09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

夢戦士ウイングマン 第36話 「美紅にサヨナラのメッセージ」

2015年03月04日
wingman_36-01.jpgwingman_36-02.jpg
(C)桂正和/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

健太が美紅とアオイと絶交するお話です。
wingman_36-03.jpgwingman_36-04.jpg

健太達が学校にやって来ると正義の使者ヒロダーという謎のヒーローが出現します!
そのヒロダーが学校の風紀を取り締まると公言したとあれば、元祖学園ヒーローの
健太としてはライバル心が燃えてこないわけはないでしょうね!
さっそくセイギマンの格好をして学校の生徒達が見ている前で対決しようとしてました。
健太みたいなのが2人に増えてしまったらさすがにこの学校も大変だなぁ(苦笑)
当然、この後は真の風紀を正す使者、松岡先生が健太に叱っておりましたわ。
とにかく、このヒロダーという人物がいったい何者か気になる感じで始まっていました。

wingman_36-05.jpgwingman_36-06.jpg

さらに北村先生という新しい体育科の先生が赴任してきたのですが、彼の容姿が
北倉先生にそっくりだったので生徒達がとてもビックリしていました。
松岡先生なんてすっかり北村先生に一目惚れしちゃって困ったものです(苦笑)
北倉先生のことは過去の男として忘れ去ったのか!?って思ったよ。
本当にこの先生はイケメンに弱いなぁ(^ω^;)

あと、健太のクラスに三つ子の神矢三兄弟が転校してきました。
この作品においては、こういう新しい転校生というのは正体が敵であるというのが
定番のパターンになっていますので、当然彼らもリメルの刺客というわけです。
さっそく健太に催眠術をかけて美紅と松岡先生のスカートをめくらせていました(笑)
健太を皆から嫌われるように仕向けてから精神的に追い詰めてドリムノートを奪うつもり。
今までにも敵が何回も同じようなパターンを使って作戦を実行してきているのだから、
健太もアオイもまんまと騙されないで少しくらいは疑ってほしいところだよ(苦笑)

wingman_36-07.jpgwingman_36-08.jpg

健太は美紅のスカートをめくったために彼女に話しかけても無視されていました。
まぁクラスメイトの皆の前でスカートをめくったのだから言い訳しても難しいでしょう。
そんな落ち込んでいる彼に転校生の麗奈が話しかけてきた事で急展開を迎えます。
麗奈は自分の体に兄弟の麗一麗人が爆弾が仕掛けた事や、健太がアオイと美紅に
話しかけただけでも爆弾が爆発してしまう事を説明していました。
そんな話は健太でもさすがに信じられないといったところでしたけど、目の前で麗奈が
麗一と麗人の超能力によって傷めつけられているのを見ると信じざるをえないか(汗)
・・・てか、健太は美人に簡単にメロメロになるほど弱いなぁ(^ω^;)
今回は兄弟の体に憑依したポドリムス人の仕業だと明らかにしていた点なんかも、
今までの騙し方とは違って健太にはかなり真実味のある嘘となっていたと思う。
当然、健太は仕方なく麗奈を守るためにアオイと美紅と絶交するつもりでいました(汗)

wingman_36-09.jpgwingman_36-10.jpg

健太は美紅とアオイに嫌われる覚悟で絶交宣言のメモを渡していました。
喋ることが許されない状況ですので、何の理由も言えないのが辛いところです。
美紅は泣いて立ち去っちゃうし、アオイは当然怒ってしまうしで大変になってました。
たとえ人を守る正義のヒーローとはいえ、これは苦渋の決断になってますね。
ある意味、健太が自分の大切な人との縁を切ってまで他人を助けようとする姿勢に
本当のヒーローとしての生き様を見せらたような気がしますよ。
とにかく、これで健太はますます三兄弟の術中にハマって孤独になってしまいそう(汗)

wingman_36-11.jpgwingman_36-12.jpg

麗人の方は美紅に近づいて健太との関係を完全に引き離しにかかっていました。
健太は怒りが抑えきれなくなって麗人に殴りかかっていましたけど、これでは
ますます敵の思惑通りにワナにハマってしまっていますよね。
当然、美紅は浮気だとしか見えないから健太の事を嫌いになってしまいそうでした。
今回は敵が3人もいるのもあってなかなか手の込んだ方法で上手く騙してますわ。
「(ごめんよ。美紅ちゃん。でも美紅ちゃん以上に俺も悲しかったんだ・・・・・・)」
もう雨の中を2人が黙ったままスレ違うシーンなんかは破局が決定的に思えましたよ。

wingman_36-13.jpgwingman_36-14.jpg

「松岡先生。私、新体操を辞めます。そして広野くんのこと今日限り忘れます。」
美紅は麗奈が新体操部に入部しようとしているので退部することにしました。
まぁ恋のライバルと一緒に楽しく部活なんて出来ないでしょうし、それに何と言っても
健太が麗奈にそばにいてるのを見ているなんて心苦しく思いますもんね。
もうここまで来ると健太と美紅の関係は完全に終わったようなもののように思います。
優しい美紅でこんな状態だから、アオイなんてもう完全に健太の事を嫌ってました(汗)
おそらく、今までの中で最も厳しいワナにハマっている状態と言えるでしょうね(´・ω・`)

wingman_36-15.jpgwingman_36-16.jpg

麗一と麗人はさらに健太を孤独にさせるためにボクシングの試合をすることにします。
健太はもし試合に勝てば麗奈の爆弾を取り除く約束なので引き受けざるをえません。
しかし美紅やアオイが神矢兄弟のセコンドにまで付き添っていたらショックでしょうね。
ただでさえウイングマンに変身できないから超能力を使う兄弟相手に勝てそうにないし。
今回は次から次へと徹底的に健太を陥れようとしているから逆に褒めたくなりますわ。

wingman_36-17.jpgwingman_36-18.jpg

健太はまず麗人を相手に試合をします。一進一退の攻防戦を繰り広げてました。
しかし、美紅は健太よりも麗人の事を心配していたり、介抱してあげていたので、
健太にとっては殴られた痛みよりも美紅に嫌われた精神的な痛みが大きそうだ。
きっと麗人はそれも計算に入れてワザとダウンしたりしているのでしょうね。
アオイは麗一に声援を送っているし、健太はもうアウェーで戦っている気分かも。
いくら健太でもポドリムスの2人を相手にボクシングするのはとても厳しいはず。

wingman_36-19.jpgwingman_36-20.jpg

ただ、途中で最初に登場していたヒロダーが助太刀しに来てくれました。
正義のヒーローらしく正々堂々と2人対2人で戦うようにしたいようです。
健太にとってはまさに神からの救いの手に見えたかもしれませんわ。
もう心身ともにボロボロだったのでちょっと可哀相に見えるくらいでしたもん。
あと、久美子と桃子はこの試合や神矢三兄弟に違和感を覚えつつありました。
それに謎のファイターまで登場していたし、これは健太にとっては逆転の機会が
訪れつつあると思ってもいいかもしれませんよね!
1話完結のこの作品にしては珍しく次回に続くことになります。

今までにも健太は敵の策略によって美紅やアオイと分断させられる事がありましたが、
今回の話ほど徹底的に追い詰められるのは初めてのような気がします。
なかなか手強い相手達が登場してきたと思ってもいいかもしれません。
あと、北倉先生にそっくりな北村先生の正体なんかも気になるところですよね?
裏がある素振りを全然見せていないのが逆に怪しく感じられなくもないですわ。
新たに登場したヒロダーといい、正体不明のキャラが多くて謎が深まってきました。
関連記事
夢戦士ウイングマン | トラックバック(0)