されてました(*´ω`*)
変身ペルシャの残した風車もずっと大切にしてきたのでしょう。
剛健にとっては将来の夢を応援してくれた素敵な女性ですもんね♪

関連記事