Φなる・あぷろーち 第12話 「大喝采!!愛と祝福のバッカ野郎!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/09/23

Φなる・あぷろーち 第12話 「大喝采!!愛と祝福のバッカ野郎!」

finalapproach_12-01.jpgfinalapproach_12-02.jpg
(C)2004 PrincessSoft/Φなる・あぷろーち製作委員会

涼が西守歌がいなくなったので落ち込むお話です。

finalapproach_12-03.jpgfinalapproach_12-04.jpg

西守歌が涼の家から飛び出して実家へと帰ってしまった続きからになります。
涼としては久しぶりに平穏な生活に戻ったので嬉しく思おうとしていたのですけど、
やっぱり西守歌のような明るい子がそばから消えると寂しく感じるものなのでしょう。
お昼ごはんも西守歌の豪勢なお弁当を食べられなくなったので痛いでしょうし・・・。
これも涼が自分で決めた事だから彼自身が落ち込んだとしても別にいいのですけど、
笑穂や美紀達は別れの挨拶すら出来なかったのだから文句も言いたくなるでしょう。
これはもう涼が皆から恨まれてしまいそうな雰囲気になっていましたわ。

finalapproach_12-05.jpgfinalapproach_12-06.jpg

西守歌は元のお嬢様学校に戻って勉強をしていました。
学校中の女子生徒達から花束を貰っていたからとても慕われていますね。
彼女が勉強もできる優秀なお嬢様というのも頷けるような感じがします。
私はこの百合風な学園物語として見てみたかったような気もしますわ(^ω^;)
とりあえず、西守歌の方も涼達と別れて落ち込んでいる様子・・・・・・。

finalapproach_12-07.jpgfinalapproach_12-08.jpg

涼は寂しさを紛らわすかのようにワザと明るく振る舞っていました。
ふと1人になる時はどんよりと暗くなっていたので本当に寂しいのでしょう。
西守歌の幻覚を見てしまうくらいに悩んでいる感じだから少し心配でしたよ。
今の彼にとっては西守歌は忘れられないくらいに大切な存在になってます。

finalapproach_12-09.jpgfinalapproach_12-10.jpg

「俺は・・・俺は・・・バカだ・・・俺は・・・西守歌・・・西守歌ぁー!!」
涼は西守歌から貰った折り紙に感謝の言葉が書かれてあったので涙を流します。
冷たい仕打ちをしてきたのに優しい言葉をくれたので後悔の気持ちが溢れてます。
これでようやく彼は押し隠していた本当の自分の気持ちを知るようになれたかも?
あとは正直な気持ちのままに行動に移すだけになります!

finalapproach_12-11.jpgfinalapproach_12-12.jpg

涼が西守歌を取り戻しに行った事を知って、他の女の子達はとても喜んでいました。
笑穂としては恋敵が戻ってくるかもしれないのですが、それでも構わないみたいだ。
これは西守歌と正々堂々と涼を取り合いたいという気持ちの表れなのかもしれません。
涼にはぜひ西守歌を取り戻してもらって三角関係の続きをやってほしいかな(^ω^)

finalapproach_12-13.jpgfinalapproach_12-14.jpg

涼が女子高の前までやって来くると女子生徒達に迎え入れられていました。
きっと西守歌の好きな男の子だということが知れ渡っていたのでしょうね。
あの西守歌のことだから涼の事を皆に言いふらしていたと思うし(^ω^)
「涼様ぁーーーーーーっ♪♪♪」
西守歌が嬉し涙を流しながら涼に抱きつくシーンがとても感動的でした。
もうここで最終回を迎えてもおかしくないような素敵な締めくくりでしたよ♪

関連記事