艦隊これくしょん -艦これ- 第03話 「W島攻略作戦!」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/01/22

艦隊これくしょん -艦これ- 第03話 「W島攻略作戦!」

kancolle_03-01.jpgkancolle_03-02.jpg
(C)2014 「艦これ」連合艦隊司令部

第三水雷戦隊がW島へ出撃するお話です。

kancolle_03-03.jpgkancolle_03-04.jpg

第3話にもなるとある程度は艦娘達の顔と名前を覚えてきたし、物語もそんなに
複雑な謎とかがないので、今のところはすんなりと入り込めている私です。
また新たな艦娘達が登場してきたので記憶力の鍛錬になる美少女アニメですわ(苦笑)
いったいこの鎮守府には何人の艦娘がいるんだろう?と思いながら見始めました(^ω^)


今回は第三水雷戦隊がW島の敵をおびき寄せて第四水雷戦隊と挟み撃ちにする作戦!
長門さんが「転進」という言葉を使って説明していた部分なんかは感心してしまった。
こういう細かいセリフ部分なんかも旧帝国海軍を意識しているように思います。
もちろん史実では別の意味合いで使われていたりするわけですけどね(苦笑)
数10年後のアニメで本来の意味で使っている点で面白みがありました。

kancolle_03-05.jpgkancolle_03-06.jpg

駆逐艦仲間達が吹雪のために色々と面倒を見てあげていたから優しい!
こんなに皆が応援してくれているのだから吹雪は戦う前から自信喪失しちゃダメ!
でも、あの「お守り」ってバクチだけじゃなくバトルでも活用できるみたいですわw
全員女の子なんだから自分のモノでも使ったらいいのになぁw
こういうところは「千人針」の方が女の子らしく気品があると思うんだけどね(^ω^)

kancolle_03-07.jpgkancolle_03-08.jpg

睦月が如月ととても仲が良いという事が回想シーンを見てもよく伝わってきます。
艦これのアニメは百合要素も十分に含まれている感じがして良いと思う♪(*´ω`*)
吹雪と睦月と如月の間で三角関係になったりするのかな?って少し思いました。

kancolle_03-09.jpgkancolle_03-10.jpg

「鋼の艤装は戦うために、高鳴る血潮は守るために、秘めた心は愛するために。
ありがとう・・・大好き・・・素敵・・・嬉しい。大切な人への大切な気持ちを伝える事を
躊躇わないで。明日、会えなくなるかもしれない私達だから・・・・・・。」

赤城先輩と吹雪がスールの契を交わしているような錯覚をしてしまいそうです♪
睦月とも良い関係ですし、吹雪が百合キャラの代表格になる可能性もありそう?w

あとこの作品はきちんと白銀色のゼロ戦を飛ばしているだけでも好感が持てます♪
某真珠湾攻撃を題材にした実写映画みたいな過ちをしないだけでも高評価です(^ω^)
もし空母赤城の史実と関連させないのであれば、個人的には紫電改を飛ばしてほしいw
一般アニメの中で旧海軍機が登場する機会なんてまずないと思うので、こういう作品で
少しでも多くの機種を見てみたい気もします。
もうガンダムビルトファイターズのモビルスーツを見る感覚に近いかもしれない(苦笑)

kancolle_03-11.jpgkancolle_03-12.jpg

今回のアイキャッチは長門さんと陸奥さん♪
この2人は作戦命令を出すだけで出撃はしないのかな?
個別の艦艇の動きなんかも史実になるべく合わせている感じがしますね。

kancolle_03-13.jpgkancolle_03-14.jpg

W島攻略作戦が実行され、まず零式水上偵察機で敵艦隊の動きを調べていました。
赤城先輩の弓矢による発艦よりも、神通達の発艦の方がまだリアル感はあります(^ω^)
あと美少女アニメのバトルにしては真面目に索敵もしたりしているから驚かされます。
こういう部分も第2次大戦頃の海戦を反映させたような形になってると思います。
それにしてもあの可愛らしいパイロットちゃんは何だろう?
特に説明もなさそうなので別に気にしなくてもいいのかな?(苦笑)

kancolle_03-15.jpgkancolle_03-16.jpg

今回戦いでは吹雪は初陣の時とは全く別人のように大活躍していました!
特訓の成果が出ていたのではないでしょうか!
あと対航空機となると、輪形陣を敷いておくのは定石と言えるでしょう。
それでも制空権のない艦隊にとって対航空戦は命取りにもなりかねないけど・・・。

kancolle_03-17.jpgkancolle_03-18.jpg

第2艦隊の金剛さんと比叡さんが一気に敵を蹴散らしていたから凄いです!
第一航空戦隊の空母も強いですが、この第二艦隊の戦艦も破壊力抜群ですね!
やっぱり戦艦や空母と比べると吹雪達の水雷戦隊はサポート役が適任なのかも。
ただ駆逐艦でしか戦えないような戦いもあるので、きっとそういう機会が訪れれば
吹雪が本当の主役として大活躍してくれる日はくると思いたいな~。

kancolle_03-19.jpgkancolle_03-20.jpg

「如月のこと・・・忘れないでね・・・・・・」
最後に如月が敵機の爆撃を受けて退場をしていたからビックリしました(汗)
たとえ直撃されたとしても服が破れてしまうだけだと思っていたのですけど、
ちょっと甘く見ていましたわ・・・(汗)
如月が轟沈判定された事を吹雪と睦月が知るとどうなるのか気になる・・・。
この流れからすると、今後もかなりシリアスな展開がある事も予想されそうかな。
各艦娘達のファンや提督さんとしては心して見ていく必要がありそうですね。

関連記事

トラックバック

艦隊これくしょん -艦これ- 第3話「W島攻略作戦!」感想

艦隊これくしょん -艦これ- 第3話「W島攻略作戦!」感想 ほっぺたふにふにしたい。

艦隊これくしょん -艦これ- 第3話『W島攻略作戦!』 キャプ付感想

艦隊これくしょん -艦これ- 第3話『W島攻略作戦!』 感想(画像付) 史実通りの戦没艦娘が出てしまい、ショックな第3話です。 死亡フラグを回避することはできなかったか…。 仲間の死に吹雪たちはどうなるんでしょうね。 W島攻略作戦。 敵水雷戦隊を夜戦による奇襲で殲滅に行く吹雪たちだったが… 敵の偵察機に見つかり逆に窮地に陥ってしまう!  

艦隊これくしょん -艦これ- #03 「W島攻略作戦!」

百合っ気が強い回だったけど・・・「艦隊これくしょん -艦これ-」の第3話。 「水雷魂か・・・」 吹雪の根性と成長を見て大規模反攻作戦の口火を切る 夜戦による奇襲を行う艦隊を決める長門。 第三水雷戦隊が囮となり敵を誘い出し迎撃するというもの。 夜戦に緊張する吹雪達を応援したり励ましたりする他の艦娘達。 しかし自分が足を引っぱるのではとますます落ち込む吹雪を 「大丈夫!」と元気付...

アニメまとめてプチ感想(艦これ・新妹魔王・みりたり・アブソデュオ)

艦隊これくしょん -艦これ- 第3話 如月ちゃん… (ノ_・。) 結構史実に忠実なのね艦これって。 ということはこれ以降も退場キャラ続出でしょうか。 赤城さんなんか超フラグ立ってるじゃん (>_