ワイルドアームズ Twilight Venom 第15話 「ナチュラル・ボーン・エンジェル」 - アニメとゲームと恋の楽園
2015/06/08

ワイルドアームズ Twilight Venom 第15話 「ナチュラル・ボーン・エンジェル」

wildarms_15-01.jpgwildarms_15-02.jpg
(C)1999 Sony Computer Entertainment Inc.

シャイアンが女性のボディガードを引き受けるお話です。

wildarms_15-03.jpgwildarms_15-04.jpg

シャイアン達がシヴィルという女性の護衛をしてあげているところから始まります。
ただこのシヴィルは自ら列車に飛び込もうとするわ、助けてあげようとすると反対に
暴れまくって抵抗するわで、いったい何を考えているのか分かりません(苦笑)
これではシャイアン達は何のために護衛をしてるのか疑問に感じますよねぇ。
ただこのシヴィルはあの謎の組織「R.O.O.F」から逃げてきたというのが気になる。
それに護衛の報酬がシャイアンの肉体の在処を教えてくれるというのだから、
シャイアンとしてはここで仕事を放棄するわけにはいかないということかな。
そんな感じで今回の旅が描かれています。

wildarms_15-05.jpgwildarms_15-06.jpg

一方のロレッタ達は相変わらず次のお宝を手に入れようとして頑張っております。
次に狙うお宝はクレストコレクターのジュデッカが持っているジオのエースのカード。
すでに消滅したと言われる伝説のカードだからクレストソーサレスのロレッタとしては
喉から手が出るほど欲しいお宝レアカードなのでしょうね。
とりあえず彼女は窃盗も仁義に反しない正当な入手方法だと思っているみたいだ(苦笑)

wildarms_15-07.jpgwildarms_15-08.jpg

ロレッタ達がジュデッカの家を訪れると彼がケガをして倒れていました。
どうやらジオのエースのカードをシヴィルに盗まれてしまったらしい・・・。
そこでロレッタ達はカードを譲り受ける条件代わりに取り戻しに行こうとします。
まぁ今回もお約束通りにシャイアン達と接触する事になる流れになってますわ(^ω^)
ただ、この時にジュデッカが不敵な笑みを浮かべていたのがポイントかな。
こういう場合はあまり信用しない方がいいという前振りでもありますよね~。

wildarms_15-09.jpgwildarms_15-10.jpg

シャイアン達は次々と襲いかかってくる殺し屋を蹴散らしていました。
この様子を見る限り、シヴィルの命が狙われているのは間違いありませんね。
それにジュデッカが持っていた写真では関係者同士のように写っていたので、
お互いに顔見知りの関係といった雰囲気にも思えます。
とにかくこのシヴィルには何かまだ隠している事があるのは確かでしょう・・・。
それが彼女の持つARMSにありそうという事が何となく伺えるところでした。

wildarms_15-11.jpgwildarms_15-12.jpg

R.O.O.Fが生命子を操作してARMSを撃てる人間を人工的に作り出しているとなると、
何が目的なのかが気になるところでしょうね。
ただ、普通の人間がARMSを撃てばあの刺客達の様に命を落とす事も示されました。
そうなるとシヴィルは自分の持つARMSを撃ってはいけない・・・・・・。
今回は一話完結のサブエピソード的なものと思われがちでしたけど、この辺なんかも
終盤へ繋がるような伏線を張っていたように思います。

wildarms_15-13.jpgwildarms_15-14.jpg

ロレッタがシヴィルからお宝レアカードを奪うために襲いかかっていました。
でもシヴィルの方が腕力が高いから一時期は吹っ飛ばされたりしてましたね。
ただ何度も修羅場をくぐり抜けてきた女怪盗のロレッタだってへこたれない。
この作品ってロレッタの存在が大きいなぁっていつも思いますわ(^ω^)

wildarms_15-15.jpgwildarms_15-16.jpg

ジュデッカは本性を表してシャイアンとの1対1の決闘を申し込んでいました。
ここは西部劇風な決闘シーンになっていたと思います。
ただ勝負はシャイアンの方が負けていたようだったのでヤバかったです(汗)
腕が立つシャイアンが負けるのだから相手はかなり強そうでした。
生命子の操作だけでここまで強くなるのだからR.O.O.Fの研究は恐ろしいかもね。
シャイアンが銃の撃ち合いで負けるのは初めてかもしれません。
しかしシヴィルがARMSでジュデッカを撃ってくれていたので助かっていました。

wildarms_15-17.jpgwildarms_15-18.jpg

もちろんARMS使いでもない普通の人間がARMS撃ったのだから、この後シヴィルに
待ち受けているものといえば確実な死でもあります・・・・・・。
短い間の付き合いでも自分の命を捨てシャイアンを守ろうとするのだから凄いです。
これは彼の命を救うためだけじゃなく、今までの自分への贖罪の意味もあるのかも?
だから冒頭では彼女は列車に飛び込んで自ら命を絶とうとしていた気もします。
シヴィルがジュデッカ達とどのような繋がりがあるのかが詳細に描かれていないので、
その辺に関しては視聴者側としては想像するしかないのですけどね。

最後はシャイアンにとってはシヴィルとの悲しい別れとなってしまいました。
彼が涙を流しながら辛そうにしているシーンがとても印象に残ります。
いつも美人の女性にアプローチをかける彼だからこそ、女性を守りきれなかった事が
相当心に突き刺さってしまったのでしょう。

関連記事